この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-07-30 01:07:45

「アベンシス:トヨタ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

アベンシスを購入して、もう3年経ったんですね。

ヨーロッパ生まれだけあり内外装ともに「VW」や「アウディー」の雰囲気を持つおしゃれな車です。

約2ヶ月弱の間、足代わりは代車だった。雨の日に所有者を得たトヨタ製アベンシス

アベンシスの6ヶ月点検に行ってきました。走行距離は、1450kmほど。特にトラブルなし。もうすぐアベンシスは買えなくなるので、本当に買い換えてよかったと思う車です

輸入車???と思いますが、トヨタのアベンシスです。 さすがイギリス製だけあって、パッド・ローターも欧州基準なんでしょうね。

見た目がシック(地味)でどっしりしててとても良いクルマだなぁと思いました。あんまし人気ないですが。。。。

搭載ユニットの主力は1.4Lのディーゼルターボ詳細スペックについてはパリモーターショーにて発表との情報

パリモーターショーで発表された新型アベンシスです。(゚Д゚)か、カッコイイ!(・∀・)bこれも95点!

2003年式アベンシスワゴントヨタの欧州車っていう、キャッチコピーで販売。

新型アベンシスが発表になるらしいです。まだ真横の写真しか見つからないけど、けんけんの使い勝手に合いそうな期待の1台です。

で、その次にやってきたのは〜TOYOTA アベンシスです。セダンで結構大きい車です。

アベンシスワゴンのフォグに HID 8000K を装着しました!この車 ユーロの香りが 漂って 結構 好きなんですよね〜

トヨタ アベンシス トヨタが造った欧州車ということでコマーシャルしてましたね。一応、輸入車なんです。

どうでもいい話ですが私の車です。TOYOTA・アベンシスワゴン。グレードはLI-S。(今はこのグレードはありません)

今日、アベンシスを12か月点検に出しました。購入してから2年が経ちました。エンジンも極めて順調。

この度、車を買い換えました。トヨタ「アベンシス」車にちっとも甲斐性なしの自分です。男であればメカに興味を持ちそうなもんですが、これが全く興味ない。

欧州モデルがすきなんだな、私は。トヨタにしてはやるじゃないか、と思っていたのがアベンシス。

今年の1月に新車を購入した、アベンシスワゴン・・・このところチョット変・・・走行中特にデコボコ道で車体の下の方からキュキュと音がする

台車がビスタだったんだが、久々にアベンシス乗って改めてステアリングの重さに感動(笑)。別に重ステが好きなわけではないが、やっぱり自分の車って運転しやすい。

頼むぜアベちゃん!あっ、アベちゃんとは、私の愛車アベンシスの事ね(笑)我らが阿部ちゃん同様に高速性能は抜群です(^^ゞ

改めてエアバッグの効果・威力を再確認した。やはり車はデザインより、安全性。因に私のアベンシスの購入の動機は安全性のみだった。

ヨーロッパ生まれのトヨタ車。飽きのこない内装。固すぎない、あしまわり。

我が家のアベンシス君も初めての遠出を楽しんでくれているようです。街中では7キロ台の燃費も高速を使う旅になると11キロ台になりました。

新しい愛車トヨタのアベンシスは、メイドイン・ヨーロッパで、デザインはフランス・トヨタ、エンジンは国産ですが、車体の組み立てはUK(イギリス)です。

アベンシス=トヨタの欧州車ですね。それらしく、標準タイヤ(Dunlop SP Sports3000)は、ドイツ製でした。

トヨタ「アベンシス」。日本国内では、正直、影の薄い車の一つ。個人的には好きな車種で、中古で買っても良いんじゃないかな、と思うんだけど、売れてないねぇ。

新しい車に乗り換えました!アベンシスって日本にいると知る人しかしらん車やと思いますが、選んだのはアベンシスワゴンの一番いいグレード

アベンシスLED化も最後ドアカーテシランプの交換です。オークションで安いLED球を見つけ、なんと4本1500円

満タン法での燃費計算がやっと出来た〜。234.5km走行で、28.88Lの給油。よって、8.12km/l。

アベンシス。試乗予約をしようとしたら、すでに予約でいっぱいだった…。すげー大人気だぜ☆アベンシス!!いつか乗りたい。

トヨタがヨーロッパ市場をメインターゲットに据えて作ったと標榜するアベンシスは、こうしたヨーロッパの道でテストを繰り返し生み出されたのがウリだ。

「家内がまちがうあの車」、久々のシリーズ復活です。本日は、ご存知、トヨタがつくった欧州車「アベンシス」編です。

生産はトヨタ英国工場である。欧州Dセグメントに属するモデル。高級車と言えるかもしれない。ただ2Lモデルは4ATであり、やや物足りない。

「トヨタ・アベンシス・ワゴン」2000cc マニュアル・シフトです。 日本人だから、日本車が良かろうと気を使ってくれたのかな?

トヨタ車にアベンシスという車がある。二年前にヒロに「セダンなら何がよか?」と聞いたらヒロから「トヨタのアベンシスが良いですよ」と言われた。

コンビニでマガジンXを見ていたのですが、『レクサスを従えて路上走行するアベンシス』の写真が載っていました。

ゴルフ練習場に行く前に、アベンシスの試乗をしてきました。試乗した感想は、(いい印象) ・音が静か

今回で3代目。欧州ではレクサスを除けば、トヨタのフラッグシップに位置づけられるセダン&ステーションワゴンなんだそうだ!

LEDランプが切れかけだったのではずそうとしたら、引っかかってランプ内に落下してしまいました。どうしようもないので、ディーラへ。

仮の車としてビッツがあてがわれていたんですが、先週から新型アベンシスに変わりました(上段の写真です)。ビッツにくらべると、やっぱり運転が楽でいいです。

トヨタアベンシスの試乗レポートです。最近のトヨタはこういう顔が多いですね。現在最強の自動車メーカートヨタ、がんばってもらいましょう。

でもアベは最大でも163馬力しかないんですね(^^;てっきり230くらいはあるのかと思ってましたわヾ(;´▽`A``

プロジェクターランプ内まで曇りだしたアベンシス君保証修理で両方取り替えてもらいました。ライトが新品になるだけで新車になったみたいです。

今のアベンシスワゴンは普通に乗ってます。強いて言うならホイール(モデル5)とスタッドレスタイヤ(アイスガード)ぐらいかな?

メードインイングランド・トヨタステーションワゴン・アベンシスです。面構えからして、欧州車のようです。

「トヨタが作った欧州車」も対して売れないまんま「終わろう」としてます。。ウチは好きだけどなー。。こう言う「初代プリメーラ」みたいなコンセプトのクルマ

ヘッドライトの保障が延長されて7年になってました。ので無償交換。状態にもよるのでしょうが私のアベンシスは左右交換。

ブログでも何度か車の話題をやっているが現実問題として今一番注目している車は「アベンシス」なのだ。

去年からやってる、欧州向けのアベンシスやらに搭載する直4ディーゼルエンジンなんだが現在は国内で生産してポーランドへ出荷・・・

カテゴリ:トヨタ|テーマ:アベンシス:トヨタ|更新日時:2017-08-10 23:08:04

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>