この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-04-08 23:04:26

「カングー:ルノー(RENAULT)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

結論から言うと、良いクルマですね。シンプルなデザインで、商用車として割り切って造られているトコロに好感が持てました。

え〜久々のブログ更新ですが無職であることを良い機会として カングーで超ロングドライブしてきました! なんと総走行距離2500km超の日本横断ドライブです!

カングーのエンジンオイルを交換しました。現在、走行距離12,000キロ。前回交換してから10,000キロ走行しました。

カングーに乗り始めてから6ヶ月経ち、走行距離も10256キロになったので2回めのオイル交換です。

近所のスーパーでNEWカングーを発見しました。発売されるのは知っていましたが発売されていたとは。。。

先週の土曜日に新型が発売されました。ルノーのカングー。前のモデルよりもかなりでかくなりました。エンジンの排気量は変わりません…。

ホイルカバーを外してすっきりしたスチールホイールでも履かせれば、するべき事は何も無いデザイン。

今回は ルノーカングー  色は黄色最近は乗っている人を見かけなくなりましたが背の高い荷室などは 四角い大箱を背負ったような形状で、面白い形です。

2台のカングーです。。グリーンのカングーは、嫁ぎ先が決まりました。。

どうやら、カングーはモデルチェンジで、大型化されるらしい。  僕は現行型のカングーに興味があった。

今日は、半日仕事を休んでカングーのユーザー車検に行って来ました。

減車の舌の根が乾かないうちにカングーの試乗に行ってきました(笑)乗ってみると、思ったほどショボくないですね。

普段はあまり回転をあげないようにしてたけれど、回らないエンジンになると嫌なので、 3000キロを超えてからは、たま〜に4000rpmまで回すようにしてました。

オモチャっぽい楽しそうな車を言ってくれる・・・。何がいいのか聞いてみると「カ・ン・ノ・ン・ビ・ラ・キ!」だそうだった。

ルノー カングーちょっとお洒落なサイズのクルマ。ドイツ車でも正規販売でメルセデスベンツ バネオがありましたが、今はカタログ落ち。

ワイフの愛車、ルノーの「カングー」ですが、新車購入から3年が経ち今回初の車検を受けてきました。

ご存じだとは思いますが、本国フランスではモデルチェンジされた新しいカングーの生産が始まっており、日本に入ってくる旧カングーはほぼ最終バージョン

今回のテーマは、「カングー」でした。次期カングーが、そろそろ日本デビューするそうですが、次期モデルは、3ナンバーと現行より大きくなるそうです。

前から気になってたんですけど、やっと対策しました。ダブルバックドアのカングーってリヤのガラスの枠の部分のせいで後ろ見にくいですよね。

フロントウインドウが熱線反射ガラスのため、ミラー裏以外はETCやGPSの電波を通さなかったようですが、2008年新車のウチのカングーはどこでも電波が通ります。

カングーがやって来て3ヶ月弱走行距離は2000km少々増えました近距離の高速走行が多かったせいか平均燃費は、10.4km/でした

ウィンカーが逆でワイパーを動かしそうになった(笑)あと”R”に入れてもピーピー鳴らないの!

先週の木曜日、以前にブログでも取り上げたルノーのカングーが当社にやって来ましたボディーカラーは白で5速のマニュアルミッション

ルノーカングーです。フランスでは商業車的に使われてます。花屋、デリバリー等すっごく生活に溶け込んでいて、実用車ってこういうもんだと、実感します。

217km走行して、24Lの給油。燃費は9km/Lでした・・・。夏はやっぱエアコンじゃないと・・・なんて車のって涼しい思いをしてしまったツケです・・・。

今日行ってきましたカングー買いに、大阪のルノーまでなかなか可愛くて、ゆったりしてて乗り心地良さそう展示は緑色でした

先日の土日にNewカングー見てきました、乗ってきました。いちおうトゥインゴの次期候補車(?)なのでやっぱり見とかなきゃってことで。

10年ぶりにフルモデルチェンジとなったルノー『カングー』。今回のフルモデルチェンジの最大の特徴はサイズアップにあるだろう。

しかも全モデルまではなかったブラックのカングーファーストインプレッションはおっ!大っきい!!日本車でいうところのセレナ位あるな。

今回二回の燃費は13.2km/ℓ。今までの平均燃費が11.9km/ℓですから、なかなかの好成績といえるでしょう。

「ルノー・カングー」について、書きます★カングーはずーっと欲しいと思っているクルマのひとつです(*^_^*)

個人的にはこのフロントライト上下2分割のモデルが好きです。ところでフランス車って色がきれいなものが多いですね。

この屋根、なんだかおもしろい開き方してますが、雨漏りとか大丈夫なのかなぁ。でも気になるなぁ・・

本国ではすでに新型に移行していたカングー。日本でもついに新型がデビュー。

前シリーズのエントリーで触れたけど、今回は大人3名、子供1名。犬2匹に全員の宿泊用荷物と全犬用の用具等々。

我家の愛車はルノーのカングーです。つい先日、モデルチェンジしたばかりなので我家のは先代ということに。

ルノー カングー。マニアのあいだでは、かなりの熱狂ぐるまです。(笑)この秋には、新型のカングーが発売されるというのに

新型カングーのカタログをゲットしました。やっぱりいいですね!一回り大きくなってますが、カングーのアイデンテイテイは受け継がれてますね!

仕事車のルノー・カングーは引越しでも大活躍でした。室内の天井が非常に高いので かなりの荷物が運べました。

今回カングーの顔をプチ整形してみました。と言っても目玉(ライト)を変えただけなんですけど。

8ヶ月待ってったカングーが納車されました!去年の7月に契約してようやく納車です。

先日ご納車させていただきました『ルノーカングーのシトラスサウンドパッケージ』という100台だけの限定車です。とても特徴的で人気が高いモデルです。

カングーを三ヶ月遅れで定期点検を受けにルノー八王子まで出かけました。ディーラーのショウルームで新型カングーに会いました。10年ぶりのモデルチェンジ。

召し使い父母は再び大阪に行きました。今回の長旅でカングーはどのくらい走ったでしょうか。何キロかな〜・・・・・。757kmの走行でした。

10年ぶりにフルモデルチェンジとなったルノー『カングー』今回のフルモデルチェンジの最大の特徴はサイズアップにあるだろう。

こんな機会は滅多にないのでカングー・メガーヌ・ルーテシアに一気乗りしてきました。

試乗してきました!カタログもらうだけのつもりが試乗出来ますよ〜って言われてかなり広くなりましたね。で、重たい。武骨な感じの中にフランスのセンスが光る

ルノーのカングー に乗って、出張で県外へ。初めて乗る車は楽しい。しかも、こういう大きい車は、乗るだけでわくわくする。

ドライブベルトが切れてそれがタイベル側に巻きついてエンジン破損に至ったらしいですそんな事あるんですね?初めて聞きました

町内の友人が、カングーをGetしました。最終モデルのほぼ新古車です。これから長く乗るつもりだそうで、いい選択だと思いました。やっぱり、カングー、いいですねぇ〜

フルモデルチェンジとなった、ルノーのカングー。ユーティリティーがかなり改善したようで、気になったのでさっそくカタログ請求してみました。

乗った瞬間から広さに驚いてしまいます (^^;助手席側の"壁"まで遠いし、その壁がまっすぐ立っているのでとても広く感じます。というか、実際広い

カテゴリ:ルノー|テーマ:カングー:ルノー(RENAULT)|更新日時:2017-05-24 06:05:44

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>