この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-07-16 07:07:08

「プログレ:トヨタ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

まぁ、今回のはNC300のウォールナットパッケージでシルバーですので前回のNC250のグリーンとは違います。

最終的に この プログレ となり ご契約いただきました。クラウンを そのままサイズダウン したそうで 乗り味も クラウンそのままです。

今日からはトヨタ・プログレ。81・90と慣れ親しんだチェイサーから少しレベルアップ。エンジンも1G2000ccから1JZ2500ccになりました。

ヤフオクで中古車を買っちゃいました。”プログレNC300”っす。もう本物のおじさん車。ほとんどタクシー

数日にわたってトヨタ・プログレを乗り回し、満タン法で燃費を測りました。9.3km/lといったところ。後期型の直噴2.5リッターに5速AT

半年くらい経つだろうか 家にプログレがきて初めて 乗った 運転した 小学生でも運転できるな この車でも何かもの足りない

今日のアガリネタはバッテリー。とはいっても実家の車(トヨタプログレ)のバッテリー。あまり乗る機会がないようで、乗ったとしても近所に行く程度。

本当はM菱のクルマが欲しかったんだけど,プログレの「小型高級車」という性格に惹かれたらしい。価格もBMWと同じ位する。

「小さな高級車」をキャッチコピーとして98年に売り出されたトヨタ『プログレ』という車がある。

私の車はトヨタプログレですが、新車で買うと400万円近くするようです。私のは9万キロ走ったものを150万円ほどで購入しました。

それならばいっそのこと中古にしようかと考えて思い当たったのがプログレでした。

トヨタの小さな高級車です。ボディカラーも希少のイエローです。タイミングベルトの交換作業自体はそれほど複雑ではないのですが・・・

普段の足に使っているトヨタ・プログレNC250(H13年式)。この車は、正式には社用車で、先代の社長が乗っていた車。

日本はどうかなと見渡してみたところ、トヨタのプログレにあたりました。ただのオッサン車と言うなかれ(^^)

世界のトヨタ様が本気で作ったBMW、ベンツCクラスの対抗馬プログレ! でも、見事にはずしちゃいました。(ノ◇≦。)

プログレという車、ご存知の方は少ないと思います。平成12年トヨタ自動車が満を持して発売した、年寄り専用車です。

小さな高級車プログレくんです!確かに内装、装備は凄いです。しかぁ〜し!とっても乗り辛いっす

自分の車ですが、車の中は20セルシオと見た目は同じ。黒革 本木目バージョンはセルシオのerバージョン以上の出来と自動車評論家も話してました。

そこで購入したのが写真の車です。トヨタのプログレです。これまたマイナーな車であ〜る。とにかく地味!!

現在乗っている愛車はトヨタ・プログレという車です。グレードはNC250ウォールナットパッケージという奴でして、5年ほど乗っております。(中古です。)

トヨタのプログレって完全なおっさん車だと思ってた。けどこれはかっこいいと思う。

カテゴリ:トヨタ|テーマ:プログレ:トヨタ|更新日時:2017-07-08 16:07:47

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>