この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-07-21 16:07:43

「ラウム:トヨタ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

というわけで、私の車三代目が決定しました。某Tヨタのラウムちゃんです。←イニシャルの意味ないしw

今回は電動リフトUPシート付きの車ですので皆さん興味深深で何回もデモをしました

電動リフトUPシート使用のラウムウェルキャブ凄いなあ〜〜〜本当にこれなら足の不自由な方も車に楽に乗れますね〜

車来ました(というか、受け取りに行ったんだけどさ)。ラウムだよー。いやはや、立体駐車場、地獄の特訓が必要ですわ。

オイル、バッテリーは定期的に交換はしているものの、タイヤは前の車から引き続きなので、やや割れている箇所もあり交換しました。

今日ガソリンを入れました。1リッター111円でした。(一般価格は113円)満タンにしたので、また燃費計算ができました。

ラウムちゃんが来て早一ヵ月。無料点検に行って来ましたラウムちゃんの運転にも大分慣れました

そんな中、前々から予約をしておいたラウム君の1年点検の日でした。今月7月でラウム君も満10年です。

今回はトヨタのラウムです。実際乗ってみると運転しやすい!車内も広い!もうご機嫌ヒャッホ〜

ラウム納車より約2か月。2か月点検たるものをしに、購入した中古車ディーラーへ行ってきた。

我が家の愛車「ラウム」くんの半年点検に行ってきました。購入してから6年半。総走行キロ44000ちょい。前回の点検から比べると、半年で2000キロ。

以前小生が乗ってて、現在は親父が乗ってるラウム。車検に出してきました。走行距離75000km。

ホイル&タイヤ変更とワイドトレッドスペーサ-のせいでバンプするとフェンダーの爪とタイヤが喧嘩してしまうようになっちゃった我がラウム。。。

1m四方厚さ30cmの箱を2つリアシートも畳まず飲み込むラウム。荷室が天地に大きいので、嵩張る荷物も立てれば簡単に収納できる寸法である。

京都からやってきたラウムくんです(^^)私達の一員になりました!今日少し運転しましたが、前車同様小回りがきき、ハンドルは軽くなった感じがします。

同じラウムでもモデルチェンジをした後のラウムなのでいろいろ改良されていてとてもいいです。

決して僕の趣味ではないことをご了承ください!写真と同タイプ…ラウム色はシルバー年式…平成19年

納車されたダーリンと同じナンバーの私の愛車「ラウム!」夜はダーリンとドライブがてら買い物しに行ってきた

17年式のラウムに乗って15日が過ぎました。燃費は如何ほどか?と思い、ネットで検索してみると、Yahooの自動車情報だと「11.7km」・・・。

愛車、トヨタのラウムの走行距離が100000舛砲覆蠅泙靴拭時刻も10:10と、1と0がたくさんです。そして、BGMはEXILEの【道】が流れていて…

我が家のファーストカー、ラウムくんのタイヤがあやしくなったので、梅雨の季節に備えて、交換することに。

今日は愛車ラウムを車検に出してきました。10年選手のラウムは走行距離6万キロ程度。

RAUM。これまで乗っていたのがマリノだったのですが、幸雄も生まれたことでちょっと広めで子どもも乗りやすい車に変えようと思い立ち中がちょっと広めの車にいたしました

車種はTOYOTAのラウム。愛称ラムちゃん。エアロも付いてるけどよく段差にぶつけます(´・ω・`)御免ねラムちゃん(´Д`)

この冬はラウムにスタッドレス+タイヤチェーンを買って乗り切ろうと思ったが、高くつくのでこの冬もアクティにスタッドレスを履かす事に。

3つなのに排出ガス基準の低減率が足りず減税対象ではありませんが、小さな子供をもつお母さんに優しい機能がいろいろついているのでこれに決めました

新しい車はトヨタの『ラウム』スライドドアでセンターピラー無し、サイズも前車より小さくなるということで選択。

愛車「トヨタ ラウム」です。 (平成15年製)カラーは、ライトブルー。コイツには、足としていつもお世話になっています。

わーい^−^♪一週間早く車が届きました!トヨタのラウムなのですが、色も思ったより綺麗なライトブルーでとっても嬉しい♪♪

今週の土曜日はラウムの車検です。購入時に車検が短いのは知っていましたが、早すぎの感が・・・・

当分買い替えの予定も無いので、この際思い切ってイメチェンしてみました。と言っても、ただ新しいアルミホイールにしただけなんですけど。

そして新しく購入したのがこれです(トヨタ ラウム)。

それはずばり、『TOYOTAのRAUM(ラウム)』です!!!愛車のIST(イスト)が車検だったこともあり、買い換えを決めました。

車種はトヨタのラウム。H10年式のため古いが綺麗に乗ってあるので古さをあまり感じさせない。黒で1500CCで燃費はよい。

8歳半の愛車、ラウムがものすごい音を立てています。右のドアミラーが動きません。

我が家の新車、トヨタのラウム君が 今まではトヨタのスターレットに乗ってた(ボスの愛車、御年15才)んやけど

2月の話ですが今年で車検が切れるトヨタのウィッシュからトヨタのラウムに買い替えました。

ラウムの特別仕様車HIDセレクションが発売になったようです。ベースグレードは標準仕様で、その名のとおりHID、それと運転席アームレスト

外見は新しいスタイルのラウムになってますウエルキァブ(助手席リフトアップシート車)です。運転のギヤ操作がハンドルの横で やや固めです。

ラウムの車検に行ってきました。最初の車検と言う事でしたが、走行は4万キロ超え。安く上げてくれ。との事で、受かるようにだけして、陸運局へ。

ちなみに、今回購入予定の新車はトヨタのラウムってやつです。「子どもを乗せやすい車」ってのを一番に考えて選びました♪

 本日、新車(ラウム)の納車がありました。 新しい車でのドライブ、これから楽しみです。

16〜17日はラウム君の2回目の車検でした。走行距離は相変わらず延びてません。昔の半年分が今の5年分って感じ。

ラウムちゃんは買い替えなかったので、車検に出しました!

アップするとか言ってたくせにアップしてなかったからアップしたwラウム EXZ10 Cパッケージどう見てもシルバーは微妙な色です。

ラウムはとても面白そうですね。さらに気になったのですが、ベースの話題を見ると、思わず笑ってしまいます。

新車です!トヨタのラウムです!今日が誕生日の私へのプレゼントです!

今回は愛車、ラウムを紹介したいと思います。機械いじりの好きな私はあかねのステちゃんと同様に愛車ラウムにも所々手を加えています。

10年で15万k、、、走りすぎです; でもまだまだ走れそう。ですが、11年車検はさすがにない&エコカー減税とか補助があるうちに…

座長の愛車の「ラウム」君です。我が家や周辺の方々には、「ラムちゃん」と呼ばれ、愛されていました。でもでも〜メーター、見てやって下さいな。

夕方はラウムに試乗のため少し遠い販売店まで行った。5ナンバーサイズのハッチバック車のなかで車内の使い勝手は最良だな。

愛車ラウムも平成9年式だけあって、ヘッドランプの黄ばみが目立っていましたが丸ごと交換で新車のようにピカピカで気持ち良くなりました。

マイカーのトヨタラウムは、走りを楽しむ向きのクルマではなく、パワーもあまりないのですが、道具としてはよくできており、まずまず満足しております。

先日、ラウムのオーディオを無事交換出来たのですが。。。やっぱ、1DINじゃ寂しな。。プロセッサー欲しいな★

最近乗ってるのはラウムばかり。ラウムちゃんの車はこんな感じ。分かりにくいかもしれないけど、助手席のシートが折りたためるのです♪

愛車のラウムは、左後だけ半自動ドアで、手前にカチャッと取っ手を引くだけでドアが開いたり閉じたり、運転席やキーにもボタンが付いていて、押すだけで開閉できるのですが

の車ラウムが7年目の車検を受けました。今、新車を買うといろいろ特典があるそうですがまだ充分乗れるので車検を受けました

最近気になってたエンジンオイル交換をしました。ラウムとさんば前も同時に交換したので、今回も勢いで同時交換です!

代車にラウムってヤツが来ました。。こいつはいいや!乗りやすい!軽く踏み込んだだけで6000、7000回転行くわ。

デザインが他車種に比べ優秀でライトをHIDにして夜のドライブも安心で普及率も比較的高い車がラウムです。

トヨタのラウム。 10年10万キロ達成車です。まだまだ乗れるぞ・・どうせ釣りで汚れるから・・・なんて言っている矢先に、足回りが故障してしまいました。

うちのラウム君の6ヶ月点検 我が家にきてまだ6ヶ月だったのね・・・最近、寒いせいがエンジンをかける時にときどき止まりそうな素振りがある(笑)

本日ラウムの改造計画の一部修正を決めました。

今日はラウムが車検なのでネッツに置いてきました。ATF交換や下回り防錆塗装もするんで結構金額的には...(^_^;)15万以内では収まりそうですが。

平成15年6月登録 トヨタ ラウム 型式UA−NCZ20 エンジン型式1NZ 走行25,300km が車検で入庫しました。

20年ぶりに決めました。車名『ラウム』TOYOTAのファミリーカーです。結構きれいだったのと、ナビまでついて○○万円とマーマーリーズナブル

カテゴリ:トヨタ|テーマ:ラウム:トヨタ|更新日時:2017-07-21 19:07:49

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>