この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-04-16 02:04:33

「R1:スバル」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ついに我が家のスバルR1にローダウンサスが付きます。メーカーはZooMのスーパーダウンフォースと言うやつです。

サミットにむけてのCO2削減洞爺湖キャラバンにR1eが参加。ここのところ電気自動車というと三菱のiMievばかりで、たまにキワモノ系でエリーカが出てくる

このR1は“小さいところに価値がある”っていう時代とはある意味逆行した大胆なコンセプトから設計されたクルマです。

先日の報道にもあったように、富士重工業が軽自動車生産から撤退するようです。そうなるとやっぱりR1も生産中止になるのかな。

スバルは軽から撤退して、ダイハツからOEMで供給を受ける事が決まっています。これは最後の特別仕様車となる可能性が高いです。

このR1、個人的にはスバルの車の中ではデザインが一番いい車だと思う。

友人から、R1なんて車、見たことも無いし、殆ど売れない 車だから、止めたほうが良いよきっとそのうちに生産中止なんて事になりそうだよ!、との忠告を受けました

R1が無事に納車されました!!R2は最後ピカピカに洗車してお別れでした・・・。率直な感想は、「がばいよか!」小柄なボディですが、動力性能全く問題なし!

なんとなんとマニアックな人気を誇るR1が2010初頭に絶版となるみたいなんだ。 涙R1は2005年1月に登場したスバルの軽自動車だよ。

ついにスバルから正式発表です・・・・・・R1とR2は10年3月で生産終了ステラは11年6月で生産終了

月日の過ぎるのは実に早いものですね。我が家の新人スバル・「若者R1」が納車されて、もう6ヶ月、無料点検の案内状が来ました。

めでたく納車されたR1なわけですが、オーディオレスの上にオプションもベースキットのみの最小設定。さてと・・・どしよ?

かわいいなローズピンクわいいかわいいっかわいいっかわいい

名車☆スバルR1(^-^)b軽自動車とは思えない〜高級車なみの基準でつくられてるんだよねっ(^^)d

東京から洞爺湖までを走行した電気自動車「スバルR1e」を偶然にも札幌市内のスバルディーラーで見る機会に恵まれました。

代車でR1借りてます。運転席助手席のみ人が座れます。後ろの席は荷物置きですね。

写真は展示してあったR1です。デザインのみで言うならば、選考の対象になります。お尻のデザインも横から見た形もそそられます。

嫁の名前は『SUBARU R1』ちょっと色黒で小柄な体、でもきびきび走る元気な翼。でもって可愛らしさとかっこよさを兼ね備えた、ステキな子です。

まじめにR1が欲しいです。中古で購入しようかな・・・。でも、もしかしたらもうすぐ登場するかもしれませんね。

さて代車で借り受けたのはR1。ブログでもR1eを散々褒めちぎったので、R1の試乗は役に立ちますね。

ひさしぶりに気に入った軽が、このR1のタイプS。よくみたら、今まではインプレッサくらいしかあまり印象になかったスバルだった。

SUBARU R1(S)ですが、フットレストが装備されていません オプションにも未設定;;フットレストが無いと左足が不安定で落ち着きません

遅くなりましたが、スバルR1を買いました。これは先々週の話です。んで、一番不満だったオーディオにメスを入れました。

普段スバルR1に乗ってるのですが…ふと思ったんですよ。「軽なのにタコメーター付いてたんだ…。」

愛車はちなみにスバルのR1ちっこくて可愛いそして一番の決め手は愛犬に似てるからと言う単純な気持ちで購入

我が家で唯一の若者?は「スバル軽のR1」なんです(^ゝ^)。「老人ジラ爺」夫婦と「老犬ジーラ」の老人家族なので「若者R1」

今まで何台も車を乗り継いだけど、三年乗ったのはこいつだけだった。 新しい車が月末にくると同時にこいつとお別れ。

・気になっていた発進加速については合格。右折でもたつくことも少なかろう。・中間全開加速はやはり不足。ただiの5MTよりわずかに良いか。・インパネには感動した。

先日少し触れていた車を色々考えた上で、購入しました♪スバルのR1です。(下記の写真)大きさは少し解りにくいですが、かなり小さいです。

R1を購入したのは、近頃のガソリン高騰のせいもあるが、スバルが軽自動車開発から身を引くということも大いに関係する。

前荷重作ってブレーキ残し気味にステアリングを切り込むも、155の極細タイヤのせいか小さいストロークのせいかあんまり曲がらず・・

頼むぜ相棒!! ハイヨ!ということで、営業車を初公開。スバルのR1です。「なんでR1なんですか?」とよく聞かれます。

「グリフォニー 夜王ブラック」を履きました 「スバルR1」です。ボディカラーといいマッチングだと思います。

スバルR1は現在受注生産のようで、その為工場から出てきたままの姿のため、状態がメチャクチャ良いです。

候補1:R1(S)スバルが誇るプレミアム軽自動車。Sにはスーパーチャージャーを搭載し文句なしのトルクとパワーを発生。

黒のR1の後ろをず〜っと一緒に走っての通勤だったの。出会える偶然がとてもうれしくてなんかいい事がありそうな一日を予感させる。

R1とR2の実車を見比べてみて・・・確かにR1のほうがかっこいい。でもさぁ、2ドアだよ?後部座席なんて人は乗れないじゃん。

前から気になっていたスバルR1です。軽なのに4気筒で4輪独立懸架、見るからに空力特性が良さそうなボディでカッコいい!(個人的感想

軽自動車生産から撤退するスバルですが、そのラインナップの中に「R1」という3ドアのモデルがあります。

デカール中でしばらくの間インプちゃんが留守になるということで、我が家にスバルのR1ちゃんがやってきました(代車ってことですな)

スバルのR1を知ってるやろうか?まぁ普通に売ってるから知らないというワケやないと思うけど、実際走ってる姿を見たことある人は少ないと思うわ。

あちこち走ってる途中でスバルの営業所が2箇所もあったのに道路から見える範囲にはR1は1台も停まってなかった。

ちっこいクルマはしんどいです。まぁ、R1は長距離乗るクルマじゃないってことが良く分かりました。

娘っ子がスバルR-1に乗って訪ねてきた。試乗車になっていた新古車とのこと、走行距離は4000キロほどだと、これから調子が良くなるころだ。

SUBARU R1に「アルカンターラ仕様」という本革使用内装の最高価格のものがあります。ステアリング、シフトノブ、シートなど.......

昨日、某所の駐車場でバッタリ!いや〜確かに小さい!全長めちゃくちゃ短い!ほとんど2シーターだなあ。

売れてないと言われるスバルの軽でも特に珍車候補「R1」この車は、事実上2ドア車ゆえ非常に限られた層なためか 街で見掛けるのは、4ドア(5ドア)の「R2」

R1の試乗車発見 さっそく乗ってきました。乗ったといっても、点検の待ち時間をつぶすため、近くのラジコンショップへ行っただけ。

スバルR1マイナーチェンジですか。スーパーチャージャー搭載ですか、スポーツシフトですか。

注目の(?)ワースト・デザイン賞にスバルR1が輝いた。ワースト・デザイン賞になるとは、実にトホホな話であろう。

H15年の東京モーターショーに出品されたコンセプトカー“R1e”を、ほぼそのままの形で市販化したモデルが「R1」です。

直4DOHC+スーパーチャージャー+AWD(4WD)で160万円也。軽自動車としては高い金額ですが、これだけのスペックならお買い得なのでしょうか?

フォレスターを預けて代車をまわしてもらったらR1登場。喜び勇んで乗って帰りがてらいろいろチェック。ちなみにグレードはRです。

今日はお休みだったので、先日から外していたフロントグリルを取り付けし、余ってるアース線でアーシングの残りをやる事にしました。

調子に乗って、ちょっとR1を運転させてもらったんですが、なかなか他の車とは雰囲気が違い、ちょっと戸惑ってしまいました。

今回ハンドル権を得て長距離を運転させてもらった車は,現代版てんとう虫と称される,SUBARU R1である。

んでこのR14ドアのR2は売れてるけどドアのR1はほとんど見ない(ファイター南井←この横断幕知ってるかな?)

朝10時にR1がやって来ました><嬉しいよー:;早速、一人で初ドライブに!!この瞬間をどれだけ夢見てきたことか・・・。

新型フィアット500(写真1枚目)があちこちで大好評なのを見るにつけ、「なんで話題にならなかったんだろう?」と思うのが、「スバルR1」(2枚目)。

名車スバル360のイメージを持ってきているのに、この顔のせいで台無し。でも逆に言うと、顔さえよくなればR1にも売れるチャンスはあるんじゃないかと思う。

R1は、スプレッドウインググリルのまま、頑張って欲しいな。R1欲しい車の1台です。50万円くらいになったら買おうかな。

代車はなんとスバルR1のATスーパーチャージャー仕様でした。豪華!ヘッドライトはHID!この顔は好みが別れるんでしょうね・・・。

日本車の中で、もっともかわいいクルマの1台。デザインは、元アルファロメオのデザイナーが監修なんだよね

待ってました!遂にR1がマイナーチェンジ。実はR1の記事は3回目。それだけキニナルんです〜。R1にスーパーチャージャー、バンザ〜イ!

そんなわけで僕の元にSUBARU R1 Sがやってきました。色は黒(オブシディアンブラック・パール)漆のような深い黒です。

台車がスバルR1です めちゃめちゃかわいいデザインです。丸っこいけどどことなく味がある四隅に張ったタイヤとフェンダーラインがかっこいい

スバルR1 4年目に突入してようやく、33333km走りました。こんな数字は滅多に見られないので、思わず携帯電話のカメラで撮りました。

カテゴリ:スバル|テーマ:R1:スバル|更新日時:2017-04-21 11:04:50

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>