この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-07-16 12:07:36

「X-TYPE:ジャガー」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今日はジャガーXFに乗ってきましたー。マイチェンでエンジンが5リッターとプラススーパーチャージャーになったのですが

2009 Jaguar XFSタイプの後継モデルとして登場したのがXFです。2007年に登場しました

だけどXFは、XKから始まった新しいジャガーのテイストでデザインされていて、現代的でスポーティな外観。

最初に乗り込んだのは真っ赤なジャガーXFR。5L、スーパーチャージドV8エンジンを搭載した、XFシリーズで最もラグジュアリー&スポーツ性能の高いおクルマです

09モデル ジャガー XF SV8 入庫まだあまり街でも見かけない新しいジャガーです

この前からなんとなく気になっていたクルマ、ジャガーXFを試乗してきました。3Lのやつです。意外と大きい。幅はそれほどでもないけど全長が少し長いかな。

先のXKと同様にV型8気筒エンジンを5.0Lに排気量アップし、自然吸気で豪華装備のポートフォリオとスーパーチャージャー仕様のXFRを設定したのが今回のモデル

最上級のラグジュアリーなグレード。ダッシュボードのレザー部などがダブルステッチになっていたり、年や経験を重ねた人には落ち着いた素敵な造りとなっていますよ

さて、今回の車は、XF3.0プレミアムラグジュアリー(760万円也)V6で3000cc、243psの300N‐m/4,100のスペックです。

JAGUAR X−type2.5L・・・・Sedan&Estateの生産が6月に終了になります ラストオーダーが3月中までとのことです

真っ赤なボディーのジャガー X-TYPEスポーツ、 納車のため大阪へ出張です。東京−大阪間で550kmとかなりの 距離、ついでに気になるSEVを持ち込みテストをして参りました

まず、燃費。街中を走った場合、大体6km/L前後。高速で、10km/Lいかないぐらい。良くはないけれど、クルマの大きさを考えるとそこまで悪くないかなというレベル

試乗すると、所謂ジャガー特有の乗り心地(知らないけど、爆)では無く、至って普通の車。

ジャガー ドアヒンジ ブロー・・・・・X308ってよく ドアのヒンジが駄目になりますよね〜 たまにヒンジ自体が無い車とか見かけます

鬼高いが、金額相当のかっこよさがある車だよ。見てるだけでドキドキするわぁ(ノ´∀`*)俺が買うのはジャガーXJか、ジャガーXって車種。

ターゲットの車種はX−TYPE。ジャガーといえば高級車の代名詞ですが、最近見ているヨーロッパ車と同程度の価格です。

このクルマでジャガーのことは随分勉強させられました。とは言え、歴代モデルでも一番美しく、新しいモデルより乗り心地も遥に良かったです。

今日はJAGUARの内装をご紹介致しますいきなりですが問題ですX-typeの内装はどれでしょう〜

乗り込むと、日本車とは全く異なる雰囲気。( ̄ー ̄;)ゞアタリマエカそりゃあそうだ。職人が皮を縫製し、木目パネルも職人が一枚一枚磨いてるんだとか。

ジャガー X-Type V62.5 4WDジャガーのミドル級セダン走りだしと燃費がイマイチですがズッシリとした安定感が気に入ってます...

本日はジャガーXタイプについてお話いたします。ジャガーXタイプは、かつて1963年に発売されたSタイプのリメイク版であります。

Xタイプといえばジャガーの末弟ですが、やはりメーカー良く色が出てます。外観はXJシリーズから引き継がれる4灯ヘッドライトとキャラクターライン。

さて2009年。ジャガーXタイプを借りたので150kmほど走らせてみました。2.5リッターV6、5速AT、四輪駆動(4WD)。

徳大寺的に言えばジャグァーですかね。V8のXJRは無理だけど、6気筒のXタイプならなんとか手が出るかも。

カテゴリ:ジャガー|テーマ:X-TYPE:ジャガー|更新日時:2017-07-21 11:07:20

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>