この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2008-03-07 07:03:49

「プジョー(PEUGEOT)RCZ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

コレ、気になってたんですよね〜コンセプトモデルから“308”の車名が取れ、よりスペシャリティ感が増したのではないでしょうか。

「Peugeot 308RC Z」でしたが、2009年のフランクフルトモーターショーでは308の名が消え「Peugeot RCZ」で公開されたプジョーの2+2クーペ。

僕の受注が本国(フランス)ではじまったよ。日本では来夏からなんだけどネ。あっ、僕の名前はRCZっテ言うんだ、覚えといてね

遂に Peugeot 308 RCZ のチラ見せが始まったぁ!さぁ、カタチは一体どうなったのか??東京モーターショーで撮った 308RCZ と比べてみようー!

気になる車が発表されました。プジョーのRCZです。位置づけとしては、アウディTTクーペのプジョー版といったところでしょうか?

プジョーのコンセプトカー『RCZ』ですが、2010年にもお目見えかな?前はそのまんまプジョー顔で、後ろは・・・(見覚えがある様な)

来春コンセプトカー308RCZの市販バージョン「RCZ」の発売が決定しました。 カッコイイ〜(゚▽゚*)

仏プジョーは、新しいコンパクト2+2クーペ“RCZ”を2010年春頃に発売すると発表した。

フランス本国で新型『RCZ』の受注を開始したようです。価格は2万7400ユーロ(約363万円)から。

プジョーRCZです。いま一番欲しいクルマです。インテリア&エクステリアのほかの色の組み合わせも見てみたいです!

プジョー、新型クーペ「RCZ」の写真を公開屋根は開かないようですけど・・・。来年の発売が、楽しみです♪

PEUGEOTさんやりますねぇ〜 RCZ。しかもモーター搭載のハイブリッドカー。

おおっ!なかなか良いんでないのぉ〜♩来春発売とな。候補に入れときましょうかw w

待ってたよー!о(ж>▽<)y ☆プジョーRCZ!!これだよこれ!!!ホント素敵!これ出るの知ってたら、間違いなくコレ買ってたよ・・・・

市販モデルは名前が『RCZ』となるようです。来年春頃には発売とのことなので、日本にも秋までに入ってくると嬉しいですね。

かのAudiTTクーペとライバルと言われているそうですが、FFでエンジン小さめ小回りの効くクーペです。…。めちゃくちゃカッコイイ(爆)

何が気になるかってもちろん2by2のスポーツクーペってことです。中途半端なシートなんか不要と思われますが、以外にこれが便利。

カテゴリ:プジョー|テーマ:プジョー(PEUGEOT)RCZ|更新日時:2008-03-07 07:03:49

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2008-03-07 07:03:49

「プジョー(PEUGEOT)308CC」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

308のCCがいよいよ日本にお目見えだそうです。307に比べ上がった車格のため、値段も相応で立派な感じですね。

ついに日本国内発表となった、308CC。ボディサイズ拡大、アメニティの充実、トップ開閉時間の短縮などなど、トピックスは多い。

プジョー308SWがいいらしい。確かに写真をみても3つに分割されているシートだ。

以前こちらのブログで記事にしたプジョー『308CC』の国内発売日が6月1日と発表されました。

乗った感じは、ステアリングのパワーアシストが重く自分には合っていましたが、1,580Kgの車重に1,600cc、160ps、4ATの組み合わせはチト重たさが気になりました

308cc の発売が発表されて、プジョーのサイトにも情報が載った。スペアタイヤはやめちゃったらしい

プジョー・シトロエン・ジャポンは、「プジョー308」シリーズのオープンモデル「308CC」を、2009年6月1日に発売する。

時代後れになった感じなのですが、その4速ATも年々改良を重ねていて今回の308CCではとても洗練された変速フィールを実現していました。

プジョー308 の電動オープンカーが来月発売です。約20秒で開閉をこなす2分割電動メタルルーフだそうです。電動で20秒ってかなり早いです。

プジョー308CCが発売になったようです。プジョーのオープンモデルはやっぱり気になりますね。307CCの後継として発売されるわけですが、マスクはますますアグレッシブ

こういうのがいい。だが、値段が・・・・・・・IS250Cもこのぐらいか。 うーむ。高い。

初公開「308CCのお腹」です。 ←ぼけぼけの写真う〜んビューティーフォーあえておフランス車オーナーらしく言えば「トレビアーン」でしょうか

別に好きやないけど語ります。プジョーも08シリーズまできたか。308CCのサイズは全長×全幅×全高=4455×1820×1430mm

プジョーの4人乗りオープン「308CC」。実用的でオシャレなクーペ・カブリオレに試乗して一番心に残ったのは、屋根が開くところではなく……。

夏は頭が熱いorz 見た目は涼しげなカブリオレ、だけどバイクと違って風がまったく当たらない。 おかげで目も開けられるし、隣との会話も楽しめる。

この車とは、プジョー308ccになります^^さすがフランス車!車のラインが美しい!!また、この青がカッコイイ!!

いやー、これは気持ちいいです。オープンで街中を走ったのは初めてですが、やみつきになりますね。ちょうど天気も良かったので、最高!。

オープンカーというよりも……プジョー308CC グリフ(FF/4AT)……455.0万円やっぱりカブリオレは高いね。ターボとはいえテンロクなのに(w

カテゴリ:プジョー|テーマ:プジョー(PEUGEOT)308CC|更新日時:2008-03-07 07:03:49

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2008-03-07 07:03:49

「プジョー(PEUGEOT)3008」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

まず面白いのはHUD(ヘッドアップディスプレイ)が設定されること。速度やクルーズコントロールの設定、車間距離アラームなどが表示されるようです。

昨年から取り上げていた308のSUV「3008」が発表されました。 3008予想通りにまんまプロローグでしたね。

マイナーチェンジされた、プジョー407の新しいカタログ手に入れました。

プジョー3008が公開されました。しかしこの4桁シリーズってどうなんですかね。個人的には微妙なポジションに感じてしまうんですが。

寸法みてると、デカイ車ではなさそうですが、幅があるので、実車は、かなりのボリュームのある車だと思います。

新型3008の外観としては・・・・・2008年10月のパリモーターショーに出品したコンセプトカー、「プロローグ」と似ています。

早速見てみると、写真と違って動いている3008は、なんと言うか・・・ 『コレならまだみられるかなぁ』 という気持ちになってきました(笑)

ベースは308だとか…。4ケタシリーズはトールモデルみたいです。本国では三菱アウトランダーをOEM発売してたけど、やっと本命登場ってところでしょうか。

3008。日本には入って来ないんだろうからいいんですけど… クジラかよっ、まったく!最近のプジョーのデザインは狂ってるよなぁ

日本には入ってこないんでしょうねぇ。プジョーは14日、新型『3008』を初公開した。『308』をベースに開発したコンパクトなクロスオーバーだ。

Cセグメントのプジョー・308をベースに、背を一回り高くしたようなクルマで、ちょうど日産でいえばティーダをベースにしたデュアリスと同じ成り立ち

3008に関しては、2005年に噂に上がってから4年と、やはりいつものプジョーらしくたっぷり時間をかけての開発となった

気になるプジョー3008ですが、さらに気になる動画を見つけました。Peugeot 3008 Crossoverあれ?デュアリス?(笑)

日本での発売が非常に期待大です。街中ではかなり目立つ存在になるでしょうね。プジョーが、新型クロスオーバー「3008」をフランスで発売した。

最近のプジョー車は、大きくて極端な釣り目、さらに大開口グリルなどがどうもも馴染めなくて好きじゃないのですが、これはなかなかいいと思いました

プジョー308ベースのコンパクト・クロスオーバーとのことですが、この形は如何なものでしょうか。

今回は、3008がイギリスで昨日発売になったとの事。 ところがこの円高で、走り出しの全ての税金(ただし、最近の一部の税金は不慣れなもんで

プジョー 3008 プロローグ。パリモーターショーに出るとか出ないとか。って いくらなんでも ;何、コレ?ズングリムックリしたボディ。えぇぇぇぇぇー!?

4007のように、ミツビシのOEMのような、他車流用版ではなく、れっきとしたPSAモノのようです。 これは日本に導入される可能性が高いようですね。

ありそうでなかったタイプなんです。プジョー 3008。「いつものやつよりゼロ一つ多いの?」と思った方、するどい。

ハッチバック車である308をベースにSUV風に仕上げたというクルマです。イメージとしては完璧SUVというよりもスズキのX4に近いのではないでしょうか。

こちらはもうじき出るらしい3008のティザーモデル。それにしても最近のプジョーって、、、個人的にはちょっとビミョー(ゴメンナサイ)。

カテゴリ:プジョー|テーマ:プジョー(PEUGEOT)3008|更新日時:2008-03-07 07:03:49

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2008-03-07 07:03:49

「プジョー」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

308ヨーロッパではすでにデビューしているが、日本では未発表。先代の307に比べてひと回り大きくなっている。

「プジョーマジック」ですから〜。プジョーよ、ここはじっとじっと我慢なのだ。きっとこのデザインに時代が追いつきますって。

「元気で便利な1007」このクルマを表現するとしたなら月並みかも知れないけれどこういう表現がぴったりかも知れない。

デビュ〜しちゃったみたいです。207SW・・・・プジョージャポンのHPに出てました・・・206SW S16より全然高いじゃん

308 をベースに開発されたコンパクトなクロスオーバーです。(日本車で言うとデュアリアスやムラーノ、ハリアなどになります。)

パートナーの車だけど、私も大変お世話になったので、お別れがさみしい。 これまで、ありがとう。(ベージュの革張りシートがとっても素敵な美男子です。

207シリーズからはBMWがエンジンを提供してる関係もあり、このGTiは要はMINIが積んでいるエンジンと同じ物のようです

フロントデザインは今のプジョーの方が好きだが、そのうちまた時が経過すればこのフロントも格好よく感じるときがくるのだろう。

\'90 PEUGEOT 505GTi   4AT ミッドナイトブルー 68万円 検2009.4 (写真は別車)お〜っと、うちの\'05MERIVAと同じ値段じゃないか・・・

プジョーのエンジンカバーをカーボン柄にしました

カテゴリ:プジョー|テーマ:★プジョー(未分類)|更新日時:2008-03-07 07:03:49

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2008-03-07 07:03:49

「プジョー(PEUGEOT)206」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

寒さのせいか、先週、左のウインカーが点滅しっぱなしになった。車屋さんに持っていこうと思ったとたん3日目に自然治癒!ただその後もつけてもいないラジオから…

私の車プジョー206SW、4年目の12ヶ月点検してもらいました。現在の走行距離は約33000kmです。

冬季限定で使うプジョー・206。???来た!思っていたよりは大きい気がするので、GSの板を積むぐらいなら全然問題なし。

と言うわけで、今の代車がプジョー206のAT車。画像はオープンですけど、代車は4ドア車です。

こちらの写真は我が206のシート。幾何学模様というか何と言うか、不思議なデザインをしています。

その2号機とは・・・プジョー 206RC!!しかも希少なホワイト!!価格的にも仕様的にもピッタリ!!色もホワイトだし!!!

ということで、今の車とも早いもので3年になります。206XSで4年半、206SWで3年。。7年半もプジョー206と過ごしています。

そのつぎに候補から脱落したのは、PEUGEOT 206RC。2004年に販売生産終了しているため、今買えるのは中古しかないのです。

ちょ、ちょっと待ったぁ。よーく見るとボディは 206 っぽいんだけど・・・。こっ、コレは・・・??やっぱり206 に間違いありませーん!!

見かけた時始め通常のプジョー206ccと思っていましたが、よく見るとハンドルが左側。確か正規日本販売モデルは右ハンドルのみの設定だったと思い・・・。

プジョー206SWです プジョーらしいスポーティな“走り”に加え、ワゴンゆえの使い勝手のよさがある文武両道な優等生な車なんです

乗ってる車はプジョー・206XS。一度、自分でぶつけましたが...(´・Д・lll)ゞ、今まで故障らしい故障がなかったので、そろそろしょうがないかなぁ。

まさかプジョーが家に来るなんて!近所の子供たちも集まってくるし、ご近所の注目度アップです。倉敷までドライブしたけど、ナビも好調でした。

なぜ今更206なのか?から始めることにしましょう。プジョーを買い替え候補に選んだのは、次男の部活(アイスホッケー)に大きく係わります。

あまり良い写真が残っていないのですが、2005年から2007年の12月まで乗ったプジョー206style です。色はエーゲブルー。

プジョー206CC S16です。一見2人乗りに見えますが、後ろにも2人乗れて4人乗りの車です。しかし、実際には後ろは乗れませんorz

で、我が家に来た新しい子はプジョー206スタイルです。私の条件が、見た目が可愛いこと(miniぐらいに!)

愛車プジョー206SWも早6年目を迎え、距離も約77,000キロに到達した。燃費も平均11キロ/Lだし、使い勝手もいいので後4,5年位は乗りたい

訳あって中古車を一台入手プジョー206S16プジョー206はまあまあ市場に出ているのですがこのS16というのはなかなか見掛けません

プジョー206の走行距離が150,000万キロに達しました。おめでとう〜!

日本車からプジョー206に乗り換えてもっとも驚いたのは、ATが積極的にシフトダウンすることだ。

ロータスヨーロッパだけでは、買い物にも行けず実用性がないので、プジョー206XTにも乗っています。

暮らしの健康をささえるライオン、いや銀のライオンマークでおなじみプジョーの可愛い小型車206ccです

PUNTOの前に乗っていたのはPEUGEOT 206XSでした。2002年頃の乗り換えですので5年程度乗っていました。

206を電動式のハードトップとしたオープンカーモデルです。CCは、クーペカブリオレ(Coupé Cabriolet)の略で、おしゃれ車ですヨ。

愛車プジョーにのっていらっしゃいました。で、よ〜く見ると、今まで見たことがないモスグリーン色の206。結構カッコイイ!

愛車はプジョー206ですというと、何か自慢してるみたいですが、価格は国産車並みです(・∀・)

ぱっと見はプジョー207に見えるけど、207の顔をした206、その名も「206+」だそうです。いいなぁ、これ。(=´∇`=)

マイ愛車ですプジョー206SW2003年式で、今年の3月に2回目の車検が終わりました。

画像は嫁が一目惚れしたプジョー206CC。「屋根が開かなきゃ多少は安いんじゃないか?」と、嫁。

修理代がかなり高価になるというわけで、306のリコール対策以来お世話になっているプジョーディーラーで認定中古車の206に乗り換え。

僕は愛車のプジョー206S16を現金でポーンと8年前に買いました。260万くらいだったかと思います。

206RCと悩んだけど、見た目勝負+やっぱりオープンってのも再び乗りたかったから。ってことでちょりと決めた。これだけしか知らんかったらそこそこいい車。

かっこいいープジョースポール製の前後バンパーとテールゲートスポイラー装着。5万4千キロも走っていますが、綺麗に乗ってるようですし、何といっても68万円

その、ディーラーさんから提供していただいた代車が、このプジョー206。まさか、こんな形でプジョー車に乗ることになるとは・・・(^^ゞ

明日、友人を乗せてドライブ・・・って前日に点いた「警告灯」もう!なんで今?さすがに人の命を預かるのでデイーラーに相談。

妻の愛車となった、平成13年式プジョー206。この車、当たりだったですねぇ。自分が車の仕事をしているので解るのですが外車は壊れると金がかかって維持費も高い

諸費用が7万1千円掛かってるんで・・・前回とそんなかわってないかな※前回はコチラ ↓http://peugeot0026.blog.so-net.ne.jp/2006-06-18

いや〜、時の経つのは早いもので、プジョー206 の 2度目の車検じゃけん! で、今回は懇意にしている Fディーラーにお願いしましたー。

プジョー206のボディにシトロエンのダブルシェブロンマークが見えます!寮に帰りネットで調べたらこんな内容が↓

PEUGEOT206CCRC今秋、車検とあいなりました。初、車検です。購入して3年。月日は矢のごとく過ぎていく感じです。

7万5千キロを超えてしまった我が家のプジョー。しかし、ここに来てけっこう調子が良いです。驚くべきは、その燃費です。

故障した愛車のプジョー206CCの修理が完了して、戻ってきました! 発電機のダイナモ(オルタネーター)を交換したのですが

うちの車はPEUGEOT206ですが、今年で3回目の車検を迎えました。だいぶ年数を重ねてきましたが、全く距離を稼いでいません。

2008年6月に格安で手に入れたプジョー206。さすがに納車時から故障はないだろうと考えていたら甘かった

ちなみ 車両は PEUGEOT206/1.6/SOHCなんで パワー的にはありませんが、走っていて楽しい車です。 クイックシフトリンクも付けてもろたし

昨日地元のディーラー、ファミィリーに車検出しに行き、代車のPEUGEOT206借りてきました。思ったより、外見が綺麗なのに足回りがガタついてました。

結局、自動診断警告灯の点灯原因が特定できず、「様子みて下さい。O2センサーもしくはキャなんとかに原因があるかも」との事。

カテゴリ:プジョー|テーマ:プジョー(PEUGEOT)206|更新日時:2008-03-07 07:03:49

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2008-03-07 07:03:49

「プジョー(PEUGEOT)1007」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

まずは、シートからです。CITROEN C2 の堅いシートに慣れていると、タッチは柔らかいが芯のあるソファーのようなかけ心地は新鮮です。

珍しい形のクルマを見つけたので写真を撮り後で調べたら「プジョー1007」でした。両面スライドドアの四人乗りらしいです。

左右スライドドアだったり〜細かいパーツにもこだわっていたり〜ルーフレールあったり〜なんか遊び心満載で〜すごくかわいぃクルマ(^O^)/

愛車1007の点検と日本デビューした308を拝見する為、PEUGEOT 世田谷に訪問。

どうです?このミルさん、めっちゃ美しくないですかー?え?ぜひ壁紙に使いたい?どーぞどーぞ。は?誰もそこまで言うとらんってか?

写真をご覧になれば、おわかりのように、ほんと可愛い“プジョー1007”です。小さいお子様がいらっしゃるのに、ルームも非常にきれいにされてました。

今日は、通勤の足を冬バージョンにしました。プジョー1007のスタッドレスはブリザックRevo 02を使っています。

特別番号にふさわしく…プジョーにしてはアイポイント高めで…らしくないこの1007ですが…気にはなります。

今日ディーラーに行ってきました。今月初めの大雪で、愛車の1∞7(本当は1007です、peugeotです。)

おせじにも、収納スペースがタップリとは言えない1007ですが・・・床下収納場所もあるのですね!運転席&助手席の後ろ側のリッド(蓋)を開けると・・・

今まで乗ってたプジョー1007  (両面スライドドア 4人乗り)

プジョー初の4ケタ車名となった、「1007」。最大の特長は、両側スライドドア。と言っても、スライドドア2枚だけなのだ!

そのおばさんの車でお出かけしたんだけど、その車がこの写真の『プジョー100』両側スライドドアになってて、内装も可愛いの♪

プジョー1007 最後の一台、が納車されました。少なくとも日本では最後の一台。。。

1007って車初めて見たがなかなか面白い車、両側電動スライドドア。大きさは日産マーチくらい、それなのにいかにもプジョー!ってスタイルを強調している。

”おしゃれな街乗りクルマ”として、外装は、ピニンファリーナとプジョー社のコラボのデザインだけに流石に流麗。

代車として乗る期間は限られているので、早速かる〜くドライブなんか C2 と比べると、おもーーーーい感じ

関東近郊の独車ディーラーさんから頂いてきたのが、07年のプジョー1007、1,6L、走行僅か3000キロ。ディーラーのデモカーじゃないですよ。

最近売り物を多数見かけます何故でしょう?理由は分かりませんもう飽きちゃったんでしょうか?これ売ってエコカーに乗り換えてるんでしょうか?

プジョー1007ってカタログ落ちしたのね! なかなか、スタイリッシュやったのに。両側スライドドア、ティプトロ、コンセプト良かったのに。

1007といえば、両面電動スライドドア。狭いところでは使いやすいかも。。

新潟ナンバーのレンタカーを見ました。どこで借りれるん?

1007も一年点検から半年、高速道路の料金ももうすぐ安くなるの、オイル交換とワイパー交換をしてきました。

奥様と一緒に、ディーラーへ。無事?に、Peugeot1007 が納車されました。「無事に?」とは・・・。

プジョー1007ですいやぁ、ブラック、シルバー、イエローであれば結構好みのスタイルで、実用性はともかく、運転席まで電動スライドドア

プジョー1007の続きです。メーカーサイトに問い合わせたら、発電機のクレーム情報は今のところなく、ディーラーで対応してくれということで、今日は店長と話し合い

プジョー1007を納車してきました。オレンジの可愛い1007です。両側電動スライドドアで大きく開きますので、2ドアでも後部座席にスムーズに乗り込めます

プジョーの1007に乗っています。これで何台目だっけな車。。。プジョー1007の燃費はよくもなく悪くもなくですね。

今日はプジョー仙台泉店へ1007を6ヶ月点検と、左スライドドアの不具合を診てもらう為に行ってきました。

一年点検の際不具合の見つかったシトロエンC6とは暫しのお別れとの事。そこで登場した代車は、綺麗な黄色のプジョー1007。

プジョー1007と言います。全世界で恐らく1万台以下の出荷台数で、日本には3000台程度しか輸入されていないという、「希少車」です。

プジョー1007 1.4に試乗してきました。1007は運転席、助手席とも電動スライドドアと日本車にも無いユニークな存在・・・

12ヵ月点検に行きました。オイル交換とエレメント交換その他です。オイル交換したら軽く成ったようです。感じですから今一かな。

両面スライドドアと2トロニックの組み合わせで個性的なモデルであるプジョー1007の日本向けの生産停止によって国内在庫限りで日本での販売も終了となります。

ディーラーの方によると、1007はもうすぐ輸入を終了するとのこと。純粋フレンチが貴重となってきた!

そんな時こそ、実家のおかんの買った新車のプジョー1007を拝借だ。色は結局ブルーになりましたがまぁプジョーぽいからいいかと。

プジョー1007を去年の十月に再購入して早、一万キロ走りました。

昨日は愛車プジョー1007のリコール修理に行きましたが、この地方でのディーラーは一つだけですから当然、修理の1007も集まってきます。

プジョーからハガキが届きましたヽ(´ー`)ノ何だろと思って開けてみたら『リコールのお知らせ』_| ̄|○

1月28日〜2月8日走行分のプジョー1007の燃費です。ガソリン価格は¥123/Lでした。走行距離 346.7km

私の愛車、プジョー1007にリコールがありました。こんなの、私の人生の中でも初めてのことです。それでも、事故に至らずにすんで、良かったです。

10月22日〜10月27日走行分のプジョー1007の燃費です。ガソリン価格は前回給油時よりさらに¥3/L下がり、¥158/Lでした。

愛車(プジョー1007)に乗って朝お出かけするときに…エンジンがかからずディーラーに電話して様子を見に来てもらったところ…

なんとなく人目ぼれしたプジョーのこの車・・・プジョー1007って言うのですって

カテゴリ:プジョー|テーマ:プジョー(PEUGEOT)1007|更新日時:2008-03-07 07:03:49

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2008-03-07 07:03:49

「プジョー(PEUGEOT)407」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

プジョー407クーペ お洒落です。乗ってる方もダンディーな社長さんという感じでした。

マップライト部は点灯させていません。マップランプも点灯するとデジカメが飽和してしまって、光源以外ほとんど見えなくなってしまいました。 十二分の明るさです。

デジタル一眼レフのD300を購入。さっそく撮った一枚が407のメーター先日ようやく1万キロ走破。

中でも最も大きな“サプライズ”的ニュースは、このクルマのデザイン開発がすべて“プジョーの本体”で行われて来たという事だ。

Peugeot407が軽やかに走るCGを見れる、本国のサイトを紹介

406ブレイクと407SW  新旧並べての記念撮影    406ブレイクは、れおんが産まれる前から乗っていたので、愛着や思い出もたくさん

プジョー 407 SW のテールランプの交換は取扱説明書に書いてあるよりコツが必要です。と言うより取扱説明書では意味が良く解りません。

ホンダ・インサイトの登場に気をとられて、うっかり見落とすところでしたが(^^;)我らがプジョー407のマイナーチェンジが行われました。

ぷじょり〜ぬ : 今日、買い物に行って気づいたなりけど、407、相当ブレーキの泣きが激しいなりね。

買ってから1年半経過したが、色褪せないデザインはもとより、クルマ全体が馴染んできた感のある、まさに美味しい時期である。

これまでステーションワゴンやSUV系に興味がありましたが、これならクーペでも後部座席に余裕がありそうだし、何よりかっこいい。

プジョー407SWの積載力はかなりあります。ダブルフォールのリアシートは当然畳んで・・・・・(リアヘッドレスト外すのは、面倒です)

日本でもディーゼルがもっと普及すれば良いと思います。プジョーは7日、欧州仕様の『407』に「HDi110」グレードを追加した。

コイツがいました。 プジョー407SWです。 何色っていうんでしょう?ただのシルバーではなさそう。綺麗な色です。

プジョーの取扱説明書のエアコン温度の設定に関して、室内温度ではなく快適さのレベルと表記されています。 

エンジンオイル、エレメント交換タイヤローテーション、ブレーキ鳴き止めなどを車検と共にお願いし、車検費用総額 186、000円 ん〜痛い出費です。

街乗りだけだとPeugeot407の燃費はあまりよくないようですが、マニュアルモードで運転すると少しは改善します

プジョー407にDIYでサブウーファーを取り付けた手順が紹介されています

何の前触れもなく外れてしまった、プジョー407のライトコントロール部の先端。中央の棒状の部分を左側に引きながら回すことでライトの点灯は可能です。

プジョー407のワゴンに乗りました。4AT、4ドア、右ハンドル、2,230cc 3,960,000円(3,771,429円 )。

プジョー407SWを購入して3年。ついに1回目の車検をむかえました。始めて買った輸入車。フランス車でしかも出たばかりの新型。

納車1年半。 今回は手を加えないつもりで乗っていましたが、やはり車高ぐらい落とすのは礼儀だろう(?)と、ローダウンスプリングを購入。

我が家のプジョー407SWは足回りからの音(たぶんFサス ブッシュ周り)や、シートベルトバックルからのギシギシ音・・・

ぷじょり〜ぬ : 先月は長距離を走ったことだし、久々に給油の記録と燃費計のチェック行ってみるなりかね。

以前にチラ見せした愛車です通称「化け猫」プジョーの407swですプジョーのマークはライオンです。もちろん猫科。

プジョー407シリーズのデザインはピニンファリーナではなく自社デザインとのことですが、この2台のグリルそっくりだと思いませんか?

我が家の愛車「プジョー407」も納車から3年が経過し、一回目の「車検」になりました。この3年間一日も休むことなく家族とぴよぴよの為に頑張ってくれました。

プジョー407のドアミラーにオートリバ−ス機能と付けるべく、調査を開始しました。 .

4月19日犬山市のリトルワールドで、407全国オフを開催します。407のオーナーさん、ぜひ、ご参加下さい。

プジョー407です。候補が2台あり、黒(オプシディアンブラック)とブルー(モンテベロブルー)で迷ったのですが

やっぱりさあ〜 プジョー407ってカッコイイセダンですよね私は、SWよりも、断然、このセダンの方が、良いと思います。みなさんは、どうかなあ??

前回代車で借りたときから、すっかり407が気に入ってしまいました。ですから、夕方まで少しでも乗りたいのが人情です。

407が日本でデビューして以来、私の知る限りでは今回、3回目のMCになるかと思います。因みにPleo号は1回目のMC後となります。

プジョーのミドルサイズ407が本国でマイナーチェンジしました。

私の407SWは、V6エンジンなので、これまでエンジン音を気にしたことはありませんでした

プジョー407クーペかな?どこと無くスカイライン・クーペに似てる気がします。これもピニンファリーナのデザイン?

時間が無くて、なかなか行えなかった、後席のルームランプのLED化を行いました。

プジョー407SWのリアゲートの動きが最近悪く・・・・・上がり切らなかったゲートに 頭をぶつけました(幸い軽くぶつかる程度)。

プジョー407にスタッドレスタイヤとホイールを新調し取り付けました…

今日、プジョー407の個人タクシーを見かけました。フランス映画に出てくるようなすごくオシャレなタクシーでした。

導入直後から気になっていたドア開閉時の異音解消。乗り降りの度に「コキコキ」音がしていた。初めてプジョー沼津に入庫。

さて、写真の車は、いまをときめくおフランス車、プジョーの最高級モデル『407』です。

ぷじょり〜ぬがしてるのはリアのドア窓のサンシェードだけでしょ。リア・ウィンドウのも引っ張り出して。

車内に付ける点滅LEDの配線図等が紹介されています

愛車プジョー407のオーディオに満足感が得られず、標準装備のスピーカーを純正オプションのJBL製のものに1年ほど前に交換しました

約2年前、斬新なスタイリングが目に飛び込んできました。ちょうどその頃、エスティマを手放したばかりでしたので、閉店間際のそのお店で車を見せてもらいました。

ゴールデンウイークが終わり、ついに私のプジョー407も車検となりました。3年で2万キロを超えられませんでしたね

プジョー407という車に乗っています。プジョーは好き嫌いがはっきり分かれるクルマメーカーではまると自分みたいにとことん好きになってしまう方が多いようです

ぷじょり〜ぬ : ものすご〜く久しぶりに、我が家の407の給油の記録見てみるなりかね。

プジョー407のナンバープレートなんやけど、通常はバンパーの下に2センチくらい下がってるねん解るかな

Peugeot 407 : これが噂のABS&ESPエラーよ〜ん。 ぷじょり〜ぬ : 「よ〜ん」って、「よ〜ん」って、そんな暢気な…。保証が切れたというのに。

Peugeot407のカーナビはパイオニアでバージョンアップが始まる。HDDの取外し作業を画像入りで解説。

プジョー407のフロントグリルをフランス純正と同じ状態にモディファイしました。

ブログ友達のamaneさんと同じプジョー407をまたまた見つけました。WRCの407と同じクーペじゃないけれどやっぱり優雅でした

プジョー407のフロントグリルをクロムメッキ化。けちけちモディファイの報告。

最近、車に縦方向の引っかき傷が時々付いています。とりあえず対処することに。

プジョー407のカーナビ、バージョンアップ。HDDが戻ってきたので取り付けてみましょう。

プジョー407に、地デジチューナー carrozzeria GEX-P90DTV を取り付けました。そのあらましと使用感を紹介しています・・・

今日、そこを通ると、ピカピカの407が置いてありました。早速、パッ写です。AVENGERに決めるまで、この407は買い替えの有力候補の一つでしたからねぇ。 

カテゴリ:プジョー|テーマ:プジョー(PEUGEOT)407|更新日時:2008-03-07 07:03:49

この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2008-03-07 07:03:49

「プジョー(PEUGEOT)307」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

現在の愛車、プジョー307CCです。フランス本国のPEUGEOTのHPで、プジョー206CCに続くクーペ・カブリオレとして発表された

電動格納式メタルトップをオープンにしてもクローズにしても、307CCでも自然なシルエットなのはクーペ・カブリオレを世界で最初に作ったメーカーだからでしょうか

車を買い換えようと思って、最初に見に行った車が、プジョーの307です。

ところで色について、ほしいランキングBEST3!第1位 ボディ: マニトバグレー内装: ブラウン

2007年7月一部改良2Lモデルを上級仕様のグリフにラインナップが変更され2Lエンジン搭載モデルは上級仕様のグリフに変更された。

今日は家の車!プジョー307 XSI マニュアルなんです〜しかもレアで本皮! 本国仕様の 右ハン!

「ホイールを換えたい。」とのお申し出がありましたので、いろいろカタログを見て頂いていたところ、純正ホイールになりました。

天気は悪かったのですがこのところ307に乗っていなかったのでちょっとドライブしてきました

車検を終えて3ヶ月、FBMでも何事もなかった307ccですがやっぱり出ました。家の前にエンジンを切って止めて置いたら何やらカタコト音がします。

今日は、プジョー307CCのオイル交換をしてきました。今回は、車検時にエレメントを交換していたので、オイル交換のみです。

プジョー307セダンもそんな一台である!日本にも輸入されていないが時々イタリアから入るフランスでもお目にかかったことはない

超カッコイイ(σ´・v・`*)やべっ、ひと目惚れ♪プジョーの307cc・・・

今回はその新車を待つ間のテンポラリーで借りる車です。プジョーの307というもので、弊方初の外車運転です。

プジョー307兄弟です・‥☆どちらも 2002年 ( H14年 ) です。まったく同じ車なのに査定士さんですら、『 違う車に見えた… 』 って言われます。

何故プジョーに至ったのかは近所にディーラーがあって307SWが我輩を呼ぶように置いてあって寸法等々見て「欲しい」…

今日、さっそく車を見にいってきました☆プジョー307CC一目惚れ実物は、もっと可愛くて、一発で好きになっちゃった

プジョー307CCのデビューは2004年、弟分206CCと同じく電動メタルオープンを採用して25秒でクーペからカブリオレへ変身します。

私がポーランドの足車として使わせてもらっているプジョー307ですが、前任者、前々任者と使われて走行距離は14.8万キロです。

すぐにご機嫌ナナメになってしまう愛車、『フクちゃん』ことプジョー307。車検やってまだ2ヶ月なのに、また、ビックリマーク点灯中。

今日は、プジョー307の修理です。回転数を上げるとビビリ音がでます。

我家の愛車は60回払いで購入したプジョー307SWである。名前は、青ぷっちょ、息子1号君が付けた名前である。

高くて手が出ず、プジョー307SWにしたようです。プジョーの青はとても綺麗で、チャイナブルー(紺色に近い)の綺麗な色です。

初の外国車です。プジョー307です!!しかも、CC。クーペです。この目つき良いですね〜新しいデミオもこんな顔なので好きです。エンジンは2000ccでした。

そしてこれが母親の車「プジョー307SW]です。本当はこれのブレークにしようと思ったんですが、2列目のシートがリクライニングできないこと

オシャレなクロームの縁取りのメーターがきちんと並んでるインパネや、高速での吸い付くような乗り味が、とにかくお気に入りです。

この車も日本車にない独特乗り心地ミッションはティプトロAT(オートマ)で、日本車から比べるとミッションの切り替えショックが大きく、慣れるまで違和感を感じる

今年の7月、東京で中古購入した、プジョー307。購入から、もう約4ヶ月たったようです。

これが、趣味2号「プジョー307SW」です。2003年10月にディーラーで新車を購入。シトロエンZX以来の、フランス車です。

4月か5月に第3子が生まれるとあって、今度は、206SWより一回り大きい307SW2.0です。

初期生産ものは故障がこわいので,307のほうがいいかも,というアドバイスをされ,なるほど確かに,,,とうまくまるめこまれて(?)307を買いました.

俺のプジョー307 10万キロをオーバーした! 初めてである。 よく乗ったものだ!愛着あるね!

PEUJEOT 307SWパノラミックルーフ(天井ガラス張り)7人乗り(最後部2人の乗り込み大変ですが・・・)

プジョー307のエアバック警告灯が走行中に点いたり消えたりします。

燃費以外とくに不満のないプジョーですが、こんなところも気に入っています。どこだかわかりますか?

1回目の車検なので消耗品以外で特に悪い箇所は見当たらない。驚いたのは方向指示器のサイドマーカー。

先日、私の愛車:プジョー307スタイルブレークがエンコ(エンジン故障の略だそう)しまして。。。

今乗っているプジョー307CCの車検のため、ディーラに行ってきました。 新車で購入して、早3年、走行距離も8万kmを超えていますが

車買いましたよ、プジョー307!!かなり前になりますけど(笑) もちろん中古なんですけど、念願のエーゲブルーです。いい色でしょ?

運転中は視線がずれるので使用し難い印象があり、306時代のエアコン吹出口に着けるタイプをそのまま307でも使っていました。

307SW号のタイヤがすり減ってきてたのでタイヤの交換です。 この写真はミシュラン製の「Michelin Tweel」。

家にあるプジョーの307SWですが、この車ムーンルーフが付いているんですよね〜。

車検も終わって、ホッとしていた矢先の事でした。マルチインフォメーションディスプレイに「ANTI POLLUTION FAULT」の文字が…

我が家のプジョー307のバッテリーですがねwwwwwキャンプ場でエンジンかけようとしたらウィィィィィン…プシュンセルモーターが回んない

納車されたばかりのプジョー307SWですが、成田から帰ってヨメの運転でサミットまで向かう途中で、エンジンチェックランプが点灯していることに気がつきました。

KWver2を組ませていただきました!得意なのはドイツ車ですが、プジョーは昔から好きで縁の深い車種です

Peugeot 307を買ってから2年経ちますが、全くワイパー交換をしていませんでした。久々にまとまった時間が出来たので、ネット注文しました。

307SWは快調に走っています。が、運転席側の窓が閉まらなくなったり、小刻みにスイッチをいじっていかないと閉まらなくなってしまいました。

カテゴリ:プジョー|テーマ:プジョー(PEUGEOT)307|更新日時:2008-03-07 07:03:49

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>