この主題テーマのブログ意見を投稿!
更新日時 : 2017-05-03 08:05:56

「S-TYPE:ジャガー」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

上部のS-TYPE は、1999年のボデーですから仕様などは以後にも変わらないのですが、ボディーサイドモールが付いています。

愛車は何?って質問にお答えします(^◇^)┛アタシの相棒は【ジャガーSタイプスポーツ】なかなかイカツイお顔が気に入ってます♪

ジャガーSタイプ4.0 V8は5mに満たない全長でジャガーのサルーンとしてはコンパクトなパッケージングといえますがホイールベースはXJシリーズよりも長い

英国を代表するジャガーのモデル『S-Type』ご紹介ですひと目でじゃがーと分かるルックスフォード傘下となってからの初めてのニューモデルとして誕生した

英国のジャガー、Eセグメントに相当するモデルです。フォード傘下のころに作られたものなので、プラットフォームはリンカーンのLSと共用することで合理化されています

たまたま止めた駐車場の隣にJaguar S-typeが止まっていました。不とジャガーとポロのフロント周りを見ると、似ているところが・・・。

最近のジャガーのデザインとは異なる感のある車です。見た目より室内が狭いデザイン専先行の感じします。この年代のジャガーからコスト重視の作りになっていったような

ネイビーブルーのS-type、XJとの主な相違点は、半サイズコンパクトなので、ホイールベースが短い、特にノーズが短い、3.0lとやや排気量は大きい

今のカレラSの前に乗っていた(素の)カレラを購入する直前はこの、ジャガー S-Typeの購入を9割方決めていました。

また、メーター内にトラブルを知らせるメッセージが・・・どきどきする。でも、なんとなく(この辺が逃げていると思うが・・・)大丈夫な気がする。

親父の乗った初期型Sタイプは、僅か3年程でフルモデルチェンジ級のマイナーチェンジを施さなければならない程の評判だった。

この車は見た目エレガンスですがヤバいです。初めて実車を見ましたがリアタイヤの太いこと太いこと

18年登録 最終 モデルの S TYPE R4200cc スーパーチャージド めちゃ速い一台。体感スピードでは、ジャガーNO1!!かも

リザーバータンクの交換 左が旧品、右が新品。レベルセンサーからキャップまで付いてくるんですね。チェンジニアになってしまいました…。交換完了して只今、漏れ点検中。

台目のジャガー一目惚れはSタイプです(>_<) オークション会場の下見で見つけ・前日から絶対に連れて帰ると決心してました( ^^)

現在では、生産終了モデルとなったが、登場時XJが一手に受け持っていたサルーン系の新ラインとして、このクルマの注目度が決して低くなかった。

僕の好きな車の1つにJAGUAR・Sタイプがある。町を歩いていていると、4つならんだ丸いライトと大胆なフロントグリルが目立つ。

私はかなり良いクルマと思って、喜んで乗っている我が家のジャガーSタイプです。ですが、なんというか強烈な違和感が私の中にありました。

今日は「ジャガー S-TYPE X200 V6」の整備です。←白が好き(^^)1年点検で入庫し、走行約40,000kmほどです。

これは、乗ってる人しか解らないな。実に、良い。マスコミでは評判の最悪な、ひとつ前のSタイプですけどね。

Sタイプだが、さすがに高級車とあって、いろいろなところがすごかった。電動シートに電動チルトステレコ、CDチェンジャーにイコイライザーなどなど。

XFの登場ですっかり古く感じられるSタイプです。 今や中古車市場では随分手ごろな価格で取引されています。

カテゴリ:ジャガー|テーマ:S-TYPE:ジャガー|更新日時:2017-05-23 09:05:31

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>