この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-09-17 11:09:43

「パレット:スズキ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

アバウト的僕の発想で、装備の一番いい車にしようと言うことで、今CMをやっている、「上げました、下げました」のスズキパレットを買うことにしました。

お得意様にスズキのパレットっていう車ご注文をいただきました。どう考えても、ダイハツタントのライバル車っていうデザイン。

5月12日にパレットを契約して、納車が1ヶ月位かかりますねぇ〜と言われていたんだけど本日、納車しました(*^^)v

やっぱり、両側スライドドアが良いので、「スズキパレット」です。ただ、未だにブラックパールorパールホワイトで迷ってます。

ようやく新車のお披露目です。スズキの「パレット」です。まだ、街中もほとんど走ってないし結構目立ってます!

スズキの新車、パレットです、エアロタイプのTです。前回のタント同様、跳び箱型です(…個人的な命名です)。

ペットが選ぶ車第一弾はスズキパレット Gリミテッドに決定しましたカラーも新色のブリーズブルーメタリックで決定!

あまりにタントを見かけるからスズキにしぼることにして、燃費が悪いけど、スライドドアとかにひかれて悩んだあげく、パレットに決定。

ちなみに軽自動車なので、本当は対象外なんだけど。。。使用用途には向いているんだよね〜。どんな車かというと、ミニバンみたいな感じですか?スライドドア付きです。

ところで、台車にスズキ・パレットがご到着♪メーター見ると何やら『燃費メーター』なるものが(^o^i)

今日から我が家に新しい家族が増えた。名前はパレット。スズキのミニミニワンボックスの軽自動車だ。妻の車だが、私が使いたいくらいに車内が広い!!

結局、『スズキ・パレット』を購入したのだが・・。購入したのはグレードが『 T 』でターボ付きのモデル♪

スズキ・パレット。今年の初めに発売となった新型の軽自動車だ。当然、新車!室内空間がとにかく広い。最近の軽自動車はすごいな。

で、今日新車が来ました。スズキのパレットです。乗ってみた感じはモビリオに初めて乗ったときも、室内が広いなあと思ったのだが

昨日新しい車が納車されました。スズキのパレットという軽自動車である。主に我が家の同居人が乗るために買いました。

スズキの新しい軽自動車、パレットの試乗会が舞浜で行われました。 これはNAエンジン仕様の顔です。さっぱりしたそっけなさがいい。

なんと!「スズキ パレット」に遭遇!生で初めてスズキ パレットに会えるなんて感動しました!

今度の車検が来たら買い替えようかなんて話していた車ですが、先月買っちゃいました。買った車は予定通りスズキのパレットです。

昨日、スズキ「パレット XS」とダイハツ「タント Xリミテッド」を試乗してきました。

スズキの新型パレット!おっきいです!広いです!高いです!

先ほど 「PALETTE」が 納車されましたお客様 Hさんの奥様Mさんが乗るらしい

スズキ第3の軽ワゴンとして24日に発表された『パレット』に、身長180cm+・体重90kg+という体格の記者が助手席に乗り込んでみた。

『スズキのパレット君♪』が来て、もう1ヶ月が経った・・。そろそろ?初回点検とオイル交換をせねば!と考えておるのだが、先日ボンネットを開けて見て!!??

そして、新しい相棒が我が家に来たのです。それが、スズキのパレット君なのです。

さすがにインテグラに赤ちゃんは乗せれません・・・なので、思い切って買っちゃいました!スズキのパレット。

パレットは後出しの分だけタントとの違いやタントに対して優位に立つ部分もいろいろあります。

Mew Carです。スズキの新型パレットSWという、ちょっと若い子向きな顔をしているのを買っちまいました〜〜〜

今日はKさんのパレットの納車日。パレットを選んだわけを聞きました。「やっぱり自転車が積めるからかな。室内もとっても広いし。」

購入した車は、スズキ パレット TS 4WD オ−ディオレス値引き少々のお値段で、諸経費+オプションで全部で190万円近くでした!!

今回スズキパレットSWの納車だけど、結局30日に納車が決定!遅れた原因としては、台風で生産ラインがストップしたそうな。

ワタシの新たな相棒:新車(未使用車ですが)を納車してきました☆スズキのパレットGです♪

スズキの新型パレット!軽自動車らしからぬ広さと高級感!両側電動スライドドアやプッシュ式エンジンスタートと普通車顔負けの豪華装備!

パレットちゃん、ダンナくんに多少いじってもらってます。純正だとやっぱりちょっとダサい〜(笑)とりあえず、ホイール&タイヤを14→16の扁平にインチアップ

平成20年式のスズキ・パレットという車なんですが、まだ、今年の2月頃でたばかりのモデルなので、一般ユーザーの方々にはどれほど知名度が浸透しているかわかりません

チャップリンもどきの、わかりやすいCMが好評の、ビッグなマルチワゴンです。スズキのタントだー!なんて、揶揄されたりもしてますが、これがなかなか。

パレットです。 グレードはTで、マイルドターボ、両側電動スライドドア、HID、セキュリティ等快適装備が標準の高級?軽自動車です。

先日納車されたパレットです。といってももう1つきになりますが・・・・・特別装備の車です。やっぱ出ました。

軽自動車No.1のSUZUKIからパレットXS カラーはシルキーシルバーメタリックナビ付き、ETC付き、スライドドア片側自動、エアロ仕様。お安いですよ!と言われました

中が広いしという事でスズキのパレットにしましたチャップリンが出てるCMですスライドドアだしキーフリーで鍵探すのにあたふたしないし

スズキのパレットを新中古車でゲット☆今日、アルトを車検に入庫したら修理に25万かかるって言われたんだもん(-_-)

新車は スズキのパレット車高の高いあんまりスタイルは良くないけど機能面で選びました 両側スライドドア 片側は電動で今までキーレスですらなかったからすごいラク

スズキのパレットが先日納車されました。 アイシスと比べてやはり小さいですね。 玄関まわりの敷地がずいぶん広く感じられます。

天井ははるかに高く、フロントガラスもはるかに奥。斜め前の大きな平行四辺形のガラスは視認性が高くて、なんだか水族館の水槽に面しているような印象である

今回のスズキのパレットに至るまでの私の選択、心の遍歴も他人様と同じような道筋を辿っての決定だった。

スズキ パレットSWパレットSW TSターボ 2WD色は新色の”ルナグレーパールメタリック”最後まで黒、白、グレーで迷ったのですが、グレーに決めました。

毎回同様、鳴門インター〜八日市インターの224キロメートル走行での燃費は、20.34km/Lでした

CR−Vから乗り換えのパレットが遂に納車に。我が社ではコーテングを担当。背高のっぽの『嘆と』の強力なライバルとなるか?

軽自動車トップレベルの室内空間が魅力のスズキ「パレット」だ。このパレット、タイヤを四隅へ配置し、ロングホイールベース化で実現した室内長を基本に低床設計を採用。

今日は、新しいやもりんのパートナーになるスズキ「パレット」がやってきました。

今回の試乗では、2つのグレードに乗りました。1つはTというグレードでインタークーラーターボつき馬力60PS。

カテゴリ:スズキ|テーマ:パレット:スズキ|更新日時:2017-09-21 21:09:37

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>