この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-07-18 05:07:04

「ビアノ:メルセデス・ベンツ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

先週納車させていただいたお車紹介し忘れてました。。。メルセデスベンツ VIANO。ビアーノとでも読むのでしょうか!?

輸入車と言えばやっぱりベンツ。シートは2-2-3の7人乗りで、脱着や対座シート、前後スライド、リクライニングが可能。

もう山に行くことは無いかと思って長年こだわっていた4WDから意識変容、現在のVIANOはFRです。私の波乗りと通勤が主な用途には何の不自由も感じません。

サニーです。 ベンツ・VIANOに 乗ってます。クルマを買ったヤからは、以外に多くの 郵便物が来る。

リコール届出番号「外-1480」、エンジンルーム内の燃料パイプと燃料ホースの接続不良です。

先代MB Sクラス(W220)が採用してあっと言う間に普及した「ドアミラーウインカー」です。LEDで結構明るく点滅します。

本日は、親戚の、メルセデスベンツで、スノボーに出かけてきました、ハーフパイプにも挑戦して、いい一日を過ごしました。

又ビアノにPanasonicのフルセット取付です。←デジタルチューナーも付けます!!ビアノは椅子が簡単に外れるので、以外に作業しやすいです。

とにかく重いよ ビアノ P/W動かなくなり入庫バラして〜  バラして〜 バラして〜バラしたら〜

メルセデスベンツのワンボックス。ビアノ。Vクラスの二代目として登場。現在Vクラスに改名。

スムーズな走りは相変わらずなのですが、最近ショックが気になります。ローダウンのせいでしょうか。

今度のがこれ、Viano感想は乗り心地が堅くて快適でない、燃費悪い。ベースが貨物車なので前者はいたしかたなし、タイヤを替えれば少しはましになるかも。

いよいよVianoが日本に到着!!オランダからの<出航編>は、写真が1枚も無いのでパスです(笑)

そしてベンツビアノ、迫力ボディでした。ドアの縁のいやな場所・・・ツールをなんとか届かせ無事終了〜!

ようやくビアノが納車になりました。SRSの問題は先延ばしです。とりあえず乗ってみての感想は、デカイ!あとパワーがありますね。

ビアノもVクラスと言うネーミングが復活した3.7L SOHCエンジンを搭載した'07モデルからサイドブラインドカメラを採用しました。

のはずだったんですが、登録が済み、納車しようとしたところ、『SRS』のエラーランプ

メルセデスベンツのビアノとV350に乗っている人は気をつけて下さい。かなり危険な部類のリコールだと思いますので。

SRS(エアバックシステム)ランプが突然点灯!!自分たちで修理しようか・・・しか〜し!!!!このベンツにはとっても素敵なシステムが付いている♪

VIANOをお乗りの方で、3列目の三人掛けシートを2列目で使っている方へ 両サイドの肘掛部分の丸いプラスチック部分を刳り貫けば肘掛が付くようになってます

ビアノのオルタネーター交換作業を行いましたメルセデスベンツ ビアノ2004イヤーモデルのW639です

Vianoの場合申し訳無いくらい簡単にフィルターを替えられるので、作業時間は2分くらいです。

カテゴリ:メルセデス・ベンツ|テーマ:ビアノ:メルセデス・ベンツ|更新日時:2017-07-22 11:07:39

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>