この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-09-05 16:09:34

「ベリーサ:マツダ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

点検のDMが来て、もう一年になるのかぁと、つくづく思ってしまう。何が?って。ベリーサが来てから一年が経とうとしてるんです。

今回は、私もお世話になった(私は走行距離3舛量せ藩兌屬離ーボングレーのマツダデミオです)マツダのベリーサに乗り換えました。

ベリーサの好きなトコ、第3弾。メーターです。ベリーサのメーターって、高級感あるんですよ。「ブラックアウトメーター」ベリーサの上質さを感じる装備ですね

前からスタイルが気になっていたベリーサを見に行った。落ち着いたデザインでしかもおしゃれ、是非実物が見たかった!

乗る機会が無かったベリーサに試乗〜人数は、大人2人小人2人コンパクトカーといえども室内空間は必要にして十分。

のマツダベリーサです。去年購入したのですが正直いじりたい今日この頃・・・。

すいません取り乱しましたついに車購入!ベリーサにしたよ!!いやー音質もいいしシートは革だしエンジンは静かだしカーナビも初体験!

奥さんの通勤車はマツダベリーサです。以前はマツダのマービーでした。近所ではマツダファンと思われているようですが、マービーはカートを乗せられる唯一の車

ついにご購入!!即日即決!!です。今回の車はマツダの「ベリーサ」色はラデイアントエボニーというまあ、「小豆色」とでも言いましょうか・・

ベリーサのヘッドライト、うちのは青白っぽく輝いています。以前のMPVのに比べると格段に明るい。対向車の人は眩しいんじゃないの?というくらいです。

特に問題点もないようで、点検とオイル交換とMG−5(ボディコーティング)のチェックぐらいで終了です。

彼の影響をかなり受けて 買った車は マツダのベリーサ♪今日届きました♪早速ガソリン満タンにして ドライブに行ってきました〜♪

しかしながら、乗ってみて感心した。11年の間にここまで、洗練されるのかと。小型車とばかにしていたところ、いいじゃん。この車。

朝からディーラーでベリーサの納車でした。なかなか目立つ外観だと思うんですが・・・、上品なブルーですよね。

1500ccにもかかわらず加速は申し分ない。ブレーキの感触も柔らかめで好きなタイプだ。

以前にも書いてあるかと思いますが、私のベリーサ嬢には「ボディコーティングゴールド」を購入時に施工してあります。

車種はマツダ ベリーサ。色はメトロポリタングレー。内装の色はブラック&レッド。どちらも特別仕様車限定の色なんで目立ちます。

実は私にとって、ベリーサは初めての車なんです。だから、他の車と比較云々はよく解らないですが、最近気になることが一つ有ります。

今度はマツダのベリーサです。何にするか迷ったけど、マイナーな車が好きな私にはちょうどいい感じです。

セレクトしたのは、マツダのベリーサ(MAZDA VERISA)で、色はクリスタルホワイトパールマイカ。キラキラー、ツヤツヤー、ピカピカーですよ。

年末も差し迫った頃、ようやくベリーサ号のスタッドレス交換が完了しました。夏タイヤが、195−45−16

車探しを始めました。コンパクトカーで、乗りやすく(4ドア)、かっこいー車という枠にはいったのが、マツダのベリーサ。

マツダのは正直おっさんぽくて格好悪くて好きじゃなかったので買うつもりはなかったのですが・・・ベリーサを見て変わりましたね

中古車として出す時期を狙って・・・11年落ちの春頃を中心に、メーカー主催の大型販売会で目玉商品となってる車を落としてきました。

ついに!!!我家に新車がやってきました!!!これが、ベリーサです。早速、2〜3年ぶりに運転をしてみました。

マツダ『ベリーサ』???と思う人もいるかもしれませんが、私としてはなかなかこいつがいいのです。1.コンパクトカーでありながら内装が豪華!!(Lの皮シート

車種はマツダのベリーサ。モデルは最新型(2008年10月現在)。マツダのディーラーで試乗車として短期間使用されていた新品同様の車らしいです。

「マツダ・ベリーサ」の試乗日なので午後から出かけていった。やはり乗ってみたいな、と思わせるクルマだとドキドキしてしまう。

最近のベリーサ嬢について。走行距離がまだ100kmを超えていないのに、燃料系の針は既に半分以下になっているのは、以前に書いてある通り。

ベリーサを発注するときに見積書をもらって「ええ?これ・・・要らないけど」と言ったものの中にナンバープレートホルダーとか、バイザーがあった。

二代目ベリーサちゃんはかなりカワイイ女の子です。かわいいだけじゃなくて優秀なので、まだまだ謎を秘めています。

私の車はガソリンのエンプティーランプが中々つきません。どれだけ走れば、ランプがつくのかなぁと思い、今回はぎりぎりまで走ってみました。やっとランプが光りました

昨年末に納車したベリーサの定期点検に行きました。

連れが乗ってるんです。当初、マーチかコルトか、これのベース車であるデミオで迷ってて、近所のディーラーにデミオを見に行ったんです。

ベリーサかわいいストライク。顔と遮音性、それだけで十分です。その他は期待も興味もありません。

これが当家のファーストカー マツダのベリーサ号。子無し夫婦としてはジャストサイズなクルマなのだ。

それにしてもベリーサとはまたマイナーな・・・、普通にデミオで良いだろうに 足回りは旧型デミオなんでそこそこ良いんだろうけど特徴のない車でした。

MAZDAはノーマークだったから、とりあえずディーラー行ったら出会ってしまったのほんと日本車ぽくない見た目。日本版MINIって感じ。内装もおしゃれだし

少し前ですけど、暑いのでエアコンも連続使用です。平均乗車人数は1.5人くらい。半分ぐらいが高速道路でした。

前回お伝えしたように、洗車後にボンネットを開けると、ザザっと水がエンジンルームに落ちます(イメージ写真参照)。

多くのクルマがそんな感じに見えます。でもベリーサは水平なんですよ、その姿勢が。前に突っ込んでないの。美しいじゃありませんか。

私の愛車のマツダのベリーサちゃん♪♪昨日、うちのひとつ前の信号で気づいちゃいました!

愛すべき相方VERISA(ベリーサ)くんです。コンパクトカーだけど。どっしりとしていて、安定感はあるし。そのくせ。ちょこちょこ小回りがきいて軽快

先週、ハンドルギアボックスのトラブルで入院していたベリーサですが修理完了後の試験走行をかねて、ちょこっと遠乗りしてきました。

ベリーサが来て、1カ月と少し・・・カードキーにつまみのエンジン。最新式にとても戸惑っていますが、走りにも乗り心地にも大満足。

うちのだんなさんが、とうとうマツダのベリーサ買いました。広島にいる間、マツダさんは眼中に入れてなかったんですけどね。

我が家のベリーサは”カーディナルレッド”と名付けられた赤い色である。現在はこの色が設定されていないので、この色のベリーサは少ないかもしれない。

嫁さんの気に入った車は、マツダのベリーサ!デザインが気に入ったようで^^;まぁ〜見に行くか!という乗りだったのに・・・!

光の当たったところだけオレンジっぽくなっているのがまた素敵でしょ!長く大切に付き合っていきたいベリーサちゃんです

結局ベリーサになりましたとさっ新車を買って貰ったというのに、テンション激オチですっ ロードスターに乗っていた頃に戻りたい・・・・

これが我が家にきた、ベリちゃんですつるっとしてるー!!中のシートの色は、赤です。(布)たまら〜ん

この車って、昨年のカー・オブ・ザ・イヤーの特別賞を受賞しているんですが、私の周りでは知名度は今ひとつです。

ベリーサに不具合が見つかったのか?それとも走行中にブツケタのか?どうなっているのか、さっぱり判りません。

お恥ずかしいですが、はじめての新車です。半年前から欲しかったベリーサ。とうとう買いました。

嫁様の赤ベリーサです(*^_^*)ボディーカラーを、赤にした為にちょっと、スポーティー路線の外観にしようと思いオプションの、16インチホイールを選択・・・

普通の車(昼の姿)だよ☆彡(笑)これなら一歩も引かれないの 間違いなし☆彡(笑) MAZDA製 VERISA(ベリーサ) 1500ccです

車購入の話が進みまして、なんとベリーサの購入が決定しました。結局最後には一番最初にときめいた車に決まったので、ちょっと笑いそうでした。

車選びでお悩みの女性には、私がお勧めのマツダベリーサが一番です。うちの奥様用ですが、一番のポイントは、クラウン並の室内の静かさです

ベリーサ君の近況ですがお陰様で1万キロ越えました。購入後半年を間近に控えついに大台へ。週末の遠出が効いているんでしょう。

ベリーサを購入して以来、対向車や駐車場に仲間がないか結構意識している。おととい、会社帰りに久里浜のジャスコにビールを買いに寄った。

この1年3ヶ月くらいの間、ベリーサに乗っているときに「おれは今ベリーサに乗っている」という意識が薄れたことがほとんどなかったように思います。

今日、愛車、ベリーサとお別れをしました情が移りすぎて、ホントに悲しかったよぉぉぉ

実に「あっ」という間の2年間でした。こんな駄文をだらだら書いていて気づいたら2年。この短い2年があと4回来たらもう10年じゃん!

二代目マイカーの、マツダ ベリーサでつ♪Tamaは、「ベリちゃん」「白ベリちゃん」と読んでまつ(*^▽^*)

代車としてやってきたベリーサだけど、今日始めて乗ってみました。まずは、仕事帰りにてっちゃんに迎えに来てもらったときに助手席に。

入り口に置いてあった「ベリーサ」に目がとまりました家内は「こっちのほうがかわいい」???なにがいいのか解りませんけど見積もりしてもらいました

愛車のベリーサ 納車した時に担当の方が撮ってくれました

愛車ベリーサが昨日走行距離3万キロを突破しました。購入から3年半。ほとんど通勤(片道約5キロ)で使っているだけ。

やっとこさ今日ベリーサ納車でした。いやぁーいい車っすね。乗り心地最高です。とにかく車内静かです!

「エコカー減税」の甘い言葉に、ついその気になって、9年間乗った「デミオ」を「ベリーサ」に買い替えました今度は真っ白車も進化してるんですね!!

納車されました〜!!いやいや〜(^^ゞとうとう買ってしまいました。マツダのverisa今までは、車なくても生活できるし♪とか、お金かかるしな〜とか・・

マツダ車の宣伝でも(笑)ベリーサ う〜〜ん、キュートはルックス シフトノブの所にVERISAの文字が・・・・

、皆さんの指摘に「ほうほう」とうなずくばかりですが、「サイドミラーが小さすぎる」という声もちらほらと見かけるので写真を撮ってみました

今回車を買い替えた理由は、昨年免許を取ったばかりのうちの奥さんが大きい車には乗りたくないと言ったことによる。

家に着いてからまず撮った写真です。やっぱりガルバリウムの外観ともマッチしています

マツダ・ベリーサL・・・・現在の相棒です。好きな割には運転がそれほど上手くない。

内装・全体的な質感を妥協したくなかったのでコンパクトカーではダントツに内装の質感が高いベリーサに一目惚れ、購入することとなりました。

ベリーサは以前からずっと欲しいと思っていた車です。デザインも好きだし、何よりもこのラディアント・エボニーマイカという色に惚れ込みました。

カテゴリ:マツダ|テーマ:ベリーサ:マツダ|更新日時:2017-09-12 18:09:58

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>