この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-10-07 01:10:19

「Cクラス:メルセデス・ベンツ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ドイツツーリングカー選手権(DTM)において白熱したレースを展開する新型AMG Cクラス。

当時は15台のみ正規輸入されてますが、パンフレットはどのくらいの部数が出回っていたのですかね?

いつか乗ってみたい!?見てみたい!?車の1台です。メルセデスベンツのC112!!V8 5リッター!

通常のCクラスのボディでは5500ccのエンジン納まりきれないので、C55はCLKのフロント部分を使っているらしいです。

Mercedes BenzC200 KOMPRESSOR AVENTGARDE Sたまには写真のみではなくレポートもしたいと思います。

独ダイムラーは、メルセデス・ベンツCクラスのクリーンディーゼル車“C250CDI ブルーエフィシェンシー”を2009年3月よりヨーロッパで発売すると発表した

メルセデスベンツ C220以前の愛車です。なんと12年乗りました!!一応アルミとマフラーは変えております。

この「Cクラス ブルーエフィシエンシー」は 第78回ジュネーブ国際自動車ショーで公開され、今年春より本国で販売されることが決まっています。

Cクラス、というとその昔なんかは「小ベンツ」だなんて言われたものですが、去年から登場した新型では、エレガンスとアヴァンギャルド

都内月極駐車場メルセデスベンツ Cクラス ステーションワゴン。C230 2.3L/4気筒エンジン

一週間かけて1800kmほど走りました。このクルマ、乗り心地のカタいこと。自分のEと比べるとずいぶん若々しい動きをします

メルセデスベンツ CLK240 C209やわらかな流線型を描くクーペモデル CLK。

次の車をオーダーしました。メルセデスベンツ、Cクラス・ワゴン・アバンギャルドにしました。C200 CDI(クリーンディーゼル)です

もともとCクラスと言いますと、190Eの後継として登場したエントリーモデルですが、実用性の面から言えば素晴らしい車だと思います!

メルセデス・ベンツCクラスのスポーツモデルとされ、6.3リッターV8エンジンを搭載しているのが特徴です

Cクラスです ちょうどいいサイズで 欲しくなりました! ナビのオープニングには ベンツです!と 言ってますね!  純正キーレス連動のセキュリティです。 

最近の車の中ではちょっと気になるこのC63。スタイリングもDTMチックでOKサインなので紹介しましょう。

日本発売は6月からで、すでに年内の納車は無理ポォです。年内納まらないのに来年モデル発表です。

.侫蹈鵐肇侫グランプ(BOSCH製)レンズのカットが美しいのと、BOSCHのロゴがクラシックな書体で大変お洒落です。

やってきたのが、Cクラスでした。以前、旧Cクラスを試乗したときも思いましたがうーんベンツという感じです。AやBとは明らかに乗り味が違います。

ベンツの認定中古車を見に行って目に留まったのが、このCクラスクーペでした。スタイリッシュな外観に一目ぼれして、あっという間に買い換えてしまいました

さて、とあるピットでは現在メルセデスベンツのCクラス(W203)のハイエンドオーディオインストールが進んでいます。

乗ったのはセダン”C200 Kompressor Elegance”SC付きのクセの無いエンジンですね。率直な感想は乗りやすいです。

私の、今2ヶ月放置されているかわいそうな愛車をご紹介しますメルセデスベンツC180いわゆる「小ベンツ」ちゃん

偶然に駐車場で見かけたC55。CのAMGってなかなか見ない、しかも55だぁ。リアの4本出しマフラーもおいしそう。

ついに『ベンツC200 COMPRESSOR スポーツクーペ』が納車されました。すでに50Km位走りましたが、Cクラスでもベンツはベンツ。

メルセデス・ベンツ Cクラス。とうとう発売になりました。販売では BMW3シリーズ アウディA4にかなり販売台数的にはなされていました。

CクラスっていうとEクラスの廉価版のイメージが有りましたが、そういう訳では無さそうです。

先日納車されたばかりのメルセデスCクラス・アヴァンギャルドSです(´艸`)お酒とメルセデスをこよなく愛する2年生担任の日高先生の愛車です*

私の今の愛車です。9年落ち、もうすぐ10年落ちになる、Cクラスです。もちろん、新車から乗っているわけが無く、昨年中古を購入しました。

新型ベンツCクラスのDピラーは、オペルのアストラワゴンのDピラーと同じで下が細く上が厚いですね、通常のDピラーは逆で下が厚く上が細いですよね

新しいCクラスは何だかアクが取れちゃって普通になりましたがAMGはかなりカッコイイ!!ガンダムちっくですね!

お金があったら欲しいですよね!C63AMG・・・そういえば、この前のF1ブラジルGP予選の時、ほとんどAMGの画面しか写ってなくていい宣伝でしたよね。

ベンツW202 C280 ラリー仕様 お客様が、ご自分で改造されたそうです、ラリー イベントの前座に走るそうです。

「C63 AMG」は、457PSの最高出力を発揮するAMG 6.3L V型8気筒エンジンやブリッピング機能を備えた「AMGスピードシフトプラス 7G-TRONIC」を搭載したモンスターマシン

メルセデスベンツCクラスを購入しました。レクサスRXを購入する予定だったのですが、大きさ&デザインがネックとなり断念。

とうとう、C63AMGが発表されましたね!!本当に待ちわびました。。見てびっくりです!!何か今までのイメージが覆されました。

ベンツのCクラスは2Lでも良く走る。エアコンも全く問題なしにガンガン冷やしてくれます。

写真を見ると少し車に詳しい方なら、メルセデスベンツのW203前期マイナーチェンジ後のCクラスだとわかるでしょう。

先日岡山へ見に行ったベンツC280が届いています♪内装もとっても綺麗。

C240スポーツラインは、かの有名な『AMG』のエアロ&ホイール&スポーツサスペンション 何処か大人のスポーティーさを感じさせます。

試乗したのはC200のエレガンス。友人の乗るいっこ前のワゴンよりパワーもあってスピードに乗れば意外と速い印象デス。

標準装備は、バイキセノンヘッドライト、パークトロニック、電動ブラインド(セダン)、プライバシーガラス(ステーションワゴン)。

メルセデス・ベンツ C300を購入しました。 今まで愛車として活躍してくれたトヨタ・マークX(Julienne)とはお別れになります。

Sクラスとかならともかく、Cクラスのホイールベースで500馬力クラスを2WDでドライブって、かなりスリリングな気がするなぁ。

ダンディーな方やレディーな方に乗っていただきたいですね。大人気を博した190クラス(W201)の後継となるコンパクトメルセデスがCクラス。

メルセデス・ベンツのCクラスです C63はかなりヤル気のある(走りの意味で)オーラがムンムンで一目見ただけでただ者ではないと解る。

メルセデス・ベンツのセダンとしては、もっともコンパクトな「Cクラス」にステーションワゴンが登場、2008年4月8日から販売を開始した

そこで、直るまでの代車として借り受けたのがこれ、ベンツC200のセダンです(これが一番安いモデルなのかな?)。

母のW203ですが、最近純正のキセノンランプが片側のみ、ついたりつかなかったりします。

いまだにボンネットの開け方が分からない(;´_`;)四日間乗ってみて、実質燃費は5.9l/100Kmくらいと出てるので、16.9Km/lですね。

M.ベンツのC63 AMG。Cクラスのトップグレードで登場。いったい排気量UPはどこまで続くんでしょう?

メルセデスベンツの中でも、定番の先代Cクラスを以前所有していました。平成15年式C200コンプレッサーで、中古で購入後1年半で1万キロちょっと走りました

ヤナセにてCクラスを試乗してみた。V6も用意されていたが、敢えてスーパーチャージャー付きの1.8LのC200をセレクトした。

”Cクラス”には、国内仕様にはない選択の幅が広がっていて、特に”スポーツセダン”グレードは思い切った装備で米国へ進出させています。

Cクラスというコンパクトなボディに、この5.5リッターV8ユニットを押し込んでいるのだから、周囲を走るタクシーの運ちゃんも気付くはずはない。

メルセデスベンツC230アバンギャルドについての乗り心地をたまに訊かれるんだけど・・・正直いって、、、乗り心地悪いです。(爆)

無理をして昨年MBを買ってしまった 小ベンツと言われるCクラスなのだが1800ccのくせにC230なのだ

C220CDIですわ。先日メルセデスジャパンがEクラスのディーゼルを発表したねぇ。こいつもディーゼル・ターボエンジンの車。

AMG C36のステアリングを修理しました。今回ウッドの割れと収縮によってレザーとの境目にできた隙間を綺麗に埋める作業をしました。

ホームセンターの駐車場でCクラスが停まっていました。E500を彷彿させるフェンダー、大きく前に張出したスポイラーがレーシーでカッコイイですね。

まあ、なぜCクラスのベンツにしたのかは、昨日お書きしたので、なぜC200なのか?ですがモチロンC250・C300は高いからです。笑)

メルセデスからカタログが送られてきた。ガッカリなデザイン。フロントはセダンと共通なので、いいと思うが、リアデザインが。。。。。。

『新型Cクラス・エステート』は、ラゲッジスペースの拡大と利便性向上、優れた機能を兼ね備えることを最優先に開発されたらしい。

今回は、以前乗せていただいたメルセデスベンツCクラスについての記事を…1.ドライビングパフォーマンス ハンドリングは安心感ありあり!

「メルセデスベンツ C300アバンギャルドS」をご紹介いたします。もうだいぶ現行のCクラスも街で見かけるようになり皆様の目も慣れてきた頃だと思います。

メルセデスベンツC200アバンギャルドを購入しました。元々、メルセデスベンツへの印象は、オヤジグルマの印象が強く、興味はありませんでした

中古ですが車が届きました。Cクラスという小さなベンツです。年式はまあまあ古いのですが距離はたったの35000キロという低走行車です。

CクラスはAMGなら文句なしで良いのでしょうが、C180でボディの良さを感じて乗るというのもありだと思います。

ベンツCクラスW203のライトスイッチの上にあるのが、ドアミラー関係のスイッチです。

あさって納車となるメルセデスベンツC230はマイナーチェンジして1年ちょっとですが、なぜかその試乗レポートはほとんど見当たりません。

メルセデスベンツCクラスを試しにヤナセへ。ショールームに入ると「いらっしゃいませ!」のあいさつ。さすがヤナセ。

そんなんで、今、『C63・AMG』に興味が沸き、検討しているところです。 Cクラスに63のエンジンですから、相当ヤバイと思います。(笑)

W203型からのフルモデルチェンジで、登場後2年が経過するW204型です。もう、認定中古車等で、アバンギャルドやエレガンスのお好みのタイプがチョイスできるようです

僕が新しいCクラスの発表以来ずっと気になっていたのは、最新型のメルセデスはどうなんだ、ということです。

カテゴリ:メルセデス・ベンツ|テーマ:Cクラス:メルセデス・ベンツ|更新日時:2017-10-07 10:10:41

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>