この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-03-19 05:03:39

「パサート,フォルクスワーゲン」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

VWパサートCC 今年の後半に日本へ入ってくるようです。全長4796 全幅1856 全高1420

今回このゴルフとパサートの両車に「コンフォートライン」が設定された。が、ここで間違えてはいけないのは、同じエンジンではないということ

VWパサートにも、低燃費なTSIが追加されましたよ〜VW パサート TSIスポーツラインを追加

VW PASSAT CC今年の年末発売で動いているそうです。

棟梁待望の足がやってきました、一昨日。VolkswagenのPassat Wagon V6 4MOTION(2002)というクルマです。

パサート・ヴァリアントの走行距離はちょうど888kmとなりました。この間に給油が2回、平均燃費は8km/lぐらいかなぁ...

パサートにもTSIエンジン搭載か・・。パサートのサイズで1.8リッターのTSI、いいかも。

我が家の次のマイカーですが、ワーゲンのパサートになりますた。見た目は普通のセダンなんだけど、うちが買ったパサートはW8 4MOTION…!!

今日は、フォルクスワーゲンのパサートに追加されたCC(コンフォタブルクーペ)に試乗。

次の子も同じVW 同じPASSATなのですが、・世代は 3B ⇒ 3Cとなり・エンジンも 1.8 ⇒ 3.2となり・ミッションも 4AT ⇒ 6DSGとなり

フォルクスワーゲンの「パサートCC」は、メルセデスベンツのCLSに似た、屋根の低いセダン(というか、いわゆる“4ドアクーペ”)である

フォルクスワーゲン・パサート知ってるヒトは少ないんじゃないかネ。 超マイナーだけど、当時VW社のフラッグシップモデル。

アクセルを踏込むと、7000回転辺りまで一気にエンジンが吹き上がり、体がシートに押さえつけられるような加速!

パサートを2台乗り継ぎましたが年式・色・グレード・装備など全く一緒     初年度登録と走行距離が違うだけでした。

昔大古車のパサートを38万円で買いました、ほんとはゴルフにしようと思いましたが、トランクが別なのでこちらにしました

今の所燃費を計算すると一般道で7〜8km/L、高速で11km/L位でしょうか。ぷりわごちゃんとほとんど変わらない燃費で正直驚いています

パサートが納車されてはや3週間。 走行距離がおよそ700km。乗るたびにエンジンもサスペンションも馴染んでくるのが感じられる。

このグレードは平成16年頃に売ってたようですが、 4リッターSOHCW型8気筒エンジンを積んでた様です。

乗ったグレードはV6 4MOTION 4WDで500万円位の車です。V6 3.2リッターエンジンを搭載、駆動はBORAからずいぶん進化した4MOTIONです。

今回はフォルクスワーゲン・パサートについて独断で偏見述べちゃる!!!・・・とは言うものの、パサートでもV6・4MOTIONオンリーやけど・・・。

フォルクスワーゲン!!北米で開幕したデトロイトショーでぇ〜ド〜〜〜ンパサート 4ドアクーペ

愛車、フォルクスワーゲン パサート ワゴンの法廷12ヶ月点検をした。こちらの予定としてはざっとのチェックとエアコンフィルターの交換。

その中でも、パサートのB5(3B)です。窓枠がブラックアウト(クロームでない)し1.8ターボ150馬力もあります。

先日発売されたパサートTSIコンフォートラインですが、インプレッションでなかなか評価が高いですね。

修理で戻ってきた我がパサバリ、やっぱり気になるのが、ワイパーの位置。

なっがい名前ですがパサートのツーリングワゴンでV6エンジンを積んだ4輪駆動のインディビジュアル社が内外装に特別仕様を施した限定車です

丸5年を過ぎればこんなものかもしれませんが、、、夕方に店の駐車場から走り出そうとしたら、なにやらエンジンルームからウィーンウィーンと音が聞こえます。

2011年に販売予定の次期『パサート』。パサートの名を名乗るかどうかも分からないけど、北米生産で、当然ターゲットも北米みたい。

いやーー暇だったのでVWのホームページを見ていたらやっぱパサートカッコイイですね!!

この色のパサートはおしゃれですね。当時からいいなぁと思ってます。

パサートの10月、11月の燃費を追加しました。10月は全て7km/L台を記録して良かったんですが、11月はひどいもんですね。

最近、私の愛車(VW パサート V6 4motion)を可愛がってあげていなかったので、リアモニターを取り替えてあげる事にしました。

2枚目はハンドル越しにて夜ってイルミネーションは大事だよね〜〜結構いけてるでしょ〜〜〜

今回は現行パサート1.8Tセダン。今まで2リッターやV6搭載モデルのパサートは試乗しましたが、ベースモデルは初めて。

先日、神戸へ旅立って行ったパサートですがこんな感じになって帰って来ました 何が変わったって?

水泳仲間がVWパサートを買いました。古い物なのであちらこちらてを入れる必要が在ります。

今日は、仕事を早くあがれたため、VWに出向き、今月4日から発売になったばかりのパサート・バリアントR36を試乗して参りました。

2800佞離┘鵐献鵑任垢、パワーは十分にあり、どんな速度域でも瞬時に加速していきますが、4WDのお陰で、安定した走行をしてくれます。

パサートR36を購入したので乗せてもらいました。やっぱり最新の車は違いますねぇ。特にDSGはとてもロボットMTとは思えない出来でびっくり!!!

ついに来たぁぁあああ!というわけで、本日パサート君が無事納車となりました。で、早速ドラポジ合わせも兼ねてぐるっと走ってきました。

四駆で300馬力で(性格には299馬力)ワゴンで、0-100km/hが5.8秒でおまけにずっと興味をもってた磁性体ダンパー標準装備。これ、コルベットで最初に使われたんだっけ

1998年式パサートワゴンの車検整備。写真1枚目が交換するパーツ一式。タペットカバーガスケットとプラグのみ撮影前に、すでに交換済み。

カテゴリ:フォルクスワーゲン|テーマ:パサート:フォルクスワーゲン|更新日時:2017-03-15 12:03:30

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>