この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-04-10 09:04:15

「SLクラス:メルセデス・ベンツ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ダイムラーは、メルセデス・ベンツSLクラスのAMGバージョンであるSL65AMGをベースに、さらなる高性能化を図ったスペシャルモデル、SL65AMGブラックシリーズを発表した。

ダイムラーは、メルセデスベンツ「SLS AMG」の概要を明らかにしました。

本当だったらこの写真があるべき姿ですよね・・・。だってSLはオープンカーですもん。で、こちらの方がかっこいいかもしれませんね

SLクラスがマイナーチェンジするのは皆さんもご存じだと思いますがそんな中 まずはこれをご覧ください。

ベンツでもこれならOKかな。って世界の何人がコレに乗ってんだって話w

こうやって展示されたりしてると、立ち止まって見たりはします。メルツェデス 230SL1963年1966年時点で55000キロ走行。

新しくなったSLクラス。外観は……SLKクラスとCLSクラスを足して2で割った感じ?んー、なんとなく個性が薄れたかなーという気もしますね。

これがマイナーチェンジした最新のSLです。めちゃくちゃカッコイイです。

世界一ゴージャスなクリスタルベンツボディ全体のスワロフスキー・クリスタルが散りばめられたクリスタルシルバー・ベンツ。

あれから7年、メルセデスはこの2シーターロードスターに新たな魅力を吹き込むべくモデルチェンジを実施しました!!

メルセデスベンツの最上級クーペの「SLクラス」がビッグマイナーチェンジをしたみたいです!さっそくいくつかニュースを見てみました。

新世代ツーシーターSLがフロントグリル、バンパー、アルミホイール、リアランプ等マイナーチェンジした

全身スワロフスキーのベンツSL600(笑)こちらはゴールドタイプ。シルバーもあるそうで。モーターショウやオートサロンに展示され、話題となっているカスタムカーです

ボンネット上のふたつのパワードームや、フロントサイドのエアアウトレットなど往年の名車をイメージさせる演出だ (^O^)/

SLクラスで型はR107?ですま〜そんなに珍しい車では無いですよねこのお車の所有者様は有名中古車店の店長様なんですが・・・

まぁ金持ちならではのベンツなんだけど、これがかっこいい!!見た限り、俗に言う「SL」というシリーズ。それのさらに高価なカスタム仕様かと

私のコレクションを紹介します。我が愛車のベンツ500SLです。1986年式のオープンカーです。今年で我が息子(竜)と同じ23歳になります。

U様の129 SL500到着ですさすが!!4.5点物!!程度抜群!! エンジンも絶好調!!

前にSL350のブレーキランプが眩しすぎる!と書いたことがありましたが、今日は、SL500です。

メルセデスベンツのSLが マイナーチェンジされるみたいですいい年になったら 乗ってみたいと思うクルマです

SL73AMGというのが私の愛車です。車名の通り7.3LのV12エンジンで、525hp 76.5kg と、なんとも凄いスペックです。

都内南青山にてメルセデスベンツSL パゴダを目撃。ソリッドのブラックが艶やかに輝いていました。

メルセデス・ベンツのスポーツカーSL 55(屋根が開いてオープンカーになる車です。)が某5星ホテルの玄関横手に無造作に止められていました!

昔乗ってたクルマ。ベンツのSL280。クラッシックな雰囲気がすごい気に入ってた。

MercedesBenz SLS AMGは現代版300SLとなるべくAMG技術力の結晶として登場する。これはすごい車の登場だ

いよいよ、正式版!?ですね。ボンネットには、C63AMGでも表現されている往年の300SLのモチーフがありますね。

心斎橋そごうにきらびやかなベンツが(・∀・)約30万個のスワロフスキーで飾られたメルセデスベンツSL600です!

ボクの憧れメルセデスベンツSLクラスなんか乗れたらどんなに嬉しいことか、、

昨夜はW107500SLを修理為引取りにお伺いしました。W107は雰囲気もありこれぞベンツって感じがしますね

車種は SL65 AMG Black Series です。 日本へは12台輸入され、しかも日本での最初の車だそうです。

紹介するのはメルセデス・ベンツ SL350です。今回もデザインを中心に見てゆきます。このSLはマイナーチェンジによって顔が、ガラリと変身しました!!

信頼の性能と扱いの良さ、優れたパフォーマンスに揺るぎないステータス。ハードトップクーペの快適さと爽快なオープンエアモーターリング。

私のコレクションを紹介します。我が愛車のベンツ500SLです。1986年式のオープンカーです。

私の好きな車の一つのベンツSLの新型が出ました! 独ダイムラーが、新型メルセデス・ベンツSLの写真と概要を発表した。

1990年式のメルセデスベンツジャパンのディーラー車です。私の所に来て、はや15年になりますが、途中何度も埃まみれになりながらの復活を幾度となく行ってきました

フロントグリルがCLクラスやCクラスのアバンギャルドに似ています。ボンネットの盛り上がりがAMGを連想させませんか?

280SLは憧れの車パゴダルーフ 御利益ありそうなあだ名一度買いそうになったこともあったけれど、、結局買えませんでした

ベンツのAMG SL63という車を見かけました。とてつもない車なんじゃないかと思い、ネットで調べてびっくり。

斜め45度からのリアーフォト。クルマは斜め45度から見るのが一番良好。メルセデスデザインもこの角度からが魅せられます。

ベンツのSLです!このクルマに乗る前は126のSクラスに乗っていましたが、SLのカッコ良さに思わず衝動買してしまいました!

近所に停まっているメルセデスベンツの3代目のSLです。19年間にわたり生産されたロングセラーです。伸びやかな美しいボディに品の良いメッキパーツが光ります。

メルセデスベンツ R107 SLSL三代目モデル。歴代で一番長い18年間の販売期間(1971〜1989年)のモデルR107

最寄駅ロータリーにてSLの試乗会があると言う。"SL"それは、富と権力の象徴。ベンツを愛する者達の憧れのクルマである。

メルセデスベンツ SL350ですっ!スポーティーなデザインがとても魅力的で、憧れの1台なんて方も多いのではないでしょうか☆

さてそんな折 入庫しましたこのSL(R230)バリオルーフが売りのあのモデル 特にこの白なんて人気が有りますね!

先日、SL君でたっぷり高速道路を走る機会にめぐまれました。そんときのインプレです。

「SL」はドイツ語で軽量スポーツカーを意味する「Sport Leicht」の頭文字に由来しています。1960年代のメルセデスを代表するスポーツカーです。

いくつかクローム塗装の車をご紹介してきていますが、こちらはマイナーチェンジ前のベンツSL 600。

SLクラスはメルセデスの歴史あるロードスターで、1954年にデビューした初代モデル(W198)から数えて、現行モデル(R230)は5世代目にあたるモデルである。

初めにLorinserロリンザーのSL は以前より大胆なデザインに仕上がっています。フロントの張り出し、リアのディフューザーなどが走りを強調!

カテゴリ:メルセデス・ベンツ|テーマ:SLクラス:メルセデス・ベンツ|更新日時:2017-04-12 09:04:54

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>