この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-03-10 16:03:24

「Z4:BMW」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

やはり、Z4の良さは類い稀なる彫刻のようなデザインかな。街中を走っていると、目が釘付けになる事、間違いなしです。

アクセルをいつものBちゃんの感じで踏み込むと、、    なんなんだ〜!この『ギュイ〜〜ん』と言う感じは、、と ソッコー昇天。。

BMW Z4!ペンキをタイヤに塗ってぐるぐる走り回っている、あのCMの車です。電動でルーフが開く、オープンカー。お値段は、大分お高い523万円〜 (゜ロ゜)ギョェー

BMWのZ4。2代目になってずいぶんと大きくなったなというのが、第一印象。ショールームの中に置かれている時は、まわりにX5や5シリーズがあったから気づかなかった。

BMWデーラーからZ4(2.5L)特別仕様が入庫したと連絡が入りました。

ある時、点灯したら普通のヘッドライトの色と変わらなかったので、これでフォグライトの役目を果たすのかな〜と感じていました。

SEVの導入はなんと12年前、ディーラーのメカニックに進められたのがキッカケだそうで、しっかりセンターオンが鎮座してます。

旧M3のエンジンを積んだZ4Mクーペ!クリストファーバングルのデザインがカッコいいです。

Z4の親玉、「Z4Mクーペ&ロードスター」。ロングノーズのデザイン、かっこいい!セカンドカーに是非欲しい1台。

1年半もの間、きまぐれな僕とつきあってくれているZ4は最高の車です。1年点検をスルーしても不具合らしいものがないのでとっても気に入っているBMWです。

個人的には「ダイナミック・ドライビング・コントロール」なんて電子デバイス要らないから、素直にMTが欲しいんだけどな。

BMWのディーラーマンから電話。「Z4Mロードスターの試乗車が来ましたー。」とのこと。「だから?」と思ったけど・・・。だって、325買ったばかりでしょ

ついにBMW Z4が日本で発売になりました!!一番安いグレードで約5,300,000円!

この車は、どこからでも加速するエンジンに感動!トルクがあってすごく乗りやすい。しかも8000回転までズンッ!!と回る!!

内装や外装を確認しましたが、スポーティな外装とは裏腹に高級感あふれるインテリア。良くも悪くもBMWといったところですね。

オープンカーの中で一番カッコいいと思うのがこれ、BMW Z4M ロードスターですwww

BMW Z4 3,0 です。FSW初走行を一ヶ月後に控えて、これといったメンテもしていないので近日に走行会前点検を実施することになりました。

…惚れた。ストライク。初めてZ3を見たときに近い。直6、2.5Lから。電動アルミルーフ。前後重量配分はどうなんだろう。

Jalopnik.comによる次期Z4のインテリアスパイショットです。最近のBMWにはない雰囲気を持ってますね。

この日はBMW Z4の試乗会が開催されており、これに出席しました。じっくり2時間乗れるスケジュールだったので、ターンパイクまで行ってZ4の走りを堪能しました

友人が車を買ったからと、熱っぽくて寝ていたところにわざわざご披露しに来てくれました^^;「BMW Z4 M Coupé」と言う車です。

初めて見ました〜Z4Mクーペが国道262を走っていました、早速会社に帰りCGのテストデータを拝見!

USB端子もあってipodも接続できる。ある意味、クルマと音楽は共振するからBMWもこのあたり心得てるって訳か?音楽機能が充実している。

幌をクローズドした状態のまま乗り込んでドアを閉めた瞬間に思ったのが 「サイドウインドウの高さがないなぁ」 でした

新しいBMWのZ4です!光の加減でちょっと青く見えますが、そこがイイ!ホイールもM仕様の18インチ!

2年落ち、14000km走行のZ4 3.0si、ボディカラーはサファイアブラックメタリック。久しぶりのオープンカー、久しぶりの左ハンドル。

Mクーペですが、独特のスタイルで目を引きます。乗ってみても、想像したより閉塞感は少なく、十分普通に使えると思いました。

タイヤを通常のラジアルタイヤに変更すれば、乗り心地は大きく改善されると思われる。

今までクルマ関係の仕事をしていて試運転で、アクセルを全開に出来なかった唯一のクルマをご紹介いたします

インテリアには、BMW Indibidualより選ばれたシルバーストーン&アンソラジットのバイカラー・レザー仕上げのインテリアトリムを採用。

価格と仕様が発表に成りましたね☆(*^-^*)日本仕様は↓Z4 sDrive23i  530万円Z4 sDrive35i  700万円

チューニングベースとしては、Z4って、どうなんでしょうか?試乗イメージは、とっても、パワフルなエンジンです。 

今回のZ4は流れるようなラインで構成されていてロードスターらしい作りになってますね。特に横のラインがせくしぃ〜パッと見ただけで空気の流れが目に見えるよう☆

Z4にハードトップのオープンだよ!!ほしい。。。ものすごくほしい。。。でも、2.5Lで500万円越じゃなぁ・・・

2009 BMW E89 Z4の予想CGです。ライト周りはスパイショットより若干、違うのかな?

素晴らしいクルマでした。エンジンの吹き上がりもスムーズですし、なんといっても6気筒独特の音とパワー。

美しすぎるとは思いませんか?自分この横のラインがたまらなく好きです。クーペっていいですよね!

格好いいですよね!BMW Z4ロードスターって。特にリアのデザインが自分は好きですね。このZ4はSEVショップの大庭マネのクルマなんですね。

ハーゲンダッツのケーキがもらえるというのでZ4に試乗してきました、フロントが長くて先っぽがぜんぜん見えませんでした

まだ慣らし運転がてらなので2000回転まで。 早く、思いっきり踏んでみたいものだ。 来週末は高速をのんびり走行してみよう。

運転席に座って、はしゃぎまくったのがコイツ。『BMW Z4』フロントフェンダーを横から見ると、『Z』の文字になってるんだそうです。

何となくですが、今回の新しいZ4は、いい感じがします。

何がヤバイかというとwかっこ良すぎです!!!new BMW Z4 \(^-^)/欲しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いよいよ納車となりこれから慣らし運転開始です。とはいえZ4が我が家に来て慣らしより先に色々としなければなりません

昔乗ってたマツダのロードスターに比べるとややライトウェイトなイメージがないんですが、重厚感溢れるZ4ロードスター。

新しいZ4が公開されましたね。今のZ4のデザインも私はかなり好きで憧れていましたが、今回の新型もとてもカッコいいです。

BMW Z4の車検が近づいてきました。いつもお世話になっているディーラーからDMが来ました。

早速感想はというとさすがに素晴らしい。素晴らしいの一言である。車を見た瞬間にヤバイくらい猛烈なオーラで、こんな美しいクルマは今世界一なんじゃないかと思う。

先日ちょこっと紹介した朗報。それはBMW姫路から「Z4ロードスターの試乗車が準備できました」という内容だった。

BMW Z4。SLKを物色してるとき、実はZ4も候補にあがってたんだけど、予算的にちと厳しかったのでパスしてた。

現行7シリーズをベースに『Hydrogen7』を発表しました!!まぁ、7シリーズベースで水素自動車じゃぁ…多分、購入するには結構な金額がいきそうですが…。

BMW Z4 E89 sDrive35i直列6気筒3Lパラレルツインターボ 306psブラックサファイアのボディーにコーラルレッドのシートがとってもキュート。

BMWのZ4がモデルチェンジしました 個人的には好きなデザインで、カッコイイです欲しいですね〜。523万円です。

3月31日 19:00分ついにBMW Z4が納車になりました。 雨もあがり、寒いにも関わらずついついオープンに・・・。

お借りしたZ4だけども、物凄くスムーズな加速!!2速から3速につながった瞬間にじわぁ〜〜ッと後ろから押されるような加速は病み付きになりそう。

色々と弄りました、納得の走りを満喫してます(笑)殆ど手が入ってますが持ち味はシッカリBWらしく素晴らしいと思います

写真で見るよりずっとイイ感じです。シャープなラインのボディとロングノーズが精悍さを際だたせてる。

New BMWZ4 がリリースされたグレードは2機種sDrive23i/sDrive35iの二機種を発売

Z4が我が家にやって来てから約半年、 やっと「Z4」というクルマが少しずつですが分かってきたような気がします。

BMWジャパンの無料モニターキャンペーンに冷やかしで応募したら、本当に乗れてしまった・・・BMW社の小型オープンカーZ4(2.5i)です。

向かいにあるTomei-Yokohama BMWにZ4Mクペの白のLHDが展示されていたのでお邪魔しちゃいました。

ビー・エム・ダブリュー(BMW)は、2人乗りオープンカー「BMW Z4ロードスター」の特別仕様車「BMW Z4 Limited Edition」の限定販売を2月下旬に開始すると発表した

まったく興味がなかったのですが、ためしに試乗してみることに。屋根をあけて、走り出した瞬間、オープンカー初体験はまさに目からうろこの経験でした。

私もオープンカーのZ4を試乗してみました。(一人1台)生まれて初めての外車、生まれて初めてのオープンカーでつい興奮してしまいました。

試乗させてもらいましたが、スポーツカーのシートって 腰は低くて 背中から腰へ 体にピッタリ包み込むようにできてます。...座り心地もSEXYな 車。

開口部があまりにも大きいのと何となくもう少し剛性が欲しかったので。純正のブレースも有ったのですが、arcの方が価格的に魅力だったので。視覚的要素もUPしました。

先代までのBMW Z4は、「オープンカーで良いんだけど・・・もうチョイデザインが・・・」なんて、買えもしないのに思ってました。

2年ほど前に、大枚はたいて中古のSLKを買ったばかりだというのに、なんでまた、こんなにも早くZ4に買い替えたのか。正直にいいましょう。

新たしくなったZ4に乗ってきました。高級感のある洗礼されたデザインで、車格の割りに存在感があり、完成度の高さにビックリしました!!

-感想-「かっちょいぃ〜」から始まって「・・・」「おぉぉ・・・」となり、「やばいなぁ、このマシン。良すぎるやん。困ったなぁ・・・」

次買うならコレ〜!駐車場で撮らしてもらいました♪BMW、Z4ツーシーターのオープンカー。実は最後まで迷いに迷ってた車でした。

あれから半年、次期Z4と断定、そしてついにそのフロント・マスクが丸出しで現れた 現行モデルよりかなりスポーティーになっとる

大黒パーキング集合で関東Z4オーナーズクラブの 定例会があるということで参加したかったのですが仕事があった為参加できませんでした。

ずっとブログに載せていなかったものを・・・・・それはBMW Z4 Mロードスター です!最新型がデトロイトショーでデビューしちゃいましたねw

BMWのZ4です!この車はBMWの小型オープンカーとして開発されましたが後にクーペタイプもバリエーションに導入され現在に至っています。

BMW新型Z4 試乗いたしました これはいい!かなりいいのです、車重軽いは七難隠すで 回頭性が良くすべてにおいてレスポンスが良いんです

amo de una obra:お待たせ?しましたwBMW Z4 3.0i special mixの全貌です☆彡ビジュアル的には西海岸的なラグジー系のアメ車のような感じになりました♪

そんなスペシャル感に満ち溢れたZ4ロードスターは、本当に憧れる車。でもマニュアルが欲しい。となるとZ4Mロードスター?

ウェプの世界の進歩で、即日にニュースが世界を駆け巡る栄知村としてはこれはZ6と呼びたいですね。

Z4 Coupeが売れるってのは、何かうれしい様な悲しいような。。。周りに乗ってる人がいないって言うのが嬉しいし、、、でも誰も仲間がいないのもチョット悲しいし。

Z4クーペ3.0siをパチリ!(T_T) 内外装とも格好いい!欲しくなりますね!アロイ・ホイール216を売ってます。

Z4もおまけにエントリーしました、、撮影を終えると、横浜でBMWが約130台(?)くらい集まる「灼熱のみなとみらいオフミ」へ向かった。

一目を引くかっこよさ、下を巻く程のスポーティな乗り心地、ハンドルを切る事、アクセルを踏む事、コーナーを一つ過ぎる度にしみ込んでくる駆け抜ける歓び。

おぉぉぉぉぉ。Z4 M Roadstarじゃん。つーか、試乗させて欲しいぃぃぃ。いいなぁ。これぐらいの大きさ&太さのステアリングっ。

Casa dei Medici 2:オープンカーの季節到来2009年にリリース予定されているZ4 現行のモード的なデザインよりは大人しい感じで、また一回り大きくなるのかな?

得意先で駐車と言うか、販売されていた、かなり洒落たZ4。渋い色がたまりません。前オーナーの趣味の良さが伺われます。

戦闘機よりも関心はコチラ!ヨコハマ “Studie” さんから出展の “BMW Z4”。鮮やかな “色” で統一された個性あるクルマですねッ!

史上最悪のBMWですね。売れない車の特徴は「情けない顔」か「変な顔」です。Z4は完全に「情けない顔」の車ですね。

座ってエンジンをかけるまではOKだった。印象としてZ4クーペはシートのリクライニング幅が非常に少なく、シートを倒して休憩などは絶対できない。

私は下手くそですがゴルフが大好きです。それを知る方々から良くある質問は「Z4ってトランクにキャディバッグ(ゴルフバッグ)は入るの?」

Z4は日常の足としても十分使えます。 2.5iちゅうやつです.通常オートマチックとポルシェのティップトロニックのようなシンクロシフトが可能で最初からこれをお試し。

カテゴリ:BMW(ビーエムダブリュー)|テーマ:Z4:BMW|更新日時:2017-03-19 10:03:49

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>