この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-03-30 06:03:01

「ポロ:フォルクスワーゲン」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

いまさらですが、VWの『クロスポロ』です先日本当に久しぶりに見かけたんですが、独自の世界観があって良いですね

うちのポロちゃんを洗ってあげようっと!ポロちゃんは、ヨーロッパ生まれで賢そうな顔しております。

安くてオシャレなのがいいし♪基本4駆とかSUV系が好きなんですが車検や重量税がどうしても高くなるし(;一_一)

運転席側のドアトリムに浮きの出たポロですが・・・・・昨日、ディラーへ見せた結果・・・・部品交換ということになりました。

国産・輸入車のマイナーチェンジといえば、前の形を残しつつ変える感じですが、このポロときたら、あれ!?フルモデルチェンジ?て言う感じの変わりかたです。

・・で、決めたのがVWポロ。赤や銀、紺でも良かったのですが、あまり見かけない青に結構魅了されました。

フォルクスワーゲン ポロです。あとで、発売されるTSIも気になるけど、まぁ足車ならこれでも良いかな?と。

フォルクスワーゲンさんちのポロ君です。ランプバルブのシェードがヘッドマーク型になってる。

リアートランク中央には、大きなVWマークが付いていますが、初代ポロ時代のVWマークは、Volkswagenのロゴと共に、小さくVWマークが入っています

ところが・・・普通、車の色番号はボンネットの中かドアのところにあるプレートに記載されていますが、うちのポロには書いていません。

ついに発表されました!新型POLO。全長3952×全幅1682×全高1454mm。

で、新型だ...昨今のVW定番メニューとなったラインナップ。TSIとDSG。あとは車としてどのくらい愉快に仕上てあるのか??

代車にポロを半日出していただいた。(なかなか代車って出てこないものなのよ、VW東京の方に感謝)

先月でしたでしょうか、フォルクスワーゲン・ポロに国内200台限定でGTIカップエディションという限定車が出ました。

丸目の前期(9NBBY)でジャズブルー、サンルーフ付き。ただいま納車待ちなのデス。

新型ポロが発表されたが、なかなかカッコイイっす♪GOLF 困GTIとそっくりですやん。

自分が乗りこなせるコンパクトカーが希望で、自ら国内外の自動車メーカーのショールームに出向いて試乗して、そうやって決めたのがVWポロでした。

これは納車後数日から気付いてはいたんですが、スピードメーターの30劼50劼里箸海蹐棒屬い靴襪靴あるのよねぇ。

歴代の通勤車はサニー、フェスティバキャンパストップ、VWベントそして現在のVWポロである

もちろんMT 運転するのが楽しそうでも足が短い、MTのクラッチが届かない私には縁が遠いクルマ・・・

ポロのいいところはレギュラーガソリンでOKだというところです。

アストラクーペの車検中借りている代車のフォルクス・ワーゲン ポロですが、コンパクトなサイズなので、とても運転しやすいクルマです

自分の愛車はフォルクスワーゲン ポロなんです。1番手前のグレーのヤツね 見た目はカッコイイと思う。でもワーゲンはボロクソワーゲンて言われるけど故障多いっす

プジョーの車検に続き、ポロの12ヶ月点検がやって来ました。こちらも大きなトラブルも無く、無事一年が過ぎ3600km走行・・・・少なっ

最近お坊ちゃまくんは、車を買いましたワーゲンの赤いポロちゃんです私はビートルが好きだけど、とにかくワーゲンに乗れるだけで嬉しい

代車は、VWポロ。 しかも、まだ走行6000km程度で新車の香りが漂っている。様々な意味で、ALFAとは対極にあるクルマだけど、いざ乗ってみると、これが快適!

NさんがCROSS POLO って言うんだ〜^^都会的で洗練されたポロと、アクティブな遊び心をクロスオーバーさせて生まれたクルマ、クロスポロ。

3月にくるまの車検を受けました。我が家のフォルクスワーゲンポロも 5年目を迎えてますます愛着がわいてきました

一時期Poloを考えたこともありました。Golfよりも小さい分お値段も安いので、高いグレードが狙えたからです。

バンパー造型もお気に入りの一つ。エアロの装着はなくても、先端の処理も凝った造りしています。アンダー部分は清流板もあってく空力処理もちゃんとされていそうです。

今日のお客様Polo GTI Cup Editionを撮影!なぜか私のトゥアレグもお隣に並べさせていただきました。

VWポロ(9N前期型)に乗って6年が経ちました。6年も同じクルマに乗ったのは最高記録です。(←基本的に飽き性^^;)

家のクルマMB A160が引退してVWポロ1.6スポーツラインがやってきましたかなーり、いいドライブフィーリングで運転する事が楽しいクルマです♪

最近フォルクスワーゲン ポロのCMがよく流れておりますが、YAHOOの知恵袋などフォルクスワーゲンは、ひどい書かれようですな

単身赴任で乗る車をあれこれ迷ってVWのポロにした。4駆も考えたが狭い道を毎日のように走るので小型の車に決めた。

フォルクスワーゲン(VW)のスポーツモデル「ポロGTI」をベースにした、200台の限定モデル、カップエディション。

ポロはガンガンに走るのではなく、神戸の北野坂周辺でユッタリとお洒落に乗るような車でしょうかね。

納車して2週間。ワーゲンのクロスポロ。今でも、走り出しの重さになれないが、走り出すと快適。扁平40ゆえ細かい振動が伝わるが、許容の範囲だ。

その昔 ルポは試乗した事あったけどポロは無かったなぁ〜と思い試乗してきました…VWポロ

で、リフレッシュした愛車とご対面。フォルクスワーゲンのポロ君です。

一瞬ゴルフかと思いましたが、今週から中途入社した新人クンのポロGTIでした。ポロのオーナーから言わせるとゴルフは「でかい」そうです。

VWポロ、約3年半の付き合いでしたが、処々の事情で一時休眠。今月限りで車検半年残しでナンバー切を決めました。

助手席側も何時落ちるかとしばしトラウマになっております(汗)ポロオーナー君、雨降り、寒い時期のためガムテープは必携だと思います。

○動力性能は標準的な1.3L並み。フィールが気持ち良く、エンジン音が低音で心地よい。○燃費は、14.72km/L(山道、一般道走行)は良い方と思う。

ワーゲンポロをお預かりしています!今の日本車とは比べてはいけませんが、意外とこの質素な内装が好きなんですよね!

助手 「所長、フォルクスワーゲンのポロ、見てきましたよ。」所長 「ほぉー、どうじゃった。」助手 「いいクルマでしたよ。」

久々にVWのポロ。中々良く出来ています。(ドイツとかスイスでは1.4の¥エンジンで無いとチョッと辛いですね。馬力不足。)これは 最新モデルではなくてその一つ前

浮気性なボクの目に止まったのが、『フォルクスワーゲン・ポロ』である。このポロは本国ドイツでは既に発売されているものだが、日本への導入は来春になるらしい。

今週月曜日から突然発生した警告灯今日もいつもの様に朝、エンジン掛けても消えない警告灯。走った感じはいつもの走り。ノープロブレム!!

次はワーゲンでも良いと思い始めている。ポロの何が良いか、まず、全体のフォルムだ。これは10年乗れそうだぞ。

昨日は待ちに待ったポロの納車日でした。まだなれないのでどこに何があるかわかりませんが、なかなか良く走ってくれます。しかもかわいい。

「ウォルフィ」はフォルクスワーゲン ポロ1.4フェリーチェ(既に終売)と言う限定車です。

カテゴリ:フォルクスワーゲン|テーマ:ポロ:フォルクスワーゲン|更新日時:2017-03-30 15:03:23

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>