この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2018-12-03 01:12:30

「ボルボ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ターボはわずか1500回転で最大トルクを発生し、そのまま5000回転までフラットなトルクが維持される設定なので、低速域からとても力強い走りになる

1984年に発表されたボルボ740(volvo740) 角ばった窓が大きな窓が特徴でした

個人的に新型『XC60』の顔が好みではありません。それはこの「R-Design」のエアロを纏っても変わりません。

いやはや volvoちゃんに乗ってから5年ぐらい立ちますが 初のタイヤ交換をしました!

ミドルクラスSUVとしてアウディQ5とガチの勝負になると思いますが、Q5が2リッターなのに対しXC60は3リッター、価格は600万円前後なのでいい勝負。

12年前のボルボとは思えないくらいボディーがしっかりしております。ワゴンよりセダンの方がボディー構成がしっかりしているのは言うまで有りません。

先月「 大丈夫かVOLVO 」というプログを書きましたが、どうやら大丈夫のようです。 着実に『絶対的な安全性』というVOLVOの原点に立ち戻って開発を・・・

走り出してまず感じたのは、「速い」(^^;今までボルボに乗って「速い」と感じたことはほとんど無かったのですが

サラッと手に入れてしまったニューマシンは98y VOLVO V40 2.0!ボルボの1番ちっこいヤツです。色はグリーンメタで14万km走ってます

カテゴリ:ボルボ|テーマ:★ボルボ(未分類)|更新日時:2018-11-22 20:11:16

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>