この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-05-20 13:05:47

「アコード:ホンダ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今年デビューの新型アコード。これはユーロRでしょうか?ユーロRはこの新型もマニュアルのみで登場か?

そんなこんなで、今日は、CMでお馴染みのホンダ・スポーツセダンであるアコードセダンに乗車!!

会社で韓国へ行った時の事。その旅行に行く数ヶ月前に新車でホンダ・アコードセダンを買って乗り回していたのです。

日本車ですが、アメリカで造って日本市場で売っていないクルマ。「ホンダ アコード・クーペ」

ついに、新アコードが公開された。。欧州仕様だが、日本仕様もほぼ「コレ」でしょう。

ホンダ アコード 新型欧州仕様がシカゴモーターショーで発表されました。いかがですか?新しさを感じるデザインではないですね。キープコンセプトなアコード。

雑誌を賑わせていたのがアコードタイプRでした。2LNAで220psを発生させる・・・まさに自分の求めていたものでした。

アコードの仕様を紹介していきます。第1回目は、エンジン。 このアコードに搭載されているのは、K20A

愛車アコードの12ヶ月点検でした 異常な〜し 点検後、洗車してもらってピッカピカになりました〜

結構現行のアコードにデザインは似ておりますが、従来よりも横幅がワイドになり、全長も少し伸びております

発表によると、新型アコードシリーズはスポーティで操縦安定性に優れた走りと、先進的なエクステリアデザイン、それに高い安全性を追求したとのこと。

最近気になってるのがCDアコード CDは幅と長さのバランスが良いと思いますちなみに今考えてるのは四枚のVTECです

New accord/New Accord tourerの持ち帰り可能ペラカタログ貰いました。オデッセイの次はアコードに戻ろうかと画策しておりましたw

新型アコードは7代目になる、現行モデルは、2.0Lがあったが、今回はないらしい、 アコードワゴンも同時だが、ツアラーというスポーティーなモデルである。

MC後のアコード自体なかなか見ることが出来ず、今まではディーラーの展示車の24Sくらいしか見たことがなかったので新鮮でした。

平成14年式ホンダ・アコードユーロRです。新車で購入して今年で8年目になります。平成12年にユーロRが発売され、「カッコイイなぁ。いつか欲しいなぁ」と思いました

新しい愛車 ホンダアコードが納車されました。この男前のスタイルと、高級感、プラス走りのよさにすっかり惚れてしまい、即購入を決断したのですが

ホンダ アコードです。勿論チューニング多数!!私の知ってる範囲では以下の通り。

そいつが乗っているクルマが。。。アコードユーロR!!この前の土曜に会い、試乗させろ!!と、以前アップした近所のワインディングロードへGO♪♪

先月の筑波2000で調子悪く(壊した?)なったエンジンを直してもらうべくディーラに入院していましたアコード。

元々今回のアコードはデザインが気に入っていて特に内装の仕上げの良さや色のセンスが姫さんの好みにバッチリ。

って、運転したわけじゃないですが。。。先日のThai出張にて、現地営業所長の「お車」がnewアコードだったのです。

ホンダは1月23日、新型『アコード』欧州仕様の写真を発表。モデルチェンジした新型は2月のジュネーブモーターショーで発表される。

アコードを買ってよかった…。そう思える毎日 七台目となったアコードのフルモデルチェンジは、2002年のことだ…

さて、見積もり。初めから予算オーバー気味のはわかっていたので、一番下のグレードType A で見積もってもらう。

私のアコードCL-7にはアラゴスタのサスペンションシステムが装着されている。バランスの取れたサスペンションだと思う。

と〜くカーが決まりました!アコードセダンです。本日2人で見に行ってきました〜♪

腐ったガソリンを新鮮なハイオクに換えて、ジェントルな純正マフラーを装着して、車高を上げて、さー、いつでも車検とれるぞ〜ってな状態にしました。

ホンダオートテラスに行って、アコード24Sに、試乗してきました。現車がダイハツムーブのせいか、とても静かで、しっとり落ち着いたハンドリング。

ビシッと決まったアコードに遭遇!タンジェリンにフレークの入ったペイントにはグラフィックも!

アコードとはホンダを代表するミディアムアッパーセダンになります。元々、国内に於けるアコードはホンダのイメージを構築する上で重要な存在でした。

アコードに乗り換えて、今更になって気付いたんですが、左向きからのバックでの車庫入れがヘタクソになっているみたいです。

HONDA アコード(CD3/4/5/6型)1993年9月2日、セダンをフルモデルチェンジ。

新型アキュラTSXが4月24日に登場します。北米ホンダが発表しました。アキュラTSXといえば、日本名はアコード。

私が、初めて買った車です!「ホンダ・アコードCVCC」 3ドア・ハッチバックです。5万円で譲り受けました!

『アコードクロスツアー』を今秋に発売することを明らかにしたそうだ。セダンとステーションワゴンをミックスさせた高い機能性がセールスポイントだとか。

海外のサイトでホンダが開発中のアコードベースのSUVの画像をキャッチしていました。かなり大柄なボディのようで、車高もあげているようですね。

う〜〜ん、やっぱり、先々代のアコードワゴンがかっこいい気がする。ごめんよ、古くって。ステアリング周り、何となくRDXと似てる気がするのは私だけ??

ホンダ アコードセダンです。5年落ちで、136万円。新車で買ったら280万円もするので、これで十分です。

アコードの納車です。といっても普通のアコードとはちょっと違います。エキマニや排気系はフルステン、リミッターカットまでやってあるユーロRです。

最近、真剣に(,,゜д゜)ホスィ..車がある。その名も『ホンダ アコード ユーロR』現行タイプの一つ前。トルネオの姉妹車のタイプである。

今朝、出勤途上で初代アコードが走ってくるのに遭遇しました。1月22日のブログでご報告したあのアコードです。

オデッセイに乗っていますが、本当はアコード・ユーロRを買う計画でした。

今家で使っている車はガレージに大切に保管してこのアコードを家の主要車として使用する事にしたいと言い出した。やっぱり、そう来たか。

フルモデルチェンジされたアコード・ツアラーに試乗した。車幅が1840mmとかなりワイドだ。

我が家のホンダアコードツアラーは、超ドノーマルです(笑レーダーすら、着いてない。ツアラーって言うぐらいだから、高速を飛ばしたいじゃないですか!

ホンダアコード。ひさびさにィ〜アコードをUPだよぉ〜♪多分…4代目であろうかとぉ…。( ̄m ̄?)4代目はぁ…1989年誕生。

愛車です。今年の6月に2回目の車検が待っている。見積もりも終わってますが、痛い出費だー。。

新しく来た我が家の車はホンダの「アコード」です真っ黒で、横幅も広く、ごつごつした大きいクルマなので、そばに寄って眺めていると何だか緊張します

今、通勤に使っているのは2005年式アコード君です。(画像はEdmundsから頂いてきたもの)2.4リットルで160馬力です。

少しマイナーですが、個人的には、大好きな車です。K20A搭載車、唯一のダブルウィッシュボーンです。

新型アコードは相当でかい。web情報のみ。今のところ。

愛車の1台、ホンダのアコードユーロRのクラッチが約3年でいかれてしまいました。かなり無理な運転を家内がしすぎたためか・・。

久々の一人試乗で思う存分試せました。ハンドリングは素晴らしく回頭性は高い、おまけにロールも少なくオンザレール!

我が家の ホンダ ACCORD TOURERは、現在、冬支度のため、ドノーマル状態です。モデルチェンジ前に購入したため、エコカー補助金対象外でした(滝汗

ホンダのアコード。1976年に発売されたもの。シビックの上級モデルとして発売。ホンダのテクノロジーの結晶…CVCCエンジン

ホンダ アコードツアラーの事ですが、インパネに、「インフォメーションディスプレイ」があります。

ホンダで一番長く生産されてますね脾妝咼▲魁璽匹論┐人気があって良かったんだけど、その後からは余りアコードを見なくなりましたね

写真の通り窓枠の一部分にゴムの出っ張りが見つかった。しばらく乗っていたが気づかないでいたのでいつからかは不明。

Skiでの相棒、アコードが再び入院しそうである。昨晩、Skiに行こうと車庫から相棒を出そうとしたら・・・エンジンがかからない。

ホンダのアコードです〜!こいつは事故って売ってしまったアストロの後、車どうしよう・・・・と考えてたオイラに当時の会社の専務が自分の女の車をクレタんす

写真でわかりますが、O クンのアコードW であります ^0^ホントに彼とは長い付き合いでして。かれこれ8年ぐらいのお付き合いです。

ここに至るまでには紆余曲折があった訳ですが、とうとうアコードがオレンジ色になってしまいました!!

題名はアコードのボディカラー、クリスタルブラックパールの色記号です。

アコードに乗っちゃうと、やっぱりオデッセイは所詮ミニバンなんだって痛感させられましたね。やっぱり乗用車のハンドリングは相当に良いですね。

カテゴリ:ホンダ|テーマ:アコード:ホンダ|更新日時:2017-04-19 14:04:34

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>