この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-06-15 18:06:50

「バモス:ホンダ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ワタシと、マーとキイちゃん専用になるかと思われる車です(^^♪ワタシの唯一ゆずれなかった、後ろスライドドアのくるまです(^^♪

軽自動車の戦闘力たるや結構すごいです。うちの嫁がホンダさんとこのバモスって軽に乗ってます。

今仕事ではバモスに乗ってますがこれもマニュアルです。 といいますか、マニュアルを条件にしたら選択肢が少なくなりバモスになったのですが・・・。

20年11月18日に納車されました。以前はbBに乗っていましたが電気系トラブルで売却Myバモスは14年式HM2ターボSパッケージです。

3ヶ月ほど前に車をエスティマから軽のバモスに買い替えしました。買い替えといってもお金ないので中古車です。

バモスがまたもやリコール。バモスのリコールは約1年振りですが、私の乗ってる現行型が対象となったのは今回初めてです。

納車に間に合わなかったアルミホイールが届き、交換しました。バモスらしい?妻のチョイスです。

バモスのオイル交換といっても、自分でやったわけではありません。ディーラーまで行くの面倒なので、近くのスタンドで済ませました。

小生はホンダ・バモス(以下スギバス)に乗っている。普段は雨の日の登校や部活、とりわけどうでもいいことばかりに使っている。

現行車は『ホンダバモス』で、こっちは『バモスホンダ』なんだけど、まぁ、そんなことはどーでもいい。こいつのいいとこは、四人乗りのフルオープンってことだろう

5月4日、やっと車が納車されました中古車だけどね『ホンダ・バモス』です

愛車バモスです。この12月で9年を迎えるにあたり車検というイベントが待っています。ダイレクトメールが来たんで見積もりに。

これに決定しました☆☆☆”ホンダ バモス”でございます(^o^)決定打は・・・・ポータブルベッドが運びやすい荷物がのせやすいなどなど・・・

魅力的な車なんですが、ちょっと価格が高いですね・・・。タントやパレットが110万円前後からあるのを考えると、迷う人も多いのでは?

久しぶりに大阪までドライブ、約200kmの道のりだ。買ったばかりのホンダのバモス、こいつが僕の相棒、荷物もたくさん積めて燃費もまぁまぁだ

今度のおいらの車はDOGバージョンです。ホンダのバモス特別限定発売、犬仕様「Travel Dog」です。

ばもくんがバモスを選んだ理由 軽自動車の1BOXは、3車種あるけど、個人的にスタイルが気に入りました。

年明けにバモスに乗り換えたそうです。バモスを選んだ理由は、乗ってる人が少なくて広いからだそうです。

この車非常に燃費が悪い、カタログでは14.8k/ℓの表示だったのに実際走ってみて12km走る事はほとんどなく、今日も11kmチョット

バモス不調。若干力不足。少しの勾配で減速。なので、キャブレターのオーバーホールをする事にしました。

そうそう、先週に乗りなれたTOYOTAのガイアにお別れをして新人のホンダのバモスがやってきた♪

ホンダバモスの純正12インチアルミが入庫しました。正面から見るとあまりわかりませんが、とにかく巾が狭いんです。

この車はたしか、car*ock*pさんが一時乗っておられたのですよね。サファリ・ブラウンがはまってますね!!こっちのほうが良い。

昨夜、目撃しちゃいましたよ、これ。 そう、バモス・ホンダです。 1970年から73年にかけての製造。 空冷2気筒30馬力のエンジン搭載。

バモスです私も半分出したから乗る権利あり小さいから小回りがきいて運転しやすそう

『どーせ軽なら軽の枠ギリギリの大きさで大きいミミィも乗せられる車がイイ!!』ってな理由でバモスに決定!!

HONDAからバモスのクレーム通知が届きました。今までにステップワゴンが2回 パジェミニが1回のクレームがありました。 

これ、わかります?うちの車1970年式 ホンダ バモス 360cc

バモス買ったときにCD、MD純正コンポが付いていたのでナビを付けて捨てるのももったいないし、と言ってオンボードを付けるほどでもないし、でもナビはやっぱり欲しい

初代・バモスは1970年に作られたオープンカーで、同社の軽トラック「TN360」をベースとした多用途車として登場しました。

々眤でエンジンがうるさい&パワー不足燃費の向上(ターボなしで4ATほしい)ロードノイズ音の低減

16台目、ホンダ バモスです。Fitも良い車なんですが、より経済的な軽自動車にしようということで、やっぱり1BOX車を選択です。

昨日、相棒が届きました!バモスです。前まで乗っていた車は、老朽化が進み残念ながら廃車。最近の軽自動車は広いです。

神宮前3丁目 懐かしい車が駐車してました、ホンダバモスです、幌部分も綺麗でした塗装の状態も良く 綺麗な車でしたよ

初めて新車で買った車です。軽とは思えない積載量を誇るバモスは引越しにも非常に役に立ちました。

我が愛車で通勤用のホンダのバモスです。子供達にはマンモスと呼ばれています。

買いました。14万+消費税+リサイクルです。SRSランプ点灯。原因はカプラの接触不良。

比較的最近ホンダのバモスを買った知り合いに会い、座らせてもらった、え、狭い!明らかに狭い。で、でもなんかいいじゃん。

バモスといえば9月にレンタカーを借りて走りこんだ事のある車だけに、ホンダ車の中では一番「気になる」クルマです。

今おかさんが運転する我が家の黒のバモスturboに乗ってます。その我が家の愛車turbo君が走行距離が8000キロを超えましたぁ〜。上の写真に見事な8000の文字!

☆ホンダ バモス・オイル交換↓△辰討い辰討盧埜紊任后オイルエレメントも交換!エレメントのゴムパッキンにオイルを塗ります!

奥さんと二人で乗ると特に狭くもなく丁度いい広さと感じましたが、やはりオデ君になれてしまっていることもあり、エンジンの非力さには参りました。

アルミホイールを装着したバモスの紹介です。 どうでしょうか?バッチリ決まってますね!!サイズは16inchのフィンタイプホイールです

娘が乗っているバモスが10万Kになりました。買ってから7年9ヶ月なので、ちょっと早いかもしれませんね。普通は、年1万キロって言われていますので・・・・

「バモス」って大昔(1970年)にもあったのは皆さん知ってますか?実は、その大昔の「バモス」に乗ってたんですよー。

軽自動車の中では、室内が大きいのが自慢のバモスでもやはりPキャン中心の旅だと荷物の置き場所に苦労します。

仕事がら 毎日のように走り回っています年間の走行距離は約25000キロぐらいです

お迎えしたのは、当然ホンダ車。『バモス Lローダウンターボ4WD』(左)右は3年間お世話になったストリームくん。やっぱりカッコいいなぁ。

バモスホンダのメーターはホロ車ゆえに汚れと傷みが激しいのも多いです。長年の放置でホロも破れたり紛失したりして水没状態のように内部がサビサビなものも。

これで25くらいは入ります。まだナラシ中なので、4000回転までしか回してませんが・・・・・・

最近後ろからコトコト系の音がしている。ジャッキアップしてタイヤを外し、左右共確認したが特に部品の緩み等発見出来ず。

バモスは、とても素晴らしい車です。もしかすると日本では、世界一のいい車ではないかと、真剣に思ってしまうくらい。

とは言っても我が愛機ではなくて、親の愛機”バモス”なんです。場所はこの間バッテリー交換をしてくれたガソリンスタンド。

バモスにアーシング施してみました。バンパー外してジャッキアップして アース配線を車両後方にあるエンジンルームに引き回します。

バモスホンダ昭和47年式360ccの軽自動車でございます。(一番下は当時のカタログ)機関好調良く走ります。

てるてるは軽自動車じゃなきゃダメって言われて・・・軽に乗るんだったらバモスじゃなきゃやだと言って買った車なのだ

4月頭ごろ、2代目バモスが納車。1代目が初期型、2代目がおそらく最終型となるでしゃろね。

昨日は川崎でブラームス1番2番を聴いた後、心地よい余韻の中バモスを走らせていた。すると突然、ギーギー、ゴーゴーと変な音が。

初めて手に入れた360はバモスホンダでした。免許を取ってダイハツリーザ、スバルサンバーディアスクラシックと乗り継ぎましたが

バモスですが、先月車検を受けました。3年程乗りましたが、なんの問題もなくがんばってくれてます。よくがんばっているご褒美に、天井の内張りを剥がしてあげました

バモス(HM3)10万キロ温度警告灯が付いたりすることがあり(水温計が警告灯式)、ヒーターが効かない事がある。

バモスはアクセルペダルの真横にフロントホイールハウスがあって、内装を取り除いてみると・・・吸音材が一切ありませんでした!

バモス・バッテリー交換先週末、バッテリー上がりで入庫中のバモスの商品が入荷したので早速、交換作業です。

バモス君のトランポデビューとなりましたぁ積むのは道具がちゃちかったり慣れてなかったりで大変でしたが、これでトランポ生活が満喫できます。

前4WDバモスと違って今回は2WDなので、リヤヒーターが標準装備ではなかったのでオプションで付けました。

やはり、ホンダだけあってバモス性能はいいですよね、それを車中泊に改造するのはそれほど難しくないかもしれませんね。

カテゴリ:ホンダ|テーマ:バモス:ホンダ|更新日時:2017-06-23 11:06:10

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>