この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-03-27 09:03:29

「S60:ボルボ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

S70の後継モデルとして登場したS60は、S80譲りの丸み帯びてきたデザインが特徴です。

ボルボなのですが、オーナーよりいろいろなパーツを「付けたい」「試してみたい」との要望があり敢行してみました。純正スピーカーのマウント部分が必要で分解

ボルボカーズが10日に新型S60のスタイリングを初公開したようです。ちょっと検索してみたところ、C30もC70も同じような顔になっちゃうんですね。

今回は北欧車で往復しました。このS60はなんだかボルボとは思えないほどのやる気満々のエアロ(純正)付。2.5リッターのターボ。

VOLVO S60です 今までボルボを見て胸がときめいたことは無かったのですが、エアロをまいているせいかガッチリしたフォルムに心臓をバキューンと打ち抜かれました

ボルボS60こんな形です。よりクーペらしくなりました。体格の良い、北欧・欧州の人たちや。

Volvo社は新型S60の写真を公開いたしました。2010年3月に開催するジュネーブモーターショーで発表する。その後、夏よりベルギーのGent工場で生産を始める予定との内容です

Volvoの新型S60の写真が出てました。かっこいいですねぇ、ほんとにこれで発売なのでしょうか。こちらで見つけた写真です。

今日は、我が家の現在の仕事移動用車両のボルボS60 T−5です。現在、12万5千キロを超えていますが、大きな不具合も無く快調に走っています。

外観は、現行S60よりも、さらにスタイリッシュさを強調。クーペを思わせるようなルーフラインは、いっそう滑らかなカーブを描く。

ボルボS60がデビューしたのは2001年モデルから。それまで、ミドルサイズのサルーンの主力だったS70からのバトンタッチです。

先日、開催されたデトロイトモーターショーにて次世代のS60ボルボS60コンセプトが発表されました。

ボルボのラインナップの中でミドルクラスにあたる、スポーツセダンが「S60」です。プラットフォームはS80やV70と共通なので、高い基本性能を確保しています。

ショー自体がどうなんだろうと思ってましたが、唯一カッコいいクルマを発見。それがVOLVOのS60コンセプトです。

VOLVOの新型セダンのプロトタイプS60 Conceptの写真が出てました。いやぁ、かっこいいですねぇ。

デトロイトモーターショーに出展予定とされる『S60コンセプト』です。 まず目を惹くのがクーペのような流麗なエクステリア。

またしても、ボルボがやってくれました。S60コンセプト。この造りなら、XC60と同じく、近い形で販売してくれるのでは?と期待が高まります。

ボルボS60は、S40とS80の中間に位置するそうです。そして、前輪駆動のセダンです。ワゴン車であるV70の姉妹車。

オートマが寿命になった我が家の仕事車のボルボS60の修理費用がディーラーから出ました。オートマ部品25万円と意外に安かったです。

いつも仕事で使っているボルボS60が、今月中旬に車検を向かえます。購入したのが2年前 H13年式で購入時7万3千キロだったのが2年で14万キロを超えました。

2004年のボルボS60が、2台ありました。白い方がS60で、シルバーはS60ターボ。

新型ボルボS60を示唆する「S60コンセプト」を1月11日(日)から開催されるデトロイト・モーターショーにて発表する。

エンジン不調のボルボS60が入庫しました。アイドリングはかなり調子悪く、走りだしても、アクセルが吹けずなかなかスピードが出ません。

久々のVOLVOです。以外と車種の多いボルボの中核をなしているこのS60も発売からもう8年(・・;)

またまた車ネタですが、今回はナビと純正オーディオの接続に関してなのですが通常FMトランスミッターを使用するのが一般的?ですが

カテゴリ:ボルボ|テーマ:S60:ボルボ|更新日時:2017-03-27 09:03:28

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>