この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-10-11 20:10:06

「エスケープ:フォード」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

フォード エスケープ ハイブリッドをベースに後席の半分を取り除き、そこには、救急キット、AEDや酸素ボンベが備え付けられています。

オレンジカウンティのハーツではフォード・エスケープが出て来ました。

予約は一応トヨタ・ハイランダークラスとなっていたのですが、ハーツSNAで出てきたのは7000マイルくらい走った白のフォード・エスケープでした。

鋭い眼と輝くグリル!ある解説によると世界で戦う顔つきだそうです!大きくなったホイールアーチでワイルド感アップ!

お気に入りのアングルでもあるリア周り。アメリカンSUVっぽさを醸し出す C,Dピラーの造形が美しい。フェンダーの適度な盛り上がりと樹脂バンパーとの相性も良い。

2.3ℓの直4 DOHC なのでめちゃくちゃ軽快な走りで、小回りもよくさすがにコンパクトSUV!!

『エスケープの醍醐味とは』ニューマスクの走る姿は更に精悍!横長テールになったことでワイド感が強調!

以前も書いた(ここ参照)けど、結局検討の結果、やっぱり初心を忘れずにフォードのエスケープを買うことにしたの。

今日は愛車のフォードエスケープ(現行)を走らせ、一年点検に行ってきました。ただ、いまだに同じ車とすれ違ったことがない… 11月にはマイナーチェンジするという

先週からロケ取材のために借りもののクルマに乗っていました。新型フォード・エスケープ。

やっとGET出来た車です。(赤い方です。)FORDのESCAPEと言うそうです。(車の事はよくわからん)

フランス車の対抗する立場にあるのがアメリカ車だと思っていた。しかし、現実は見事に裏切られた。

新たに私の相棒になったのが、こちらのフォードのエスケープです♪ビートルからだいぶ地味な感じになりましたが(^^;

フォード社のエスケープ。。。日本では違う名前かも?? アメリカ車は初めてです。今までずっと車高の低い車に乗ってたので、こういう車高の高い車は初めて

このところ 今までにないくらいの頻度で エスケープに遭遇する。日に何度も見かけることが多い。

大きなアメ車を想像しがちなんだけど少しコンパクトなフォード・エスケープそれもそのはず、日本メーカーとの共同開発で生まれた経緯があった

はっきりいっていい車です。でかくて取り回しが面倒かな?と思いましたが実際運転してみると安楽そのもの。

大飯食らいの相棒、フォード社製エスケープです。 発表されたときから欲しくて欲しくて、2003年に念願叶って購入。

フォード・エスケープのオーバーフェンダを修理したのですが、カラー番号があるのですが、データとはぜんぜん違ってどう調べてもわかりませんでした。

写真はフォード・エスケープですもちろん輸入車ですが・・・

アメ車のSUVでは最もコンパクトな部類に入るフォードのエスケープ。2000年にマツダ・トリビュートの兄弟車として誕生しました。

先日、リフトアップしたエスケープですが、リフトアップすると大きなタイヤ&ホイールが欲しくなるようで・・・・・

カテゴリ:フォード|テーマ:エスケープ:フォード|更新日時:2017-10-07 01:10:23

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>