この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-04-14 08:04:04

「ブーン:ダイハツ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ダイハツは、12月25日に新型コンパクトミニバン「ブーンルミナス」を発表、同日より全国のダイハツ販売店で発売を開始した

新意匠フロントバンパー&リヤコンビランプの採用し、新色のマルーンブラウンマイカを含む全10色を設定(カスタムは全5色、X4は全1色)を設定した。

ダイハツ唯一の普通車 ブーンルミナスなんとこの車「試乗車」です。 つまり新車。おまけにかなりすごい機能がついてます。 

ファイル0112 ダイハツブーンX4。ストーリアの後継車ですね♪カタログマニアの私は早速中身を拝見…。

軽自動車販売No.1を決めたダイハツの普通車の中で、一番ホットなモデルがこの『ブーンX4(クロスフォー)』です

チョイスしたのはダイハツ・ブーンの1Lモデル。1年落ちの走行8000キロで、新古車みたいなもの。言って…

しかしながら、燃費重視のタイヤはイマドキ13インチ、80サイズという極細サイズ。ちょっとしたことでもすぐにキュルキュル鳴いて、楽しかったです。

僕がアクセルをやや踏みすぎている事も要因のひとつな気がしますが、1クラス上の車では気にならないのにパッソ、ブーンだとやたら耳に障ります。

レンタカーのダイハツ・ブーンというこの車が大活躍。(トヨタのがOEMでパッソといいますね)排気量は1000cc。

久しぶりに現在の愛車の事でも。ダイハツM312SブーンX4です。“えっくすふぉー”

ダイハツのブーン(BOON)X4 1000ccターボで133馬力、車両重量は980kgという結構ハイスペックなのです

マニアな車だけど こいつ 980kg… 軽い… Fに機械式LSD… そりゃ競技に使う車両だから当然だけど…

ダイハツのBOON(ブーン)です、トヨタのPASSO(パッソ)じゃないよ(笑

家の近くのダイハツへ行って、ブーンX4のカタログをもらってきました。

スズキ スイフトスポーツもとても気になったが、この車は、ターボ好きの私にとっては更に気になる。

この車、どこかで見たような・・・。そうです、この車はトヨタのパッソのダイハツ版と言えるブーンです。

某所でダイハツのブーン X4の新車を見ました。これから納車するそうです。1000ccのターボで133馬力だそうです。

ブーンはトヨタ パッソと兄弟車であるのはみなさんご存知だと思います。しか〜し!ダイハツ ブーンにX4という特殊グレードが存在することを知ってる方は少ないのでは

シャレード926ターボ(グループBカー)やミラやストーリアのX4に続くモータースポーツ専用車両です。

980kgの車重に133psを搾り出す936ccインタークーラーターボエンジン+フルタイム4WD!乗ってみたい。

ダイハツの「ブーン・ルミナス」です。この車、トヨタへも「パッソ・セッテ」として供給されていますが、テレビCMなどを見る限り、違いはエンブレムくらい。

次のぶらりはダイハツにブーンX4のカタログを貰いに行ったのだが、品切れとのこと。また出直そう。

代わりにダイハツのブーンとかゆう小さな車が来ててそれで行ったんだけど運転しづらいのよーこれが…

結局色々試乗して話聞いて第一候補をダイハツの「ブーン」って車にすることになりました

ダイハツのブーンからミッション搭載モデルが登場し、かつ四駆ターボで車重が1tを切ってます……アツイ!

先日の静岡オフ会で一番目立っていたと言っても過言ではないX4、それは8832さんの8832号でしょう。

今回はダイハツのブーンと言う車でした。初めての車です。トヨタのパッソとそっくりです。

今回もマニアックな車にロールバー取り付けです(滝汗)ダイハツの誇る世界のレア車(失礼)ブーンX4(クロスフォー)です

『パッソは大量に生産されるからすぐ周りの人が買って目新しさが無くなりそうだな』 ってだけの理由でブーンを選びました。 ただそれだけです(爆)

ダイハツ ブーン のようだ。が,よくみるとボンネット上に巨大なダクトが。どうやら競技用ベース車両のダイハツ ブーンX4のようだ。

エンジン周りはほぼ完成みたいで、ブースト1.4で176馬力(だったかな?) 1.2で166馬力(だったかな?) だそうです!

どーだと言わんばかりにダイハツブーンX4の写真が添付してあった。この車、まじで買おうと思ってただけに先を越された。

本日我が家に新車が届きました(⌒∇⌒。) 車の名前はダイハツのブーンです。

おもしろい、楽しいエントラントがいましたダイハツ・ブーン!このブーンがとにかくかっこいい!!!

ブーンX4で検索を掛けて訪ねてくれる人が多いのだが、大したことを書いていなくて申し訳なく思う。

133psと十分パワーがあり問題なし。当然5MTのクロストランスミッションで忙しく楽しそうだ。

今回の、車は、ダイハツの1000CCで、ブーンという名称です。トヨタさんの、兄弟車の、パッソと同じ車です。双方のお値段も、殆んど変わりません。

しかし、ダイハツには根性があるのかこういう、オリジナリティのあるものを作る、たまに。トヨタ社員にも車好きは居るがお金の無い若者は、これに乗っていたりする

ダイハツのぶーんです。トヨタのなんちゃらと兄弟です。取り立てて書く事もないんです。20kmを往復して40km走行。返却前にガソリンスタンドにて給油。

なにい?!ブーンX4に比べてドンだけクロスなんだよ!?と思い、比較してみました。

今日仕事で遠出した先で車を運転していると、隣のレーンをダイハツのブーンが走っていた。ダイハツ・ブーン(BOON)。1000〜1300ccのコンパクトカー

かなりのお気に入りです。コクピットなんて、コンパクトなボディにギュッと詰まっている感じで…。

トヨタとダイハツの共同作製でダイハツ主導で開発されたモデルです。3列シート、排気量1500、ミッションは4AT、後部サイドドアはヒンジ式。

ダートラやラリーの世界で話題になているのは、ブーンX4の発売です。最新のAUTOSTORTSにも載ってます。

それよりも多いのがダイハツのブーンである。日本で見かけるより126倍くらい多いのではないのであろう…

見てのとおり、トヨタのパッソ・・・・ではなくて、ダイハツのブーンですよ(あは♪)

最近いろいろあったのに、なかなか更新できなくて・・・昨日、とうとう新車がやってきました。

トヨタとダイハツからコンパクト7シーターが出ましたね。開発・生産はダイハツでトヨタはOEMでの販売って形になります。

ダイハツで新しいブーン某を見てきました。荷室の容量に噴きました。

カテゴリ:ダイハツ|テーマ:ブーン:ダイハツ|更新日時:2017-05-06 16:05:10

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>