この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-11-12 22:11:42

「ハイブリッドHS250h:レクサス」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

プリウスの延長的な位置づけなのかな?って始めは思っていたのですが、いい意味で期待を裏切られました。車としてはISよりも大きいんです。

そして新しく登場したHS250hを発見!▼ISより少し大きいです 試乗させてもらいました。▼豪華な内装です

「Harmonious Sedan」をテーマに、「地球と人との調和、LEXUSブランドにふさわしいときめきとやすらぎに満ちた時間を提供するクルマ」として開発されたモデルです。

発売になりましたわ、HS250h。1年も前からハイブリッドにするならどうですか?とLexusで勧められてました。

レクサスからプリウスに続け〜!と言わんばかりに登場した「HS250h」。レクサスでの最安値を設定したわけですが、395万円というプライス。

LEXUSからついにハイブリッドカーがお目見え。顔つきはSUVのRXに似てる気がする。

ただ、プリウス3よりも、レクサスHS250hの方がブレーキングつんのめり感は小さい。車重が250キロも多いのだから当たり前か。

レクサスHS(Harmonious Sedanから命名されたらしい)と名付けられ、直列4気筒2.4リットルガソリンエンジンにモーターを組み合わせ

最近私の頭の中を占拠しつつある、レクサスの新型ハイブリット車HS250h。画像よりもテレビで見た方が何百倍もかっこ良かった。

、”HS250h”がデビュー!ISとGSの間に位置づけられるこの新型車は全長×全幅×全高が4695mm×1785mm×1505mmとISより全長が110mm長い。

HS250hとIS250C。なんか色々調べてたら気になったので1月8日に見に行ってきた。

最近、雑誌にも載っているレクサスHS250hが北米で発表されてたぶんこの秋ごろに発売予定みたいです

やはりアリオンにしか見えない。レクサス版のアリオンですね。ホイールベースの長さも同一ですし。考えたらSUVのRX350と450hを除いてもセダンが占めていますね

レクサス HS250hハイブリット なかなかカッコイイです。レクサスにしては安い売れてるらしい・・・・

廉価モデル比で4万円安い395万円。安いモデルのレクサスブランドのHEV車。これは、お得だよね!あのレクサスブランドだから・・・

ついにレクサスが価額破壊か7月登場予定の「HS250h」はエントリーモデルの価額は395万円になることがわかった

共通の感想は足回りが柔らかい気がする。まだブレーキやハンドルの加減等に慣れていない事も原因かもしれないがカーブや停車時にフワフワしている感じ

レクサスチャンネルでのハイブリッドカーですカッコいいのかどうか疑います

レクサスから待望のハイブリッド専用モデル HS250h がデビューしました!気になるのはその価格、なんと400万円弱と、レクサスブランドの中で最安クラス!

夏にでるらしいレクサス新モデルHS250hなかなかの外観♪内装の質感も良さそう。

レクサスとしては初めての「ハイブリッド専用車」であるHS250hが発売された。トヨタはお得意の技術を持ってして、ハイブリッド・フルライン化を目指したいのだろう

そしてレクサスからもHV専用車が夏に発売される。写真を見た限りは「かっこいい!」と言えないな。エンジンは2.4Lレクサス価格の最低400万円になるだろう。

レクサスのHS250hってありますよね。意外と売れてて、納車が来年とか言ってるやつです。まぁ、レクサスなんですが売れる理由が分かりますwww

レクサスの『ハイブリッド専用車』。。北米の「カムリ ハイブリッド」用の2.4エンジンに「新型プリウス」用のハイブリッドシステムを組み合わせております。。

今回はHS250hについてレクサス店で試乗したことや貰ったカタログをもとに話を進めます。 運転席に座った時ですが、 「あれっ、キーどこにいれるの?」

レクサスがハイブリッド専用車(HS250h)を発表しましたね!!さすが…カッコイイッス!!

2.4Lって事を考慮すると、燃費は13.5Km/Lをはいい数値ですが、カタログ数値から考えると多少不満は残りました。

レクサスHS250hの画像は複数のウェブサイトに掲載されています。その中でも、米Autoblogのフォトギャラリーは注目です。

とりあえず、先輩の奢りで、寿司屋に、ドライビングアゴーゴーさすが、ハイブリッドッー!!!!! 静かで、スムーズな発進で、とてもいい乗り心地でした。

噂の新型ハイブリッドセダン「レクサスHS250h」が、昨日の米デトロイトモーターショーでデビューし、世界初公開されましたね。

今週の気になったクルマは、7月14日に発売された、レクサスのハイブリッド専用モデル、レクサス HS250hを紹介します。

後方はこのような形になっています↓ マイナーチェンジする前のISに似ています

ハイブリットのレクサスに試乗させてもらいました。今注文しても来年の6月の納車だそうです。エコドライブを誘導する様々な仕掛けがあって面白い車です。

8日にlexus.jpからメールが来た。その内容は、「HS250h お届けまでの期間が早くなりました。

デトロイトモーターショー2009で出展されるレクサスHS250hとレクサスHS250hパリサロン2008に出展されたトヨタ・アベンシスですが、似てませんか!?

このHS250hは、新型プリウスのレクサス版です。なんだか、カッコ悪いですね・・・。

【レクサス HS250h 発表】「ブランド初のハイブリッド専用モデル」だそうです。安いグレードでも395万円とか・・・

車体もエンジンも大きめなところを見ると元々北米向けなのは明らか。大味なデザインは日本人にはウケが悪そうだ(´∀`)

おいおいプリウス買っちゃったのに、もう新型かよ!と、思ったらLの文字がくっきり!日本車事情に目茶目茶疎い私でもそれがレクサス君だということは良くわかります

第一印象 デカい プリウス狙ってる人もこっち買うんちゃうかなと思えるボリューム感と高級感実際 ISよりも全長も全高もデカい 

その名もHS250h早速試乗してきちゃったもんね まず、シートに座ってスタートスイッチを押すん〜、相変わらず気持ち悪い感覚エンジンがかかってないのにREADYが点灯

1週間ごとに1000台ずつ売れまくってる「HS250」を試乗してみましたプリウスに100万足して買えるなら、そりゃこっちにするな

「HS250h」を観にいきました。わーお。ボンネットみーじかーいwwそりゃそうだよ、直4だもん。えぇぇーーー!!!直4なのーww

ずんぐりしてて変なバンパーがついてやがるなぜほっぺの角にとんがりをもってくるんだろうRXあたりからこの変な顔になってきてるよね

お初で、見にいってきました。現車はイメージしていたのと違いカナリグーでした。

レクサス「HS250h」が米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)の行った衝突安全テストにおいて、最高評価の5つ星を獲得したそうです。

進化するレクサス、HS250hが発表されました。早速試乗に行ってきましたがレクサスの完成形みたいな感じでした。

カテゴリ:レクサス|テーマ:ハイブリッドHS250h:レクサス|更新日時:2017-11-16 05:11:28

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>