この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-06-05 17:06:33

「インプレッサ:スバル」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ては実は旧型インプレッサSTIを見たかったから行ったんですよね。アルの目的の車は【インプレッサWRX STI】(GC8)でして。

この前接触事故で内側に曲がっていたバンパー取り替えにスバルに。入院中の間は代車はシルバーカラーのインプレッサ

サーキット走行をし始めた頃、このインプレッサ(GDB-A型)のブレンボーキャリパーに相当な不満をもった。

俺の車はスバル インプレッサ♪たまには庶民の気分になってみたくて小さめの車を買ったぜ

しばらくインプレッサをリフレッシュに入院させてました。まずブーストメーターを入れて3連メーターをセット

ボンネットなど前面部が歩行者への衝突を吸収する車体が高く評価され、この賞を受賞したのです。流石「WRC」で鍛えた自動車です。

10〜12月の間に今度行われるインプレッサの年改で、セダンタイプを追加されるらしいね。

フルモデルチェンジとは言え、ここまで劇的に違うスタイルになった車って無いですよね。スカイラインでさえも、ここまでは変って無いですもん(^^ゞ

いいタマを見つけたので先月末に買ってしまったインプレッサが納車.中古ですが,OZホイールやら,HDDナビやら,ウーファーやら,

ついに出てきた現行型インプレッサのスペックC!専用色に黄色が追加されました

ロングホイールベース、ショートオーバーハングのインプレッサWRC2008は、操縦安定性の向上を最大のテーマにシャシーの開発が進められた。

インプレッサ WRX Sti (GDB)ラリー仕込みのこの車、め〜ちゃめちゃ速いです。ってか、加速が凄い!流石ターボです。

3代目となったインプレッサに乗ってきました。 グレードはWRX STIではなくS−GTですが・・・。 

6年半ぶりに私の元にインプレッサが生まれ変わって帰ってきます。6月27日に無事ナンバーが付けられて、私のインプレッサWRXが誕生しました。

この車・・・スバルの「インプレッサ」という車なのです『WRC』という国際ラリー選手権(ラリーのF1みたいな感じです)で大活躍した車です

自分の愛車はスバルのインプレッサです。乗り続けて早4年が経ちましたが、特に問題なく西へ東へと走ってくれます。

スターレッド→ランエボ拶FD3Sと乗り継いで、今は、このインプレッサに乗ってます。かなりぶんまわるエンジンだと思います。

このインプレッサの素材の良さといいますか筋金君やタワーバー・アンダーバーの組み合わせにより車の動きが変わる点です

インプレッサStiの走行距離が1万Kmを超えました。購入して約13ヶ月。娘の受験のためスキーを控えたためでしょう、思ったより時間がかかりました。

私の愛車、インプレッサWRX(GC8B)。最初の登録年は平成6年・・今年5月で登録15年目に入ります。

乗り心地がいい、この装備で値段は安い。各種サービス(ガラスコーティング・5年間オイル無料、)付き。

スバルの車は人生で初の試乗です。インテリアも、なかなかすっきりとしたデザインで日本車の中では結構好みなデザインです。

またまたwインプレッサですいませんwスバル・インプレッサWRX STI spec.Cですww

昨日、待望の新車が我が家にやってきました〜♪スバル「インプレッサ」でぇ〜ございます(^O^)/

メーカーオプションはレカロシート、ディーラーオプションはCDレシーバー、フロアマット、トノカバー。色はスパークシルバーメタリックです。

今回でインプレッサは3台目の掲載ですが、インプレッサに関しては初代〜現行まで、試乗しましたが、本当に良く出来た車だと思います。

燃費悪いよTT 大体8.5km位。街乗り主体過ぎるので仕方ないのかな。まあ運転はしやすい方なのだろうけど、スバル車の癖は相変わらずですな。

代車を用意してくれました。それがインプレッサ ワゴンです。1.8ℓのGBというグレードです。これが運転しているとホッとするくらい、いい感じなのです

マイ車(*^u^*)3月の中旬に頼んで、3月の30日、ついに納車になりました。  フロントのアップ、何の車だか分かります??

スバルが2011年頃、4代めとなる新型インプレッサを発売予定だそーです。走りにかけてた分は燃費やら環境性能やらに再分配され、新型ではCVT+低燃費を予定

我が家にインプレッサが来てからちょうど丸一年が経ちました。今まで故障や不具合はまったく無く、軽快なハンドリングを楽しんでいます。

ついにインプレッサのドライブシャフトブーツが破れた。こないだオイル交換したときは大丈夫だったのになぁ…

インプレッサのかっこよさに嫉妬をしてしまう今日この頃です。エコだ低燃費だハイブリッドだ騒がれてますが俺から言わせりゃ何だそんなもん!ハイパワー!!高回転!

弟が乗ってきたのは「インプレッサ WRX STI」馬力は300PS超トルクは40kgm超マニュアル前進6速のクロスレシオだそうです

愛車です。GRBインプレッサまだほとんどノーマルです。

インプレッサを購入してから今月29日で6ヶ月になろうとしています。その前に、今日朝の通勤途中で30,000kmを突破いたしました!!

7月10日は、インプレッサWRXが納車された日です。あれから1年も経ったのか〜という感じですね〜今日までの走行距離は1万5000km程度。

本日渡された代車は、IMPREZA ANESIS 1.5箸4AT_AWDでした。GDBなんて代車ではまずないでしょうね( ̄ー ̄;

そこで、もうちょっと、SUBARUインプレッサWRX STi A-Lineについて印象を書きたいと思います。

今年はスバルのインプレッサがグランプリに輝き、米保険団体衝突安全性テストでも最高評価を獲得している。

今回はスバル インプレッサです。特定の年式、グレードが気になると言うわけでもなく、インプレッサ全般が気になります。

エボのライバルと言われる”インプレッサWRX Sti”の試乗をしてきました 感想を一言でいうと「乗りやすい!」

インプレッサのプラグ交換は少々骨が折れますが、クロスロードではよく作業しますので慣れた作業のひとつでもあります。

昨日、親戚の車SUBARUのインプレッサ(WRX)に乗ったあの車は、すごい…さすが一般車とは、乗っている時のGが違う…

インプレッサのパーツ取りつけ終わりました。 今日の10時半ごろに車を預け、12時半には終わったとの電話。

私はC型のGGAですが、どうもF型のGGAの見栄えが好きになれなかったのですが、生GGA-FのWRブルーはイカツイ感じで非常にかっこよかったです。

2.0Lの専用高出力エンジンを搭載し、STIの専用パーツを装着して、気取らず・気張らずにSTIの「走りの世界」を堪能できる仕様としている。

平成16年式インプレッサSTiバージョン。試乗したときにはとんでもない車だとおもいました。まるで固まりごと曲がっていくかの様な剛性感。

トランポのつもりで買い換えたインプレッサですが、ワゴンのくせに180SXよりもカートが乗せにくいことが判明しました。

ペターソルベルグが優勝しました。当時、その映像を見ていてインプレッサに無性に乗りたくなりディーラーへ試乗しに行きました。

現行型新型 インプレッサ を( ̄ー『+』)発見!!(。・_・。)「試乗しても良いですか?」と聞き一緒に行ってたお友達と試乗♪

スバルのインプレッサ。まず、1500ccのSOHCに試乗。こちらは、エンジンの音の中に、高音がノイジーで気になりました。

走りの印象である。・加速感 2リッターのターボということで、当然パワフル。しかし、低回転域でのトルクはちょっと薄い感じがする。

「なんちゃってsti」は、車が水平なまま、コーナーを曲がっていく感じ。「レールが有るみたいだ。」と思った。素敵だ、インプレッサ。

これからずーっと付き合っていくことになるであろう方に会ってきました。お相手は、IMPREZA WRX 2003 V-Limited いわゆる涙目インプレッサです

マシンはインプの中でも一番?早いと言われるスペックC 初めてのインプだったので楽しさ半分怖さ半分でした。

Impreza WRX STI が納車しました。本当は『 日が良い。 』という理由で日曜日の納車予定だったのですが、都合で土曜日にお願いしました。

先日、インプレッサのリア周りをちょっと変更。まず、ずいぶん前にヤフオクで手に入れていたエアロを装着。

ついに本日、インプレッサで国道デビューを果たしてきました!前だけじゃなくて後ろにも車いて、信号待ちからの発進なんかエンストせんか

愛車はインプレッサWRXのワゴンです。興味ない人にはマイナーらいしのですが、レガシィの走りを追求したバージョンといった感じです。

せっかくなので新型インプレッサに試乗してきました。試乗車はインプレッサWRX STI 色はWRブルー・マイカ。

平成14年10月11日〜平成19年 4月23日に製造されたGDBインプレッサにリコールの届け出がありました。

土曜日にインプレッサを車検に持って行きました。今年でインプは今回で3回目の車検。7年間乗ってます

愛車インプレッサの12ヶ月点検に行ってきました。エンジンオイルとフィルター交換を追加して点検が終わるのを待っていました。

インプレッサWRX STI (GRB) Real Sports Damper specMR もてぎ走行テストしました。

手動アクセル・ブレーキ、オートクラッチの付いたインプレッサです。スイッチの感度が悪くなってきた為、本日プッシュスイッチに交換です。

今日、インプレッサS203を見た。初めて見ましたがフェンダー凄く出てますね〜。

ずっと気になっているクルマがある。600台限定で、480万9000円もする国産車。そのクルマの名まえは、「スバル・インプレッサ S204」。

カテゴリ:スバル|テーマ:インプレッサ:スバル|更新日時:2017-07-22 01:07:34

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>