この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-05-14 15:05:57

「インサイト:ホンダ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ホンダ ZE1インサイト '99です。この車は、トヨタプリウスに続くハイブリッドカー市販第2号車であります。

4月予定の生産だった私のインサイトが、3月27日の予定と納期画面が表示されていたとのこと。

職場近くで発見!雑誌では見たことがありますが、実車を見たのは初めてです。

ホンダベルノへ「…い、インサイト一個ください!(^o^)」営業の人と5分ほど話した段階でもう見積もり作ってもらう

1999年ホンダ「インサイト」発表当時のものです。3気筒1000ccで、プリウスとの違いはモーターをエンジンのアシストとして使っている所のようです。

一時間ほどのツーリングを終え釜飯を食らいながらインサイトトークをし、釜飯屋さんの駐車場でダベって終了…

ついにホンダからハイブリッド専用車が姿を現しました。そして、ネーミングも『インサイト』を復活!

リアタイヤのカバー以外は普通のクルマにみえるけど、まさにこのインサイトはユーザーにとって夢のクルマやったんや。

ホンダ・インサイトを見かけました。スタイリングの古さは隠せませんが、リアホイールのスパッツだけは未だに目を引きますね。

「低燃費車ランキングランキング」の記事があって、その中に見つけました!「インサイト(insight)」でした。

通勤に使っている車は、燃料代なども考えて少しでも燃費の良い車をと、ホンダのハイブリッドインサイトに乗っています。

先日の日曜日、珍しい車を見かけました。ホンダのハイブリットカーインサイトです。しかもレアなメタリックグリーン・・・・

5月にも4台の生産予定があるとのことで、私のが最終生産車両ではなくなりました。残念!(笑)でも、ホッとしたのも事実。

さて、宇都宮と鈴鹿を高速道路を使って、往復1100km弱走りました。というわけで、インサイ子ちゃんの高速燃費はいかほど?まずは往路。

先程国1で久々に目撃したなあ、ホンダ・インサイト。ホンダ初のハイブリッドカー。登場は1999年で、トヨタ・プリウスから2年後の事。

ホンダインサイトとは、1999年9月に発表され、11月に発売開始されたホンダ初のハイブリッドカーです。

ホンダは、はじめてハイブリッド量産車「インサイト」を発売したメーカーとして黙ってはいません、2009年に新型「インサイト」を発売すると発表しました

超レア車、インサイトです。ホンダが採算度外視で造り上げた究極のハイブリットライトウエイトスポーツ。

その気にさせたのが、コレ ホンダ インサイト(シトラスイエロー)特にこの斜め後方からのスタイルが最高にステキでした。

フロントから見た感じはこんな感じです。派手って言うか、なんと表現したらよいのかw

シビックじゃありませんよ〜「インサイト」です。初期型プリウスとほぼ同時期にホンダから発売されたハイブリットカーなんです。

「ホンダ インサイト」に一言、「滅多に見ないぞ!!」走っている姿は俺は2〜3度しか見た事がない、この車「2シーター」なのな。

みなさん、「インサイト」 ってご存知ですか?1999年に発表され、当時では世界最高の低燃費リッター35kmを誇ったホンダのハイブリッドカーです。

インサイトに乗り始めて約2ヶ月経ちました。  運転にも慣れてきました。ずっとMTだったので、CVTだとコーナリングがね。。

僕は展示車しか見てなかったけど、やはり後席の頭上空間が狭く、後席の居住性が上がればこの車は本当によかったんじゃないかと思う

Hondaインサイトを水曜日まで借りている。信号での停止している時にエンジン停止ブレーキを放せばエンジン始動

それで、今回がホンダインサイトLSです。納車までに約二ヶ月かかりました。長かった^^;

納車2ヶ月待ちで、値引きゼロ(マジでゼロ)で、やっと手に入れました。1300ccの限界でしょうか、長い登り坂は予想通りアクセルがふにゃふにゃになります。

やっぱり燃費の数値が気になります。リッター40km以上だったら絶対に買いたい一台です。

たぶん、プリウスと答える方が多いでしょうね〜ブブー!!正解は ホンダのインサイトです。え? インサイトは2人乗りでしょ?

ホンダのハイブリッドカーのインサイトです。けっこう侮れない実力です。空力の良さもあり、最高速もかなりいけます。

今日現車を見てきたげど、プリウスに似ているとのことだけど全然似ていなかった、プリウスは高齢者(金持)向け?

最近、車持ちに憧れるSaza-です。まず、乗るならインサイト。珍車です。っていうか稀少車。

そんなインサイト ちょっと試運転。ミッションは絶好調ですが、ちょこっと疑問が生まれました。長くなりますが、いいですか?

HONDA インサイトですと、言うのは嘘で…愛車が車検中なので代車ですエンジン音も静かで、走りもスムーズ!乗り心地もなかなか!

うわさのハイブリッド車「インサイト」が置かれておりましたので、「今日発売ですか?」と聞いたところ、「11時に発表になったばかりなんですよ。」とのこと。(^^;

コペン購入作戦を宣言したおいらですが、実は12月にホンダのディーラーにインサイトの話を聞きにいったのでした。

インサイトのコンセプトは、優れた空力性能による力強い走りをテーマに「環境性能」と「Fun to drive」を高次元で融合させたエクステリアデザインを採用。

昨年末、インサイト君はついに9万キロを突破!一年点検を受けた。

ホンダのハイブリッドカーのインサイトを買いました!と言ってもまだ届いていませんが…

今日はホンダカーズへ行ってハイブリッドカーインサイトを見ました。この車の一番の魅力は何と言ってもプリウスより安く乗れる事です

ホンダから発売直前となる“インサイト”がアメリカの自動車ショウでいち早く公開されたそうですね。特に特筆すべき点は自動車自体の価格でしょうね。

インサイト、環境問題こうりょしてるんですかね〜リアのタイヤのカバー(名前がわからん)が無くなって一気に“普通の車”になってしまったような気がします

後席と実際にステアリングも握りました。至って普通の車ですね。アイドリングストップには変な感覚ですがでもエコな車なんですね。素晴らしい。

先日、東京の青山のホンダショールームに行った時に、飾ってありました。インサイトのコンセプトカーです。

私の愛車は「ホンダのインサイト」です。社会保険労務士事務所を開業したときに購入した車です。

燃費はリッター30.0キロと現行のプリウスには及ばないが、価格はベーシック仕様で189万円と200万円を切る設定になった。

満を持して登場予定のホンダ『インサイト』世界で年間20万台の販売を計画しているそうな。

とか言ってホントのとこはプリウスより安いし、スタイルがイイ。(プリウスはフロントマスクとあのずんぐりむっくりの形がキライ)

私は助手席でしたが、なかなか面白かったです(’ー’)信号待ちになると、エンスト(笑) でも、アクセル踏むと直ぐに始動。一体どんな仕組みになっているのか・

インサイトは、通常クラス並みの価格で借りられるのです。一方、プリウスは少々高め。これは排気量でクラス分けしているから仕方の無いことです。

ビックリするほど燃費アップはしないみたい静かなのはいいけどヤッパリ運転してるなあ って感じは流石に物足りない

インサイトの試乗をしたんですね。いやー、静か、静かエンジン掛けたときなんて、「あれ?エンジン掛かってる?」って思っちゃうくらい。

試乗してきた〜〜〜っ インサイト〜実物はとってもコンパクトで愛らしい車でした^^*車体も低くて・・・・^^ 足の短いonsenchanにはちょうどいいかもね

私にとってはじめてのハイブリッド車はホンダのインサイトでした。

ホンダのインサイトです。市内走行で16.8キロ伸びています。信号で止まると、回転数がゼロになりエンジン音がしなくなるのですがなんとなく逆に不安に刈られます

新型インサイトづくしですが、ハイブリッドカーたる先進的な機能満載なクルマだったら、見た目的にも先進的な初代インサイトでしょうと思うのは私だけでしょうか?

買い換えた新車のインサイトで初めての遠出でした。100〜120キロで巡航、燃費は17キロ! 前のプジョーも15キロ走った。

ホンダのハイブリッド車 インサイト です。前にすれ違った事はあったのですが、じっくり見るのは初めてです。と言っても後からだけですが…。

2月14日バレンタインデーと息子バースデーのこの日つい我が家に来ました。インサイトくんです

インサイトが納車されました。その前はVWのルポに7年ほどのっていたので、エコカー減税を利用して買いました。ルポに比べると静か。そしてエコ。

シビックハイブリッドと比べてみて、改めてインサイトの魅力が分かりました。やっぱり、インサイトは軽いんですよ。だから、乗っていて軽快で爽快。

実車を見てきましたがハイブリッドとしてではなく、コンパクトカーとしてもなかなか魅力的な車です。(200万円前後とい価格をどう考えるかですけど・・・)

乗り始めてもうすぐ2ヶ月 約3500キロ走行 相変らずメーターと満タン法での燃費に差がある この差は何に起因するのか?

本日は代車は新型インサイトでした。いつもはライフやフィットが多いのですが、インサイトには乗った事がないのでラッキーでした。

頭のどこかで、これに乗り換えることを当然のことのように考えている自分がいるのが怖かったりします。何だろう、不思議な魔力がありますよ、この車は。

ホンダのインサイト ハイブリッドが2/5に正式発表されるようです。内装がゲームのコックピットみたいでカッコイイと思います。

気になる燃費を聞いてみた答えはこの写真  ↓もっと走るのかと思ったら意外と・・・なんですね。真ん中のでっかい数字が平均燃費この車は13.3キロ

長所、短所をまとめてみたい。長所’拡颪20km/Lを超える。ECONボタンを押すと燃費が高まるが、みんなどうせ押して走るんだから、不必要。

ホンダの新型インサイトについて取材してきました。クリスマスイブに取材日を設定して下さったホンダさん、どうもありがとう(T_T)。

家族旅行に合わせて、インサイトをレンタカーで借りてみました。トルネオユーロR(CL1)と比べて、不思議なくらい違和感が無い車です。

そうかも!(^^;実は先週インサイトでも雪見遠足行って来たんだよね(爆)シビックよりトラクション感あるし、リヤの安定感もある。

インサイト、売れすぎちゃうと思ってるのは、僕だけっすかね・・・ただ、1万8千台の1台は自分のですから

カテゴリ:ホンダ|テーマ:インサイト:ホンダ|更新日時:2017-05-10 18:05:04

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>