この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-09-19 20:09:18

「ギャラン フォルティス:三菱」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

少し古い情報ですが、年内に発売が決定したギャラン フォルティス スポーツバックを「TOKYO MOTOR WEEK 2008」に出展する。

日曜日、やっとギャランフォルティス納車しました。貧乏なので一番安いグレードですよ。スポーツの18インチのタイヤなんて要りません!

ギャラン・ラリーアートは、攻撃的で非日常的な性能のエボに比べてDaily useに即した高性能、という感じ。

価格的なお買い得感があり、見た目もインパクトがあり、そして走るのが面白そうな車を選んでみましたそれで、選んだ車が、ギャラン フォルティス スポーツバック

どうしても気になるのはエボ召箸琉磴ぁ。。約100万円の違いは何だ!?wwwボンネットはエボ召閥δ未離▲襯澆里發里砲覆蝓軽量化に一役買っている。

RAの高速スタビリティは如何なものかを確かめるために、早々に高速に乗ってみました。ランプのコーナーもあまりロールせず、不満なく充分な加速で本線に合流できます

フォルティスラリーアート  乗りましたぁ〜〜  1人で15分くらい・・  まず。。座席が・・・低い。シートポジションかなぁ。

そのクルマをみないんですよこのギャランフォルティスも例外ではありません。とっくに発売されてたのに先月になってから初めて見たんですから!

見事グランプリに輝いた「GALANT FORTIS(ギャラン フォルティス) LOWRIDER」が福岡・天神イムズ「すりーだいや」にやってきた!

三菱自動車のセダン「ギャラン フォルティス」は前のめりでたくましいフロントマスクに、往年の三菱自動車らしさが際立つ。

小回りに関しては文句なし。ラフェスタより運転しやすい。すわり心地もいい。エンジン音が気持ち良い。すっかり好きになってしまった。

最近イマイチ元気のない三菱ギャラン フォルティス スポーツバックのカタログを取り寄せてみた。

今回の試乗車は三菱のギャランフォルティス スポーツバック。昨年発売されたセダン、ギャランフォルティス(輸出名ランサー)の5ドアハッチバック版になります。

ギャラン・フォルティス!アウトランダーが、昨日から修理のため、入院中。そこで代車としてきたのがこの車。。

おそらく来月11日にギャランフォルティスラリーアート発表、発売となるでしょう。楽しみです

グレードは2WDのEXCEED(エクシード)。「178万5000円という破格のプライスで大丈夫なのか?」と思いつつ、ドライバーズシートに座った。

今週末に一ヶ月点検のギャランフォルティススポーツバックラリーアート。点検が終わったらいい加減コイツを取付なきゃ。

ご存知、海外ではランサー名で売られるモデルで、テレグラフ社の醜い車100選に入ったデザインだ。何といっても、私はこの車のリアビューが許せない。

このイメージの変わり様に驚いた。そして名前がギャラン フォルティスになると発表を見て納得した。

最初の印象は薄いけど 台形のフォルムを基本として細部まで丁寧にデザインされ その 積み重ねが 全体をまとめて 好ましいデザインのセダンとなっている。

三菱自動車の「GALANT FORTIS(ギャラン フォルティス) LOWRIDER」・・・・・・・・・・・色も、まじヤバイ

4ドアセダンであるフォルティスの5ドアハッチバック版です。つっても3ボックスのセダンの後ろをぶった切って2ボックスにしているわけでなく、全長はほぼフォルティスと同じ

これは本当に素晴らしい思わず、無意味に車で出勤してしまったところ、終電を逃したスタッフを送り届けることになってしまいました

ギャラン フォルティス遠くから見たらえらく背の高い車に見えたカタログスペックは1490佗當未辰討い┐佗當

2007年8月に発売されたギャラン フォルティスですが、今まで試乗してなかったので試乗しました。(ちょっと試乗したいグレードとは違ったのですが・・・)

ギャラン・フォルティス・スポーツバック』を目の当たりにしたのだが…(゚゚)イラネとおもた。つーか、まずカラーが変だし、車もピカピカにしとけよって感じ。

2007年8月 三菱ギャランフォルティス発売CMで観た時の印象「このごろ三菱のデザインが直線基調になって(戻って?)これはこれでかっこいいなあ。」と思った

車を見てきた第2弾。三菱のギャラン フォルティス スポーツバックという車を見てきました。

三菱ギャランフォルティス!いや、最初は軽とかにしときゃいいものを、がんばっちゃいました…。

みせて貰ったのはギャランフォルティス、スポーツバック。ハッチバック好きの私にはすっごく気になる車だったのです。

さっきディーラーに行ったらギャランフォルティススポーツバック(長い)の発売時期がわかった。それに仕様も教えてくれた。

もちろんタイでは見られない車も多いよ。今回は三菱のギャラン・フォルティス。初めて実物をみたぁ…。タイじゃ見られないから(^^)

これのスポーツタイプ、4WD、プラチナベージュメタリック色、フル装備?らしいです明後日、納車らしく最近毎日カタログを見ながら、マッサージチェアしてるらしい

先日発見してしまいました!なかなか街中でも見かけないフォルティス スポーツバック!知らない人も多いのでは???

でっかい羽付いててかっちょいい!しかーし 後部席の頭上がすごく圧迫感(滝汗)長距離を4人で乗るにはこのモデルは少し難しいねすね。

本日の午後、無事に『ギャラン フォルティス スポーツバック』(グレードは「ラリーアート」)が納車されました♪

このギャランフォルティスは、「常にしっかり感」がある足回りです。多少、変な入力のかけ方をしても踏ん張れる足回り。

三角菱が目にとまり、三菱車であることを知る。うむー。不勉強だった。ちなみに>ギャラン・フォルティス・スポーツバックです。

とりあえずの感想は・・・■自分が想像していた以上に自分好みの車■直線よりもコーナーのほうが断然楽しい車

ジュネーブショーで「ランサープロトタイプS」の名称で登場したギャランフォルティスの5ドアがギャランスポーツバックとして2008年9月頃に発売される予定です!!

威圧的なフロントグリルに惹き込まれた。東京オートサロンではさらにカスタマイズされたギャランが見られるはずである。

正体は国内名;ギャランフォルティスです。日本に一時帰国したとき、ランエボ召鮓かけたんですが、それ以外のグレードがギャランになっているとは知りませんでした

ギャラン・フォルティスのスポーツかっこいいですねぇ!ホワイトパール色が映えてます!!この日は、秋晴れで絶好の納車日和でした。

カテゴリ:三菱|テーマ:ギャラン フォルティス:三菱|更新日時:2017-09-21 10:09:27

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>