この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-08-10 01:08:37

「カローラ フィールダー:トヨタ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

トヨタ カローラフィールダーH14年 TA−ZZE122G 1ZZ 34251Km  ネタ切れですので、自分のメインカーのレポートです

総走行距離は500繊▲スを補給してからは450舛世辰燭里任垢ガスメーターは約半分くらいしか消費しませんでした

今はやりのミニバンでもないし、まぁどんなんかちょっと乗ってみようかなってノリで試乗しました。

最近キムタクがカローラフィールダーのCMで初代カローラに乗ってるのでビックリした。

カローラフィールダーにも慣れた今日この頃…メーターをじっくりと見る余裕が出来たせいなのか?

フィールダーの世界初のリヤシート折りたたみシステムは感動でした。

早いもので、愛車カローラフィールダーも購入してから6年目を向かえ、走行距離も8.8kを突破。

用意された代車がカローラフィルダーとゆうことで今回は試乗感想を綴りますグレードはX・GエディションのCVTタイプで値段は176,4万円なり。

普段長時間運転してるとすぐ眠くなる僕が疲れをあまり感じなかったのは意外でしたね。

昨日査定してもらった我がフィールダーであるが、結局乗り続けることにした。

このグレードにはスマートキーという、いわゆるキーフリーシステムが採用されてます。ポッケに入れたまま開錠・施錠・エンジンスタートまでできます。

走行距離は約35,000kmになりました。毎日乗っているわけではないのに、走行距離は平均より多目な気がします。

七年前に購入した自家用車のカローラフィールダーの三回目の車検の日が迫ってきた。

1800のワゴンのフィールダーがあったので、中を見せてもらうと、すごかったのがプッシュ式スターター。

カローラ・フィールダーのエアロツアラーです。初代のフィールダーもまとまったデザインで好きでしたが、現行のコチラはさらにスタイリッシュになった印象です

せめて1500ccくらいのステーションワゴンくらいに乗りたいですね。このクラスならトヨタのカローラフィールダーか、日産のウイングロードのどっちかですね。

実はフィールダーで高速移動仕事は2度目。上司は何度も利用しているらしいのですが、高速利用した時の燃費を聞いて羨ましくなった。

今乗っている車は、トヨタの‘カローラフィールダー’今年で2年。とはいえ、かなりの無理をさせてきたからなぁ〜…

カローラフィールダー16年後期スポーツセレクションモデル(もちろんエアロつき)走行距離4万弱色は初めての赤

三代目にして初の国産車。トヨタのカローラ・フィールダーです。いきなり無難な車になっちゃいましたが。新車で買おうと思うとこのクラスが精一杯だし、今の俺には身分相応

カローラ フィールダーを紹介するよ 俺が前見たときはドノーマルだったけど、今回見たときはフルエアロマフラーカッター車高調ホイールいろいろいじってたねぇ

もう雪が降る心配もなくなったことから、今日はタイヤ交換&洗車をした。愛車はトヨタのカローラフィールダー。

今回は、トヨタの「カローラフィールダー」です。この車もそうですが、過去に3台程、自分で勝手に買って来ました。

以前から悩んでたいた新車購入を去年しました!トヨタのカローラフィールダーです。

<快適さ>・軽に比べてスピードが乗るので、右折・左折が楽。・高速道路で安定して100キロ走行ができる。・100キロ出しても苦しそうなエンジン音がしない。

念願のナNAVIも付けて、乗り出し価格「240万チョイ」ここから、値引きが少ーし入って、私のムーヴの10万が引かれるもよう。

もうじき新車の納車です。何日になるのだろうか。思いもしなかった衝動買いでしたので、まだ動揺しています。車はカローラフィールダー(ナビ付き)で総額200万円でした

前回の燃費は燃費11.576kmだったので、今回はちょっと燃費がよかった。

1.5X special editionのMT仕様。色は無難にシルバーメタリック、オプションはCDオーディオ以外泥除けとフロアマットのみのケチケチ仕様である。

デジカメ最初の写真は、止まっているもの、ということで、愛車「カローラフィールダー」この車、使えます。

見つけたのがカローラフィールダーなかなか燃費もいいんです。。。形も結構好み。。。中古で112万円だったんですよ。

内装はさすがトヨタてな感じで、黒木目などあしらってかなり高級な感じ。今夏FMCを控える割には古さも感じさせず。

色はこだわっていませんでしたが、実際乗ってみるとなかなか格好いいもので今では気にいっています。

2008年4月、我が家のマイカー〜カローラ・フィールダーも、満1歳です。サタデー・モーニングは、法定点検を受けにカーディーラーへGO!しました。

フィールダーは車重1100キロ 重量税37800円也普通のカローラ  1000キロ 重量税25200円也同じカローラシリーズなのに・・・

カローラフィールダーって意外と運転しやすくて、乗ってるとすごく小さく感じる。カローラってこんな感じなんだぁって思った。

我が愛車はカローラフィールダー。カラーは黒。欠点としては、汚れが目立つし、夏は暑く大変な事である。

カローラフィールダーいやしかし、久々に日本車に乗ったけどほんと優秀だね。14万km以上走ってるのに、エンジン快調だし、燃費いいし、小回り効くし...。

最初の車検までに10万キロを越えるのは確実だ。それにしてもさすが日本車!、こんなにコキ使ってもノン・トラブル!

カローラフィールダー。そして、ちょーどガソリンがなくなったから帰りに給油してえいころちゃんに気になる燃費を計算してもらったら、なんと19キロ

お借りしているカローラフィールダーです。久しぶりのトヨタ車です。1800CCエンジンの最上級のエンジンですがパワーの無さはどうにかならないのでしょうか?

カローラフールダーがマイナーチェンジしました。購入後、約半年で型落ちとなってしまいました(泣)

カローラフィールダーの後部座席ってリクライニングシートになって、結構くつろげます。先週の日曜日に気づきました。

FUJITSUBOのワゴリスに交換しました。我がフィールダーは「X」という下位グレードの為、設定があるメーカーがほとんどなく選択の余地はあまりありませんでした。

愛車のカローラフィールダーの大掃除を続行しました。今日の目標は、(1)エアコン エバポレーターの薬液洗浄(2)エンジンオイル、オイルエレメント交換

ノーマルのフィールダーではホイールが鉄ホイール(通称:鉄っちん)にホイールキャップでしたので、アルミホイールに変えようと思いました。

長年乗った軽とさよならしてカローラフィールダーに替えました。色は赤。こだわってルーフレールを付けました。

わが愛車、カローラフィールダーの走行距離が50,000kmに達しました。来週の土曜日に7年目の車検ですので、年に7,000kmほどしか走っていませんねぇ。

TOYOTAのカローラフィールダーのキャッチコピーです。スローガン?は「たいせつなもの、カローラフィールダーにのせて」です。

今度の代車…カローラフィールダースタッドレスタイヤ、カーナビ、ETC付きで〜す 日産のオッティからグレードアップ

カローラシリーズ。先代モデルからワゴンはフィールダーの名乗る。先代よりもすっきりとしたデザイン。内装もさすがカローラ。仕事車として使うには質感高め。

今わしがお守をしているZZE122Gなカローラフィールダーなんですが、いかんせん父殿が「5年間・96000km」乗った後のお下がりなので、微妙にくたびれています

車は「カローラフィールダーX202」と言う特別仕様車です外装も内装もかなりイイ感じで即決してこの車だと決めました・・・

このフィールダーにしました。グレードは1.5リッターベーシックの「X」でオーディオレス車でした。まず、走り出したら、その軽快感に驚きました

キムタクこと木村拓哉さんが、CMしている車です。このクラスではすごく乗りやすくて、今の日本の道路事情に合ったサイズが魅力的ですね。

以前より何にしようか〜とブログ書いてましたが。結局、TOYOTAカローラフィールダーに決定です。木村卓哉氏が子供店長とCMしてる、あれですね。

今日は、ひさびさに雨がやんだので、やっとこさキャリパーの交換を行いました。さぁ、楽しい整備の時間です。(笑) ちょっと寒い。

セリカの3ナンバーから「黒いガンダム」号は5ナンバーになったけど・・・・・でもこの黒はかっこいいよぉー

一応これが今回新しく買い替えたカローラフィールダーです(*´ω`*)

動力性能も、カロゴンは80km/h以上はもはや軽自動車並み、それ以下でもトルクがなくてひどい車でしたが、カローラとは思えないほどよく走ります

まぁ、街乗り程度なら1.5で十分かもねwでも、個人的には遠出するし1.8でないと辛いかなぁ〜w

トヨタ カローラ フィールダーです。生まれて初めてのトヨタ車です。なんてハンドルが軽いんでしょう。まさか、カローラに乗る機会がくるなんて…

そこで、今回は、日本を代表する国民車。カローラフィールダーを試乗してみました。

今日〜ついに〜待ちに待った 車〜♪人生初のマイカー┌|∵|┘(中古ね)トヨタカローラの フィールダー♪ ってやつね

まずは、今回利用したカローラフィールダーですが意外と外観がしっかりしていてカッコいいです。

Mさんにお世話になったカローラフィールダー。購入してもうすぐ2ヶ月になります。

●全般基本的にステーションワゴンにしたのは「荷物を積みたい」ゆえである。この点では文句なく合格

カテゴリ:トヨタ|テーマ:カローラ フィールダー:トヨタ|更新日時:2017-08-13 17:08:06

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>