この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-10-03 10:10:19

「プジョー(PEUGEOT)407」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

プジョー407のフロントグリルをクロムメッキ化。けちけちモディファイの報告。

プジョー407に、地デジチューナー carrozzeria GEX-P90DTV を取り付けました。そのあらましと使用感を紹介しています・・・

プジョー407のナンバープレートなんやけど、通常はバンパーの下に2センチくらい下がってるねん解るかな

ぷじょり〜ぬがしてるのはリアのドア窓のサンシェードだけでしょ。リア・ウィンドウのも引っ張り出して。

Peugeot407のカーナビはパイオニアでバージョンアップが始まる。HDDの取外し作業を画像入りで解説。

ヘッドユニットを日本語表示できるものに交換し、その使用感が記載されています

プジョー407のフロントグリルをフランス純正と同じ状態にモディファイしました。

愛車プジョー407のオーディオに満足感が得られず、標準装備のスピーカーを純正オプションのJBL製のものに1年ほど前に交換しました

最近、車に縦方向の引っかき傷が時々付いています。とりあえず対処することに。

4月19日犬山市のリトルワールドで、407全国オフを開催します。407のオーナーさん、ぜひ、ご参加下さい。

Peugeot407が軽やかに走るCGを見れる、本国のサイトを紹介

ぷじょり〜ぬ : ものすご〜く久しぶりに、我が家の407の給油の記録見てみるなりかね。

ぷじょり〜ぬ : 先月は長距離を走ったことだし、久々に給油の記録と燃費計のチェック行ってみるなりかね。

プジョーのミドルサイズ407が本国でマイナーチェンジしました。

プジョー407クーペ お洒落です。乗ってる方もダンディーな社長さんという感じでした。

日本でもディーゼルがもっと普及すれば良いと思います。プジョーは7日、欧州仕様の『407』に「HDi110」グレードを追加した。

プジョー407のカーナビ、バージョンアップ。HDDが戻ってきたので取り付けてみましょう。

デジタル一眼レフのD300を購入。さっそく撮った一枚が407のメーター先日ようやく1万キロ走破。

プジョー407SWを購入して3年。ついに1回目の車検をむかえました。始めて買った輸入車。フランス車でしかも出たばかりの新型。

車内に付ける点滅LEDの配線図等が紹介されています

ぷじょり〜ぬ : 今日、買い物に行って気づいたなりけど、407、相当ブレーキの泣きが激しいなりね。

ブログ友達のamaneさんと同じプジョー407をまたまた見つけました。WRCの407と同じクーペじゃないけれどやっぱり優雅でした

プジョー407にDIYでサブウーファーを取り付けた手順が紹介されています

中でも最も大きな“サプライズ”的ニュースは、このクルマのデザイン開発がすべて“プジョーの本体”で行われて来たという事だ。

コイツがいました。 プジョー407SWです。 何色っていうんでしょう?ただのシルバーではなさそう。綺麗な色です。

さて、写真の車は、いまをときめくおフランス車、プジョーの最高級モデル『407』です。

街乗りだけだとPeugeot407の燃費はあまりよくないようですが、マニュアルモードで運転すると少しは改善します

買ってから1年半経過したが、色褪せないデザインはもとより、クルマ全体が馴染んできた感のある、まさに美味しい時期である。

これまでステーションワゴンやSUV系に興味がありましたが、これならクーペでも後部座席に余裕がありそうだし、何よりかっこいい。

エンジンオイル、エレメント交換タイヤローテーション、ブレーキ鳴き止めなどを車検と共にお願いし、車検費用総額 186、000円 ん〜痛い出費です。

今日、プジョー407の個人タクシーを見かけました。フランス映画に出てくるようなすごくオシャレなタクシーでした。

ゴールデンウイークが終わり、ついに私のプジョー407も車検となりました。3年で2万キロを超えられませんでしたね

我が家の愛車「プジョー407」も納車から3年が経過し、一回目の「車検」になりました。この3年間一日も休むことなく家族とぴよぴよの為に頑張ってくれました。

約2年前、斬新なスタイリングが目に飛び込んできました。ちょうどその頃、エスティマを手放したばかりでしたので、閉店間際のそのお店で車を見せてもらいました。

納車1年半。 今回は手を加えないつもりで乗っていましたが、やはり車高ぐらい落とすのは礼儀だろう(?)と、ローダウンスプリングを購入。

プジョー407クーペかな?どこと無くスカイライン・クーペに似てる気がします。これもピニンファリーナのデザイン?

以前にチラ見せした愛車です通称「化け猫」プジョーの407swですプジョーのマークはライオンです。もちろん猫科。

時間が無くて、なかなか行えなかった、後席のルームランプのLED化を行いました。

ホンダ・インサイトの登場に気をとられて、うっかり見落とすところでしたが(^^;)我らがプジョー407のマイナーチェンジが行われました。

導入直後から気になっていたドア開閉時の異音解消。乗り降りの度に「コキコキ」音がしていた。初めてプジョー沼津に入庫。

何の前触れもなく外れてしまった、プジョー407のライトコントロール部の先端。中央の棒状の部分を左側に引きながら回すことでライトの点灯は可能です。

407が日本でデビューして以来、私の知る限りでは今回、3回目のMCになるかと思います。因みにPleo号は1回目のMC後となります。

マップライト部は点灯させていません。マップランプも点灯するとデジカメが飽和してしまって、光源以外ほとんど見えなくなってしまいました。 十二分の明るさです。

プジョー407のワゴンに乗りました。4AT、4ドア、右ハンドル、2,230cc 3,960,000円(3,771,429円 )。

プジョー407です。候補が2台あり、黒(オプシディアンブラック)とブルー(モンテベロブルー)で迷ったのですが

プジョー407という車に乗っています。プジョーは好き嫌いがはっきり分かれるクルマメーカーではまると自分みたいにとことん好きになってしまう方が多いようです

プジョー407SWのリアゲートの動きが最近悪く・・・・・上がり切らなかったゲートに 頭をぶつけました(幸い軽くぶつかる程度)。

私の407SWは、V6エンジンなので、これまでエンジン音を気にしたことはありませんでした

プジョー407のドアミラーにオートリバ−ス機能と付けるべく、調査を開始しました。 .

プジョーの取扱説明書のエアコン温度の設定に関して、室内温度ではなく快適さのレベルと表記されています。 

やっぱりさあ〜 プジョー407ってカッコイイセダンですよね私は、SWよりも、断然、このセダンの方が、良いと思います。みなさんは、どうかなあ??

Peugeot 407 : これが噂のABS&ESPエラーよ〜ん。 ぷじょり〜ぬ : 「よ〜ん」って、「よ〜ん」って、そんな暢気な…。保証が切れたというのに。

我が家のプジョー407SWは足回りからの音(たぶんFサス ブッシュ周り)や、シートベルトバックルからのギシギシ音・・・

プジョー407シリーズのデザインはピニンファリーナではなく自社デザインとのことですが、この2台のグリルそっくりだと思いませんか?

406ブレイクと407SW  新旧並べての記念撮影    406ブレイクは、れおんが産まれる前から乗っていたので、愛着や思い出もたくさん

プジョー407にスタッドレスタイヤとホイールを新調し取り付けました…

前回代車で借りたときから、すっかり407が気に入ってしまいました。ですから、夕方まで少しでも乗りたいのが人情です。

プジョー407SWの積載力はかなりあります。ダブルフォールのリアシートは当然畳んで・・・・・(リアヘッドレスト外すのは、面倒です)

プジョー 407 SW のテールランプの交換は取扱説明書に書いてあるよりコツが必要です。と言うより取扱説明書では意味が良く解りません。

今日、そこを通ると、ピカピカの407が置いてありました。早速、パッ写です。AVENGERに決めるまで、この407は買い替えの有力候補の一つでしたからねぇ。 

カテゴリ:プジョー|テーマ:プジョー(PEUGEOT)407|更新日時:2017-10-17 07:10:45

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>